Hatena::ブログ(Diary)

虎塚 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-10-17

『JavaScriptパターン』もよんでみる

Javascript Scratchpad for Amazon SimpleDB(http://aws.amazon.com/code/developertools/1137)のコードは、AWSのシグネチャバージョン2にも対応しています。色々参考になるハズだ、と思って読んでいたところ、ちょくちょくprototypeが出てきます。

ここでようやく、prototypeとPrototype.jsが別物だと知りました。\(^o^)/

というわけで、プロトタイプの文法や使い方を調べていたところ、amachangさんのエントリに行き着きました。prototypeや無名関数を使わないクラス指向を採用した話が書いてあります。

JaavaScriptにおけるクラス指向とはどういうものなのか?

しばらく調べたのですが、まとまった情報に行き着きません。。。で、つぶやいたら、

速攻で電子書籍版を買いました。@ssmylhさん、ありがとうございます。

JavaScriptパターン ―優れたアプリケーションのための作法

JavaScriptパターン ―優れたアプリケーションのための作法

書名は聞いたことがありましたが、出版社のサイトに中上級者向けと書いてあるので、JSをもう少し理解してから手に取るつもりでした。

組込みコンストラクタのprototypeを極力いじらないことと、prototypeを使う前にすでに定義されていないか確認する書き方が推奨されることを知りました。

(これが上記の文脈の「クラス指向」と同義なのかは、まだわかりませんが・・・)

パラパラ見たところ、教えていただいた箇所以外も面白そうなので、読んでみます。

実行時間の長い処理への対処である、8.4.1「setTimeout()」は、先日の勉強会でもん様が触れていた手法かな?

2011年だけど『Ajaxイン・アクション』よんでる

日常的にリッチなUIのWebサイトやアプリケーションに触れているのに、いざ自分で構想するとページベースのアプリケーションに囚われてしまう。

これは、自分の知識や認識が5、6年遅れているせいでしょう。

Ajaxイン・アクション

Ajaxイン・アクション

古本を600円でgetして、常識を補充中。

5章まで読めば、Ajaxについてざっくり分かるらしいです。

この本の評判

Amazonでの評価はそこそこ高いですが、批判的な感想もあるようです。

上の記事で問題点として挙げられたポイントが考慮に値するものだと仮定して、「2011年に」「仕事ではなく」「オモチャのツール」をAjaxで作る上で、どれくらい気にするべきでしょうか。

「多様性」は現実だけど、自分のためのツールなら、ブラウザ間の差異なんて気にしなくていいハズ。「非常識」は、半分煽りかな。

「情報不足」と「テスト困難」には対処する必要があると思います。5年間で当時よりも状況は良くなったと想像しますが、自分がリーチできるかというとまた別なので。

Ajax系(?)の人の言動をfollowしつつ、キャッチアップします。