Hatena::ブログ(Diary)

torutkの日記 RSSフィード

2007-06-16 Wiresharkでchecksum errorの検出

[]Wireshark(旧Ethereal)でTCP/UDPのチェックサムがエラー

自宅PC(nForce 570チップセットのNIC)でWiresharkのキャプチャーをすると、PCから出力するパケット(TCP/UDP)がchecksum errorとなっていました。


NICの機能でchecksum offloadingを有効にすると、TCP/UDP/IPパケットのチェックサム計算をOS側ではなくNICドライバ以下で行うため、CPU負荷が軽減されます。


しかしこのoffloadingが機能していると、Wireshark等のパケットキャプチャで見えるのはNIC内でチェックサム計算前のパケットなためchecksumが不正となってしまいます。


そこで、Wiresharkを使う場合には

  1. NICのドライバでchecksum offloadingを無効にする
  2. WiresharkのTCP/UDPの設定でchecksumの検証を無効にする

といった対応が考えられます。

Wiresharkの場合は、[Edit]メニュー→[Preferences]で、左側のUDP、TCPそれぞれについてValidate UDP(TCP) checksum if possible のチェックをはずします。

SHOSHISHOSHI 2013/09/18 19:48 有益な情報ありがとうございます。助かりました。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/torutk/20070616/p1