Hatena::ブログ(Diary)

とりあえずなんですけどね このページをアンテナに追加 RSSフィード

07/09/15

出張Shibuya.jsに行ってきました

出張Shibuya.jsの話……の前に、まず自分の話。

僕はいちおうシステム屋さんです。ただ、はてな界隈に多くいらっしゃるオシャレWeb屋さんではなくて、もっとゴリゴリ系(ゴリゴリ系?)の、まあ、いわゆる一般的な普通プログラマーでして、例えばオープンソース恩恵はなかなか受けることがなかったり、最新の技術より使い古された技術が中心であったり、まあざっくり言ってしまえばマイクロソフトの製品を頼りに何とかやっていっているわけです。

で、当然、新技術の公開やノウハウの伝授となるとマイクロソフト主催カンファレンスやらセミナーやらに足を運ぶわけですが、正直そこまで面白くはない。というか楽しめるようなものがあまりない。いやまあ、そりゃあ勉強しに行くわけだから楽しめるセミナーなんてねえよ、と思われるかもしれませんが、やっぱり何事も楽しみたいじゃないですか?楽しみながら学べたら一挙両得じゃないですか?

そんで、オープンソース界隈の話。あっち系の、例えばLinuxPerlJavaScriptあたりのカンファレンスサイトとか動画とかで見てみると、すげえ楽しそうなのな。オレも参加したい!ってなるわけな。ごく普通に。でも、参加できないわけですよ。参加しても訳わかんないだろうから。仕事MySQLとか触りたいけど実際はSQLServer2000とかを動かしてるわけですし。しかも2005じゃなくて2000な。

でももう我慢できなくなって、行ってみることにしました。出張Shibuya.jsマイクロソフトが莫大な人員と時間を割いてVistaとかVisualStudio2008とかSQLServer2008とかをちびちび作ってるのを横目に、ものすごい短時間でサイト構築したり便利なプログラムを作ったりしてる人たちがどんな人なのか、この目で確かめるべく。


結果↓

ちんこ演算子の人が超おもしろかったです!!!!



関連エントリ:出張Shibuya.jsの動画を見て改めて思う。