昨日の風はどんなのだっけ? このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

Information

  • メールはこちらからお願いします。
  • 2008年05月11日(日) 悲しみは続かない/椎名恵

    カジノドライヴがアメリカ遠征緒戦のピーターパンSを圧勝

    これは恐れ入りました。

    競馬ニュース - netkeiba.com | カジノドライヴがピーターパンSを圧勝!

    【ピーターパンS(GII)】〜カジノドライヴ 米国初戦を圧勝 | News | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

    カジノドライヴ独走V/ピーターパンS - 競馬ニュース : nikkansports.com

    D

    今年のピーターパンSのレベルとか面子は分かんない部分は多いけど、それにしたってキャリア一戦しかしていない馬が、クラシックの前哨戦という位置付けの重賞レースを勝つというのは、カジノドライヴが現地で登録、調教されていた馬でも凄いことで、しかもそれが日本からの遠征馬というのは、とてつもないことだと思います。結果的にアメリカのダート重賞を、日本調教馬が勝ったのは初めてとのことです。

    今年はケンタッキーダービー馬がかなり強いようなので、ベルモントSの三兄弟制覇や日本調教馬による米クラシック制覇という偉業は、なかなか大変そうではありますが、ベルモントSが終わったら、次はジャパンダートダービーなんてことはしないで、もうしばらくあっちで競馬してみてほしいです。ブリーダーズCまでという声も多いけど、それは無理でもトラヴァーズSぐらいまではどうでしようか? そこまでいるんだったら、ブリーダーズCまでいても良いじゃないかと言われるかも知れませんが、G1どこかで勝つまで帰らないぐらいでも良いんじゃないか?

    もしバトルラインとかも、どこかのタイミングでアメリカ遠征とかしていたらどうなってたんだろう? なんて事も一瞬だけ考えてしまいました。

    トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/toronei/20080511/A
    メールはこちらからお願いします。間違いとか見つけたらメールください、助かります。
    Amazonで購入
    Amazonで購入
    Amazonで購入
    最近書いたコメント
    第2リンク集