昨日の風はどんなのだっけ? このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Information

  • メールはこちらからお願いします。
  • 2005年09月13日(火)

    04/05UEFAチャンピオンズリーグ グループリーグ第1節1日目

    「ベティス vs リヴァプール

    ジェラードとか休ませ切れなかったけど、この面子でしっかりとアウェーで勝ち点3ゲット、やっぱりこのグループは英国の二チームで決定かな?

    「ミラン vs フェネルバフチェ」

    面白い試合だったけど力尽きて寝てしまい、終わり際の二発は見れませんでした。

    「リヨン vs レアル・マドリー

    結果を知った上で翌日にリピート放送で見ましたが、やられたい放題でしたね、よく3点で済みました。カシージャスはPK止めたりもしたけど、うーん心配。

    FCシドニーがカズ獲得の打診 横浜FC側は困惑

    カズという一人の人間ということだけ考えると、こういうのは似合うし、リティの想いとかも考えるとやってみてほしいです。

    スポーツナビ

    昨日の「お笑い登龍門」の編集が酷かったらしい

    なんかPOISON GIRL BANDのネタがブツ切りで訳の分からんことになっていると、先週末のクワバタオハラの件ほどではないにしてもプチ騒ぎになっていますが、この「登龍門ライブ」の後で、POISON GIRL BANDのネタについて尋常な様子でない絶賛の感想があちこちで見られただけに、「それは見たいなあ」と相当期待していたんですが、そうかそんなことになってましたか、この分だとM-1までそのネタを見るのはお預けになりそうですね。

    スピードワゴンオンバトに復帰しといたら良かったのでは? という所に反応しますが、スピワに関しては本人たちの気持ちが分かりませんが、第6回チャンピオン大会あたりで実質的に番組卒業になった人たちで、この番組に復帰したいと思っている人は相当いるみたいですからね、実際にその後で全国露出が増えていない関西勢とかは、全国的にアピールできる数少ない機会だったわけですが、ただ一方で今年は特にオンエアバトルという番組が世代交代を図っているようですし、難しいかもしれませんが、でも号泣やホーム・チーム出してるんなら、この辺復帰しても違和感ないよなあ。

    で、その先週のオンエアバトルですが、確かにオフエアと総取っ替えで見たかったかもなあ(笑)、この番組演者もそうだけど、客の方も微妙に世代交代しているようで、最近少し評価基準にブレがあるように思えます。とりあえずチョップリンはもう出るな。

    選挙絡みの続報

    野田聖子氏、首相指名は小泉首相に(asahi.com)

    ここまで空気読めていないようだと、この人の表舞台返り咲きというのは絶望的な感じでホッと一安心しています。

    中曽根氏、郵政法案に賛成表明 法案成立は決定的

    参院での反対は何の抵抗にもならないほど、衆院選挙勝ったから当然なんですが、亀井や綿貫も相当に見苦しかったけど、自民党に戻れると思っている造反組や、あっさりと転向しちゃう参院の造反組の厚顔無恥も呆れる。

    小泉刺客は反対派ではなく民主党へはなたれた!?東京新聞

    小泉総理は最初は絶対に持っていたであろう、自民党を割って民主党と合流するというカードは、いつの間にか手にないなとは思っていましたが、同胞と思っていただけに憎さ百倍で攻撃しかけるのは尤もな話で、思えば小泉総理の民主党移籍のタイミングになり得た橋龍との総裁選に小泉総理が勝利した時に、民主党のカウントダウンは始まっていたのかもしれないですね。

    (情報元:雅楽多blog

    で、その民主党はまた困ったときの小沢頼み?

    「これで小沢の発言力が党内で低下しなかったら民主党はおしまい」という趣旨の話は、選挙後にも民主党支持者の友達からもいくつか出てきたのですが、この期に及んでまだ小沢さんを担ごうとする勢力が強いというのは理解に苦しみます。

    というか小沢さんや菅さん、仙石さんとかが党首になったりしたら、民主党の若手は間違いなく党を割って出て行くでしょ? というか、それが出来ずに民主党に止まるような人は物の役に立つとは思えないです。

    政党は儲かる商売

    という話をこの選挙の前に、ある昔選挙運動を手伝ったことがある人に聞いていたのですが、思いっきり具体例が出ましたね(苦笑)。

    こんなことをやった奴が口で改革言うて信用できるわけないし、こういうのに裏で糸引いたとして名前が出てくる人も同様ですし、こういうことに目を瞑れといってるジャーナリストも同罪だと思います。

