Hatena::ブログ(Diary)

虎塚 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-04-17

IT技術者のgive and takeに関する記事紹介

定期的に話題になるIT技術者のgive and takeについて、自分の印象に残っている記事をまとめました。

上から、10年前、2年前、1日前の文章のようです。

1つ目のりょーさんの記事は、視点がユニバースというか公平というか。英語圏からのtakeと英語圏へのgiveの非対称性については、気にしたことすらなかったので恥じ入りました。

2つ目の記事は1つ目と対照的な「まずGiveしろ」という意見が一見きびしいですが、「皆で貿易商になって共に栄えよう」というのはもっともだなぁと思います。

3つ目の記事は、この中でも特に新人さんに寄り添う文章で書かれていて、「そうか、自分もやってみよう」と素直に思えるのではないでしょうか。

蛇足ですが、どんなアウトプットでも誰かの役に立つ可能性が微粒子レベルで存在する例として、間抜けが書いた次のような日記があります。

いつの間にかコメントが……お役に立ててよかったです……。

(しかしオラクル先生におかれましては、インストーラのUIを改善してくださる気はないのでしょうか……)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/torazuka/20130417/giveandtake