Hatena::ブログ(Diary)

見ろ!Zがゴミのようだ! このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-03-01

[]将棋連盟の揉め事が素敵すぎる 15:21 将棋連盟の揉め事が素敵すぎるを含むブックマーク

以下2ch該当スレテンプレより流れ

松本氏のmixiに西村理事との揉め事話が記載される(マイミク限定)

誰かが2chに転載

「ストーカーにはそれなりの理論があるのでしょう」

Mtmt-blog.com

Mtmt-blog.com

Mtmt-blog.com

 将棋連盟は小学生並みの運営とある。やっぱりこれは問題ではないですかなぁ。西村専務とのやりとりも面白いです。

 今のうちに全文削除して「このような失礼なこと、ウソや、自分に都合の良い文章に作って公表する等々は今後致しません」と申し出て下さい。

 2月13日までですぞ。本人には連絡しておきます。尚、私はホームページ上には会食した人の名前など、相手に迷惑がかからないように配慮しているつもりですが、あからさまに悪口はいかがなものか。

米長邦雄の家より

Mtmt-blog.com

Mtmt-blog.com

 ネット中継は新聞記事と同様に、信頼出来る人が携わるべきです。創作したり、公平さを欠いたりすることは新聞社が困らないのかどうか。各社の責任者におたずねして参りたい。勿論担当者同席です。

 その時の話し合いの中味は全文ネットへ載せるべきなのでしょうか。それとも書いてはいけないんでしょうか。私は小学生並みですのでね。

米長邦雄の家より

 会長の私は心のひろーい人間ですから、このままでも構いません。しかし他の理事も職員も燃えてしまったようです。

 竜王戦や棋王戦第一局に見られるように、日本将棋連盟のインターネット中継の実力は群を抜いています。しかし現状よりも飛躍した形態も考えております。これからはプロ棋士、パソコン操作する者を育成して、チーム力を更に高めて参ります。

 多くの職員からも提言があり、スタッフの中にプロ棋士参加が必須ですかね。ネット中継は倫理が必要と痛感しました。

 以上、本日は会長の責任に於いて、きちんと書き留めました。

米長邦雄の家より

松本博文氏とその応援団には、8名の全理事、職員がお相手致します

ネットに関する会議は約40分。理事、職員合同で全員一丸となって燃えてきました


将棋連盟理事長の米長氏の日記タイトルが「さわやか日記」というのに詫び寂びを感じる。

ひとかけらもさわやかさを感じないよ!


この揉め事が客観的に見て小学生バトルなのは間違いない。

仮にも日本有数の社団法人の長が、「個人的な揉め事のために地位を利用して敵対する人物を干す」ことを世界中に公言しているってどう考えてもスゴイレベルです。

こんなあからさまなパワハラを明言できる日本って素晴らしい。

個人的な話でクローズ出来なかったのかなあ。これだけのパワハラネタをネットに書いてもセーフだと思ってる時点で相当なアウトなんですが。


最後の方で「ネット中継に制限を設けるような話に各担当者が賛同」みたいな事を嬉々として書いてるのがまた素敵。

陰謀論的観点で言えば、「ネット中継にシェアを奪われた人達が、理事の揉め事に上手く乗って自分達の権益を確保」とまで読める話なんですが。

自分でも「裸の王様」とか書いてるのになあ。



しかしこんな揉め事に振り回される将棋ファンの方達の嘆きが悲しい。

不愉快 - 独り言雑記ブログ

ものぐさ将棋観戦ブログ : 将棋界の話題について

ダブルじじいに延々と振り回されてるF1ファンとしては涙なくして読めません。

ファンは純粋に試合を楽しみたいだけなのに。

Connection: close