Hatena::ブログ(Diary)

曲がりシッポの別館

2018-03-25

邪魔なタッチパッドを物理的に無効化

| 14:51

ArcaOSを入れているThinkPad E440ですが、トラックポイントがあるのにタッチパッドが付いてきます。

で、Windowsでならドライバタッチパッドを無効化できますが、ArcaOSにはそんな有り難い機能なんて付いてきません。

ちょっと前の機種ならBIOSに無効にできる項目があるようですが、この機種には無し。

で、使っていると勝手にマウスポインタが移動して何かの拍子に勝手にファイルが選択されて、気がついた瞬間には、何か別の動作(削除とか)を実行していたなんて事が度々、自宅ではマウスを接続していますが、それでもキーボードを使うとハラハラドキドキと実用に耐えない状態。

で、一計を案じ、100均(セリア)で買ったアルミテープを貼ることに。

f:id:torakun2754:20180325144609j:image

 ジャーン!

格好悪いけど、貼った部分でマウスポインタは反応しませんし、貼っていない部分だけでは殆ど操作できないので、満足できる結果に。

まあ、使っていると隅が剥がれてくるのが気になりますが・・・

f:id:torakun2754:20180325144605j:image

ちなみに、最初はシール用紙にタッチパッド風絵柄を印刷してその裏にアルミテープを貼るなんて事を試しましたが、粘着力が足りないのと、テープ単体以上にチープ感が半端ないので却下となりました。

もっと高いシール用紙を使うか、全く違うテーマのシールを作って貼ったら印象は違ってきたかも知れませんね。

 さあ、これで、ArcaOSでThinkPad E440を使う上での問題は、イヤホンを繋いでもスピーカーから音が出るのとWifiドライバです。

サスペンドとか各種電源管理はサポートする見込みがないので、最初から諦めです。

でも、お前、自称「21世紀のOS/2」なんだろ(激怒

 それと、激重のFirefox 49.5.0をどうにかしてくれると動画とかネットを普通に楽しめるのになあ。

2016-02-24

治療1週間経過の報告

| 20:23

 C-NACを使用し始めて1週間が経ちました。

4日目に右目がかゆくなりましたが、この時期は花粉症で目が爛れるので、薬の副作用かは不明。

実際、耳鼻科で処方してもらっている目薬を指したら収まって、この2日そのアレルギー用の目薬をささなくても異常は無し。

 目の奥の痛みの緩和と眩しさの緩和は持続中なので、効果はあったかとおもいますが、これも、効果が直ぐに現れた事から、眼科できちんとした薬を処方してもらっていたら改善していた症状かもしれません。

毎日、市販の疲れ目、老眼向けの目薬は使っていたので、眼科に行っても変わらないだろうと素人考えで通院していませんでした。

肉眼で1.2と1.5と目は良いので、眼科には縁遠く、何か敬遠しちゃったんですよね。

 霞目は、ちょっとましかなって誤差の範囲内。

そもそも、半年以上使用が前提の薬ですから気長に治療しないといけわけで。

昨日は、帰宅後、月と木星を観測しましたけどね。

 そんなこんなで、使用は継続って方向で。

特に異常がなければ、次の報告は一月使用後ですかね。

 あと、液晶ディスプレイを買い換えました。

I-O DATA 23.6型ワイドディスプレイブルーライト低減機能付きということで、目にも優しい?

ブルーライト低減機能は、色合いが黄色くなるので、一番効果の低いレベルで使用しています。

使っていると違和感も無くなりますけど、目に異常がなきゃこの機能は使わなかったかな。

Windows7では、推奨の1600x900でなく、最大の1920×1080に設定しています。

これは、買い替えの目的が、目に優しいという以外に、Vassalで縦表示を大きくしたかったからなので、元の1440x900と同じ縦サイズじゃ買った意味が無くなるから。

でも、タスクバーを縦表示にしても十分だったんじゃないかなと思ったのは、気のせいにしておこう(汗

ちなみに、eComStation(OS/2)では、ビデオドライバの性能がWindows程じゃないだろうと労わって(おひ 1600x900で使用しています。

コマンドプロンプトで1600 900を登録して再起動すると1600x900で起動しましたが、以前使っていた1440x900の解像度は解像度設定画面からは消えちゃっていました。

初めてワイドスクリーンの設定をしたときは、コマンドでワイド画面サイズを登録後再起動してから、ワイド画面のサイズを選択して再度、再起動をした記憶があるんですがね。

2016-02-07

デスクトップPC復活

| 15:00

 先週の金曜からWindows7が入ったハードディスクの異常を知らせるメッセージが出るようになってしまい、バックアップを取るまでの間、eComStation2.1英語版で誤魔化し誤魔化し運用してきましたが、水曜日から続けていた、新ハードディクスへのリカバリDVDからの再インストールと環境構築がほぼ完了しました。

まあ、最初5年半使ったPCだから新調しようかとも思ったのですが、円安の影響もあり高い割りに魅力を感じられない最新機種が多くて今回はパス。

そもそも、Virtual PC2007が動かないと、OS/2Warp4.5とWindows98seのATOK辞書作成環境が無くなるし、直ぐにはホームページの更新できないしで面倒。

それに、財布にやさしくないとハードディスクの新調に落ち着きました(苦笑

 で、今回は1TBと前回の倍の容量に変更し、再インストール自体は非常にスムーズにすすみました。

が、パーティション分割でドライブを見ると、起動用のドライブに(D:)が割り当てられている。

まあ、こんなの見なかったことにしてドライブ名を削除。

どんどんソフトを入れて環境構築と、WindowsUpdateをかけまくる。

ところが、途中からWindowsUpdateがエラーを吐いて進まなくなる。

ついで、NTTが提供するセキュリティソフトを起動すると対応OSじゃないからインストールできないとの謎のメッセージが!

f:id:torakun2754:20160207141726j:image

Windows Vista Home Premium[SPなし]だと・・・

Windows7 Home Premium[SP1]だろ!

