Hatena::ブログ(Diary)

見ろ!Zがゴミのようだ! このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-11-22

[][]スマイルスキャンは素敵な「技術」だと思います 10:11 スマイルスキャンは素敵な「技術」だと思いますを含むブックマーク

前に関連ニュース読んで、「画像認識もここまで来たか」と感慨深く思ってたんですが、この記事とブコメ欄を見てとても悲しい気持ちに。

最低の発明であることが理解できない日本 - 非国民通信

はてなブックマーク - 最低の発明であることが理解できない日本 - 非国民通信

この技術の使い方から「日本的なるもの」を批判するのは百歩ゆずるとしても、「こんな技術開発してどうするんだ」とか「オムロン最低」とかいうコメントが連発してて、そりゃ科学技術関連で事業仕分けされるよと思いました。


「光学情報から人の顔を認識し、その情報から『感情』を数値化する」って、気の遠くなるような技術の積み重ねで、画像認識系での一つの夢みたいな物なんです。

これは、「機械とのコミュニケーション」の可能性に繋がります。


平たくいえば、アトムとかドラえもんとかの「目」が、もう手の届く所まで来てるのかもしれない、という話なんです。

この技術を自己フィードバックすることができるならば、ロボットが自分で判断して、表情を作ることができるかもしれません。3D映像でなら、「AIが感情表現として表情を作る」事も可能かも知れません。

コンピュータの中の電子知能の女の子や、人と肩と並べて話すアンドロイド、ユーモアを含んだトークを連発してくれる車載AIがすぐ先にあるかもしれないんです。


技術というのは、一つ一つ見れば本当に馬鹿馬鹿しいようなネタも沢山あります。

でも、その組み合わせや応用次第で、どこまでも世界を広げることが出来ます。

「便座に座ったときの肛門の位置を把握する」という技術が、どれだけ私たちの生活を豊かにしてるか考えたことがありますか。


右とか左とか、自分の意見を主張するのは構わないけど、そのための当て馬で技術をないがしろにして欲しくないという、製造業の末端技術者の率直な意見でした。まる。

gonzales66gonzales66 2009/11/22 15:01 >「便座に座ったときの肛門の位置を把握する」という技術
初耳ですが、実現されているのですか?

torintorin 2009/11/22 15:16 「どのレベルで」というのは分かりませんが、シャワートイレにおいて生身相手にあれだけの局所解を出せるのは相当工夫されてると思います。 > 位置
水の放射角や便座設計等による機構開発的視点からの解答と統計データによる合わせ技なんじゃないでしょうか。特許案件にあるかも。

gonzales66gonzales66 2009/11/22 16:10 回答ありがとうございます。
画像認識技術でシャワー位置を自動調整するものが登場しているのかと誤解していました。

昔の仕事でシャワートイレについて調べていたことがあったもので、つい反応してしまいました
たしか統計的なデータから、シャワーの当たる位置を決めていると聞いたことがあります。
各メーカー間の位置の差も少なかったように記憶しています。

katagatarkatagatar 2009/11/24 21:25 そのブログは、ただ単に反論コメントを表示してないだけですよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/torin/20091122/1258852261