とり、本屋さんにゆく このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-06-13 騒げ、地上のサルたちよ このエントリーを含むブックマーク

私の息子はサルだった


ゆうべは、大きい娘と小さい娘が、

そろってぐずったりしたもので、

寝不足。それでも、目は覚めた。


今日は、雨が降っていない。

梅雨にでも、こんな日はあるのですね。

雨さえ降っていなければ、駅までは、

すいすいとたどり着ける。


車中のとも。

堀江敏幸なずな (集英社文庫)』(集英社


ジンゴロ先生、久しぶりに出てきた感じがする。嬉しい。

なんか晩鮭亭さんのブログ*1文章に似ているなぁと思ったところがあった。

めっきり更新されなくなったけど、また新しい記事を読みたいな。


気になる新刊。

柴田元幸MONKEY Vol.6 音楽の聞こえる話』(スイッチパブリッシング)


購入。

本の雑誌編集部本の雑誌385号』(本の雑誌社

佐野洋子私の息子はサルだった』(新潮社


佐野洋子は、おふくろにおみやげ。


このあと、『なずな』読み干します。

明日は、駆け足で東京