何かねえ、WindowsUpdateが失敗しておかしなことになっているのかと不安に思いましたよ。

インストールソフトをダウンロードし直したりしているうちに、SP適用はUpdateのミスだろうけど、OSのバージョンチェックなんてコマンドプロンプトでverコマンドで返ってくる値をチェックしている程度なんだろうからと気づき、完全にバグだろうと開き直りました。

 後日、上記ソフトを使わずに直接セキュリティソフトをインストールする方法を教えて頂き、無事にインストールできましたけど。

すごく適切で返事のメールも当日という素晴らしい対応でしたよ >NTT西

f:id:torakun2754:20160207141724j:image

で、これが現在のデスクトップです。

ところで、もうひとつの問題、そう、アップデートできない問題は、Windows7 SP1適応環境で起こる問題だそうで、各種修正を当てたら、いきなり155件の更新がでてきて、これだけで1時間以上かかりました・・・

更に、セキュリティソフトなし(5年以上前のバンドル体験版)じゃ駄目だしとMicrosoft Security Essentialsをインストールすると、今度はウイルス定義の検索が進まない・・・

もうねえ、MS大丈夫かと心配しちゃうくらいの品質低下。

OSの再インストールとかする人は要注意ですよ。

他にも新しく落としたシャットダウンタイマーが気に入らなかったので削除したら、翌朝、3分後にシャットダウンするけどいいか?、レジストしろみたいなメッセージを吐いてくれてびっくり。大慌てで、メッセージを表示しないにチェックしてフォルダーに残っていた実行ファイルを削除しました。

出勤前で時間が無かったし、英語は駄目な人ですから、メッセージを読み間違えていたら問題なのでソフト名は出しませんが久しぶりにソフトをインストールするのって慎重にならないなと反省させられました。

再度、今確認したらVectorでレビューページがあったはずなのに無くなっているので、思っていたのと違うソフトだと問題あるのでやっぱりソフト名は伏しますね。

2015-06-17

懐かしのスタートレックゲーム

| 06:47

高校時代、初めてパソコンを触った時に、はまったゲームといえば、スタートレックのゲームなんです。

で、昔探したときには見つけられなかったのですが、今回検索したら簡単にヒット

OS/2版も見つかるしと、ちょっとテンション上がりました。

f:id:torakun2754:20150617063756j:image

でも、ソース同封とはいえ英語版だし、遊び方をすっかり忘れています。

それに、遊んだのはPC(当時はマイコン)側がどんどん攻めてくるやつでしたから、色々と違うのかと遊び方を調べるとWin3.1向けの日本語版を発見。

f:id:torakun2754:20150617063755j:image

英語版eComStationで試したらちゃんと起動しましたよ。

f:id:torakun2754:20150617063753j:image

Wikiにも解説がありますが、Win3.1版の日本語ヘルプが充実していますので、こちらで遊び方を覚えた方が良いかも。

ただ、英語版eCSのWin-OS2(with Win/V)だと、ヘルプは文字化けしています(汗

2014-12-19

ATOK8、9及びWriting Heads/IM32用郵便番号辞書を更新

| 22:47

 OS2.jpのニュースにも書きましたが、OS/2用IME向けの最新版(日本郵便提供の平成26年11月28日版番号データを使用)郵便番号辞書を公開しました。

ATOK8、9用は、一太郎6.1 for Winに付いて来たATOK9で辞書を作成していますので、当然ATOK9で使えます。って誰が欲しいのかと・・・

OS/2では、一太郎5 for OS/2に同封されているATOK8での使用となります。

 Writing Heads/IM32は、OS/2及びeComStation日本語プレビュー版でのデフォルトIMEで、これ専用の郵便番号辞書となります。

実は、ATOK版と違い辞書の一括登録が非常に早いため、毎月更新しても良いなんて嘯いていたのですが、Virtual PC上のOS/2eComStation共に辞書ツールが起動しません。実機でなら起動して使えていたのですが、以前使っていたNECのノートは先日無料廃品回収に出したので、今は、インストールはしたけれどビデオドライバが駄目駄目な為に放置していたeComStation日本語プレビュー版で作成することに。

まあこれが、凄く不安定で、直ぐにeCenterが吹っ飛ぶし、フリーズするしと結構ハラハラ、イライラさせられました。

正直この心労を忘れるまで、使いたくないってくらい(大汗

因みに、VirtualBoxにインストールしたOS/2なら辞書ツールは起動するんでしょうかね。

起動するのならインストールしようかなと、思ったり。

 あ、WXfor OS/2用のWX2用郵便番号辞書テキスト(平成20年10月31日版)ってのも作っています。

要望が無いのと、ATOKの辞書から変換するツールがあるらしいので、こちらは放置していますけどね。

 まあ、OSが現役なんだから、こういう基本的な辞書も最新でないと駄目。なんていう独りよがりな思いから懲りずに作っております。