    かっちゃんがやっちゃった話

    マッチポンプというより、完全にネタですよね、これ(笑)。「出て行く」というより、さるさるの運営の方が「どっか行ってほしい」と思ってそう。こういう発言するから「言論の自由」って規制しようって話になるんだよなあ。

    出元不明の声優年収ランキング一覧表が公開される

    信憑性は全くなさそうだけど、妙にリアルなというか、序列が生々しい気もする。いやでも若手声優なんかはこんなもんじゃないの? 芸人とかと比べて考えて、アニメ界とお笑い業界どっちが金ないかとか考えたら、結構これはリアルに正しい数字な気がする。

    プリキュア様崇拝日記)

    アメリカ合衆国初代皇帝・ノートン1世

    リンク先は良いFLASHなんですが、陛下の勅令で最も有名な、「ゴート・アイランドとオークランドを結ぶ吊り橋を建設するべし」というエピソードがないのは残念です。

    この話は日本テレビの「たけし・さんまの偉人伝」でも放送されていて、印象深い話だったのでよく覚えていました。本当に古き良き時代のアメリカって言葉がピッタリのお話です。

    (信玄の野望)(情報元:『多分後で書き直すと思う』

    ブロンクス・唐戸が"バイク事故"で骨折

    なんかえらい古い話がいまさら記事になっている印象なんですが、大阪版だけとはいえスポ新に記事が載るなんて出世したなあ(笑)。

    (スポニチ大阪)

    アナウンサーたちの特徴

    各局のアナウンサーの特徴、基本的にこのイメージに間違いなしでしょう。

    (井筒スタイル)

    韓国代表にアドフォカート就任

    もうオランダ人なら誰でも良いという感じになってるな(笑)。

    (フットボール・バーリトゥーダー)

    元日本代表のラモス氏が柏のコーチに就任

    ついに来ました、来年から、もしかしたら今年のシーズン中から監督収穫という人事もあるか? しかしこんなあからさまな後継人事とも思えるコーチ就任、早野さんの心中はどうなんかなあ。

    (asahi.com)

    今年のJ加盟はない見通し 愛媛とホリコシ準備不足

    これぐらいの準備では無理だったということで、さらに行政を動かすきっかけになりますようにと願います。

    オールスターのメンバーが発表

    とりあえずオシム監督のインタビューは面白かった。あと藤田俊哉はもう代表はないのかなあ、無いんだろうなあ……、しかし代表ばっかりなのに、三都並が選ばれていないという事実は改めて凄い、もう大いなる意志が働いてますよ(笑)。

    Jリーグ公式)

    地方競馬教養センターから、2003年宝塚記念(国際GI)優勝馬ダンツフレーム号死亡について詳報が発表されました

    改めて黙祷するとともに、良い環境で最後を迎えられたことだけが何よりと思うしかないことに改めて残念です。しかしこれを読むと相当最初から弱った状態で入厩してきたことが感じられるだけに、やっぱり現役時代の、特にこの馬で功名を得た連中については、やっぱり改めて許せない思いです。

    (MilkyHorse.comの馬法学研究会)

    アラムシャー種付数4頭の衝撃

    まだ日本で産駒が走っていない種牡馬の頭数も凄いですが、オペラハウスやロドリゴデトリアーノといった産駒が活躍している種牡馬の落ち込みも凄い、ここまで協会の種牡馬事業がうまくいってないんだったら、抜本的な事業そのものの見直しも必要になってくるのでは?

    内国産やマルガイ日本調教馬の種牡馬入りを助成するみたいな形に転換させても良いんじゃないかなあ、もう良い外国の種牡馬は民間で導入出来るようになっているんだし、リンク先でも書いていますが、ペンタイアとかイーグルカフェステイゴールドといった種牡馬の格安感を考えると、協会がJRAから貰ったお金で種牡馬を導入して、生産者に提供するというシステムはそろそろ過渡期なんじゃないでしょうか。

    メールはこちらからお願いします。間違いとか見つけたらメールください、助かります。
    Amazonで購入
    Amazonで購入
    Amazonで購入
    最近書いたコメント
    第2リンク集