昨日の風はどんなのだっけ? このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Information

  • メールはこちらからお願いします。
  • 2007年03月05日(月) My Revolution/渡辺美里

    「第一次大戦」

    毎日ゆっくり読んでいきたいと思います。

    「母子加算」段階的廃止の代償、月1万円の就労促進費 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

    昨日の「サンデープロジェクト」でも言ってたけど、生活保護が高いんじゃなくて、最低賃金とか年金が安いんだろとツッコミを入れたくなる内容です。

    「母子加算」段階的廃止の代償、月1万円の就労促進費:YOMIURI ONLINE : 一汁一菜絵日記帳

    そんなに働かせたいのなら、託児所完備の上で公務員としての雇用先を増やせばいいと、僕も思います。つーか育児は就労だよ、少子化対策という視点で言うのなら、国が全ての育児専業で家にいる親に手当払っても良いぐらい。

    陣内、1度は紀香にフラれていた!? : nikkansports.com

    何となくこのカップルって、紀香の方が惚れたから成立したカップルというイメージがどうも抜けない(笑)。陣内はよくアプローチしたよなあ。

    日本オタク大賞2006/07 : kasindouの日記

    今回はMONDO21で放送あるんでしょうか?

    僕がもし個人賞をあげるのなら……久米田康司・畑健二郎の師弟にかなあ、この二人の作品とかにではなく、この師弟個人とその関係性に賞を贈りたい。

    日本オタク大賞

    日本オタク大賞

    日本オタク大賞2004

    日本オタク大賞2004

    熱い競馬漫画 28話「受け継がれる血(中編)」

    カナさんの騎手を目指していた頃のお話、このタイミングでこういうエピソードを持ってくるとは、素晴らしい。いや読んだことのない競馬ファンはみんな一度読んでと言いたいです。

    みどりのマキバオー 1 (集英社文庫(コミック版))

    みどりのマキバオー 1 (集英社文庫(コミック版))

    風のシルフィード (1) (講談社漫画文庫)

    風のシルフィード (1) (講談社漫画文庫)

    感謝の気持ちを確認 「エンジョイした」と桑田 : スポーツナビ

    オープン戦に登板、1回を三者凡退、メジャーの舞台で桑田様が見られる日はもう近い。

    心に引っかかったガンバネタが三つともう一つ

    貫禄ある王者ガンバ : FC JAPAN(ジェレミー・ウォーカー)

    ガンバのことを「資金力のあるジェフ」と評するジェレミーさん。

    G大阪・西野監督初のリーグ150勝…J1第1節 : スポーツ報知

    オリエンタルラジオを気に入り、車中ではBoAをかけて、EXILEを踊る西野監督、周辺雑記ネタに終始するスポーツ報道もここまでいったら大したもんと思うことに、今回はしておきます。

    朝日新聞はバレーと「でん」に謝れ。 : 百舌鳥日記

    テレビで見たけど「でん」って言うてたよな。

    サポの常識は記者の非常識。 : 缶詰にしん

    「でん」が分からなかったのは仕方ないとしても、取材者なんだから取材先のチームの主力選手の愛称ぐらいは把握していようよという気にさせられる記事です……って結構前の話ですか、それでも日本代表になってからの話か……。

    バランスオブゲームの全弟などが競走馬登録 : netkeiba.com

    モンレーブなんて新馬もかなりツボなんですが、バランスオブゲームの下、しかも全弟ですよ。

    ホールオブフェームの2004 : Um@SQL

    バラゲ全弟の馬名はグラディウスに、ちなみに馬主は薗部さんではありませんが、それよりもノーザンファーム生産になっているのが一番の驚きです。

    マル外がいなくなったのに、生産者は貧しい図式 : Nereide Design Blog

    サンデーサイレンスが与えた影響の負の部分が、今後一気に噴出するのだけは間違いないんでしょうね、社台だけが儲かってあとはペンペン草という状況になったときに、種牡馬ビジネスやっている社台に未来はあるのか、社台に取って代われる勢力というのが早田さんが転けたりして、現状いなくなっているというのも状況としては辛い。地方競馬の賞金切り下げは廃止よりタチが悪いというのは、まあその通りだと思うんですが、これは競馬よりも他のプロスポーツ興行関係者も、他山の石とせずにきちんと分析して受け止めて欲しいことだったりします。

    あと、こちらのコメント欄の殿下とわむのやり取りと。

    マル外はアメリカで走ってます : 殿下執務室2.0 β1

    くりげさんの新しいブログの企画連載は併せて読むのをオススメ。

    JRAと馬主 その1 : くりげ日記ー馬なんかやめようよ(笑)ー

    JRAと馬主 その2 : くりげ日記ー馬なんかやめようよ(笑)ー

    どっちかだけ読んでも分からない人も、両方見れば少しは問題点の輪郭がはっきりすると思います。正反対の方向性のことを言ってるけど、問題にしている状況は同じことだというのがよく分かる。

    ミリオネアの凄い映像 : YouTube

    D

    有名なお父さんに電話する海外版の「ミリオネア」の動画に字幕が付きました。しかし司会者は溜めないでスッとやった方が良いな。

    John Carpenter (game show contestant) - Wikipedia

    この人Wikipediaの項目になってプロフィール載っていました。

    タモリの7ヶ国語バスガイド : YouTube

    D

    タモリ密室芸の真髄、それが年に一回、「徹子の部屋」でだけテレビでは披露されるようになってるという状況も、またシュールで良いです。

    ACLへ川崎Fがインドネシアに到着 : nikkansports.com

    ビジネスクラスにはしゃぐ皆さん、いやでもそのくらいの心構えで言った方がよさそう、でもJ開幕戦を戦って中一日で機上の人とは、ACLJリーグの兼ね合いはやっぱりキツイ、写真の二人はこの上に代表も今後あるわけですからね、タフじゃないとやってられない。

    「『はい』以外言うな」 富山の冤罪男性に取調官 : asahi.com

    このケースが故意でも重過失でもないというのなら、日本の警察や検察が国民に信頼を得ることはあり得ないでしょう。明らかに故意で担当刑事は、警察内の処分ではなく、刑事告訴されるべきだと思う。あとやっぱり国はこういう冤罪のケースには、アメリカとかカナダみたいに億単位の賠償金払うべきだと思います。しかし日本で陪審員制がスタートしたら、一体どれくらい日本の裁判の有罪率って下がるんでしょう。

    メールはこちらからお願いします。間違いとか見つけたらメールください、助かります。
    Amazonで購入
    Amazonで購入
    Amazonで購入
    最近書いたコメント
    第2リンク集