適当に遠くまで来た渡り鳥 このページをアンテナに追加 RSSフィード


試し読み→ 「掌編小説集〜絶対移動中フリーペーパーコレクション〜」
既刊のご案内→ vol.13「開拓せよ!最前線」 vol.12「リアクション、2回目」
vol.11「リアクション」 伊藤鳥子&霜月みつか二人誌「ジョウソウダンシ!!」
vol.10「妄想×少女」(完売です) vol.9「オタクライフ」


共有ドキュメントで小説作成実験→ 

2011-10-22 雨降って蒸します

[][]イベント参加予定 イベント参加予定を含むブックマーク イベント参加予定のブックマークコメント

10月30日 コミティア S14a

11月3日 文学フリマ F-08


2つのイベントに参加予定です。

新刊は文学フリマ合わせなので、ティアに申し訳ない気持ちもありますが、やはり初売りは売れるイベントにしたいのですよねー。

どうぞよろしくお願いします。

[][]文学フリマの新刊紹介 文学フリマの新刊紹介を含むブックマーク 文学フリマの新刊紹介のブックマークコメント

文学フリマで発行の新刊の紹介です。作品紹介はツイッターに投げたもののまとめです。

仕事の関係で同人誌の作業時間がやばい領域に突入しておりまして…いろいろ後手後手にまわっております。やばス。いや、最後につじつまが合っていればいい、いいんですよ…。

「絶対移動中 vol.10 妄想×少女」

f:id:torico:20111023003531j:image

★二桁到達記念!!

★総勢15名で少女を上から下から舐め回します

★154ページでボリュームは通常の約1.5倍

★装丁はいつもよりちょっとだけ贅沢仕様

★お値段据え置きでお買い得な500円

★ぜひお手にとって頂ければ!!



10月の頭に風邪で一週間ほど寝込んだところコワカエ編集長の志方さん(id:takatako)が編集作業を手伝ってくれました。忙しい合間を縫って作業していただきもう頭が上がりません。めちゃくちゃ助かりました><ありがとうございました!!

そして、志方さんはインデザイン使いなのですが、すごい凝ったページが届いてしまいました。明らかに別人が組んだと分かるページが混入しています。実物を確認するのをお楽しみに…。

もちろん原稿を寄せていただいた皆様にも多大なる感謝を!!


★表紙イラストはまたまた大好きなOARFISH先生(@oarfish_sea)に描いて頂きました!絶妙なポーズがかわいい!!Alice in WonderTrainです。



[作品紹介]

  • 泉由良(@yuraco)「Lost girls calling」学校の屋上で出会った二人の少女。白い薬を齧る絆に巳波は思わず自らの慰み者の境遇を嘆いてしまう。少女達の刹那の時間を切り取った美しい短編小説
  • 霜月みつか(@room1103)「ケサランパサラン」理想の少女を写真に写し取りたいと願う僕が、街で偶然見かけた少女は実は身近な人物で…。理想の少女の実在不可能性を問う短編小説。
  • 有村行人(@KenKen_t)「小さな肩を震わせて」中年のアマチュア音楽サークルに天才少女が参加しバイオリンを弾くことに。大人たちの平和なサークル活動は少女の青臭く真っ直ぐな行動に乱されていく。
  • 踝祐吾(@ykurubushi)「少女の手の中に」創作における少女の聖性とはなんなのか?古典文学から美少女ゲームまであれこれ紐解いて、少女の手の中で転がされてみるエッセイ。
  • くりまる「怪談 田辺のつる」高野文子さんのマンガ「田辺のつる」を起点に、誰の中にもある少女性について思いを馳せるイラストエッセイ。
  • 秋山真琴(@unjyoukairou)+kaz。(@kuronekocassis)「伊国いろはさんの話をしよう 2」ゆるふわないろはさんと楽しいボドゲライフ!今回は「ガイスター」と「バティーク」です
  • 青砥十(@sleepdog)「後輩書記とセンパイ会計、奥座敷の黒ずみに挑む」東北の温泉宿を舞台に、文系の女の子に見えて理系の僕に見えない何かに生徒会の二人が挑む!ほのぼの系妖怪ミステリー。
  • 蜜蜂いづる(@mindgater)「みーちゃんフラッシュバック」そのドラッグを口にすると一人の少女が幻覚となって現れた。なぜ俺は少女を忘れていたのか。現実と幻覚が交錯するミステリー仕立ての短編小説。
  • 志方尊志(@ha_ruharaharu)「二十歳になる前に燃え尽きてしまう私たち―松浦理英子「葬儀の日」論」泣き屋と笑い屋の関係をテキストが示唆する二重性から読み解く批評です。
  • 伊藤鳥子(@itoh_torico)「少女は荒野をめざす」街をさまよう少女が求めるのは「自分を特別視してくれる人間」だった。一人の青年に寄生し生き延びようとする少女はいつの間にか彼に恋をする。
  • 高橋百三(@103stickyend)「佐喜子」いつも通学電車の中で見かける読書家のサラリーマンに憧れた佐喜子は、彼と同じ本を読もうと彼の手許を盗み見ていた。意外な結末の掌編小説。
  • 三糸ひかり(@MiitoHikari) 「部屋の時間と」(詩)静かな部屋の中から少女が眺める喧騒な世界。暖かで優しい言葉の連鎖です。
  • 密林社(@mitsurinsha)アマゾンへの出品代行を手がける密林社さんにまたまた広告いただきました!みつりんちゃん4コマ可愛いです!