とりほの時々な日常 このページをアンテナに追加 RSSフィード

=お知らせ=
ポケットのあるブックカバー屋 「ほんのふく」、まもなく再開します。

2010-11-09

[] ベジ関連2冊

いっさつめ。

f:id:torijo65:20101109155239j:image:h250

先月行った京都のベジフェスで購入したベジ漫画通信販売が始まったので、

待ってました!と3冊買わせてもらった。

私のもくろみはどこかのお店でこの漫画を販売してもらうこと。

早速1冊お送りしたところ好感触を得ることが出来た。やったねー。

あと1冊も私の中では嫁入り先を決めている(早く持って行きたいー)。

残りの1冊はお店じゃなくてアニマルライツに賛同してくれそうな友人へ送ろうかなー。

富山での販売場所が決まる前にぜひ読みたい!という方は、

作者、Natsumiさんのブログの左サイドバーにある

「ご注文はコチラから☆」から漫画の詳細や購入方法をご覧下さい♪

4冊まで送料が同じだそうなので、4人集まればまとめて購入しますよー。


にさつめ。

Foods that Helps Win the Battle Against Fibromyalgia: Ease Everyday Pain and Fight FatiqueFoods that Helps Win the Battle Against Fibromyalgia: Ease Everyday Pain and Fight Fatique
Deirdre, Ph.D. Rawlings Jacob Teitelbaum

Fair Winds Pr 2008-07
売り上げランキング : 384348

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本のタイトルになっている" Fibromyalgia"というのは日本名「線維筋痛症」。

つまり、私の持病。

相方が病気に打ち勝つレシピが載ってるから〜と購入してくれた。

説明部分はちんぷんかんぷんなのだが、レシピ部分はなんとなく理解できる。

で、スムージーのようなローフードが最初に紹介されていたり、使うスープストックがベジタブルのものだったり、

たくさんのレシピの中でたったひとつだけチキンが使われている以外は全部、野菜や魚(これもわずかだけ)。

どういうことだろう???私がベジになったのも線維筋痛症に打ち勝つためだったのだろうか???

うーん、もっと詳しく読みたいのだが、なにせ英語だ。重ねて書くけどレシピ読むのが精一杯。

ま、このままベジ続けていけば良いってこった。たぶん。


 ←良かったら押して下さい♪