水野俊哉の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-08-24 amazonキャンペーン開催! このエントリーを含むブックマーク

色々な方のご協力により、

amazonキャンペーン」を開催します。

期間 2008年8月25日(月)〜8月29日(金)

特典 読むと「成功本55冊「勝ち抜け」案内」が完成する書評PDF4冊分。

1 地上最強の商人(オグ・マンディーノ 経営合理化協会)

2 最後の授業 (ランディ・パウシュ ランダムハウス講談社

3 ネット起業! あのバカにやらせてみよう(岡本呻也 日本経済新聞社

4 パーフェクトワールド(清涼院流水 講談社BOX

いずれも 第二弾への掲載は叶わなかったものの、

「自信を持っておすすめできる名著」の書評です。


申し込み方法

1 8月25日(月) 0:00〜8月29日(金)23:59amazonで

成功本51冊もっと「勝ち抜け」案内 (Kobunsha Paperbacks Business 20)を購入。

もしくはご自分のblogやメルマガでこのキャンペーンを告知する。

2 amazonより届く 注文受付メール(もしくはこのキャンペーンの告知をしたサイトのURL)をメッセージ欄へ、お名前と返信用メールアドレス

以下(受付サイト)より送信。メールアドレスとお名前欄(仮名可)も必ず記入してください。

3、受付サイトです

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P85357012

4、PDFの保管先アドレスが届くので、ダウンロードしてください

●注意事項

・お送りいただいた個人情報は本キャンペーンのみに使用します。唯一、水野俊哉本人よりメールが届く可能性がありますが、第三者が閲覧及び利用することはありません。

個人情報が流出しないよう万全の体制で管理します

・ 本キャンペーンは、水野俊哉個人が行っているものでamazonへのお問い合わせはしないでください。

● そのほか

書評のラインナップと選考理由は以下です。

1 地上最強の商人

2 最後の授業

3 あのバカにやらせてみよう

4 パーフェクトワールド

選出理由

1 は オグ・マンディーノ氏のキラーコンテンツとでも言うべき、日本経営合理化協会出版局様による、なんと9800円の究極の自己啓発書です。高価な本だけに、購入する際の参考にしていただければと思います。

2 は 人生の幸福というのは多くの人は、失ってはじめて気づくのではないか? という命題を忘れないように多くの人に読んで欲しい一冊です(読んだ方も多いでしょうが)。

DVD付バージョンがおススメです。

3 は 日本のベンチャーシーンの主人公達の姿に肉薄した名著です。具体的に言うと真田哲弥さん 、板倉雄一郎さん、から西川潔さん、小池聡さん、堀義人さんらを中心としたBVAの盛り上がり、から夏野剛さん、松永真理さんのimodeへと至る流れを、青春群像劇風に描いたノンフィクションですが、なんと現在、絶版しています。復刊して欲しいという想いもこめてます。

4 は ビジネスマンの方には縁遠い作品だったかもしれませんが、「英会話学習」についてと第二弾と共通する「見えない世界」への踏み込みが凄いので、ぜひ読んで欲しいと個人的に強く思ったからです。また、前作で掲載した清涼院流水氏の「成功学キャラ教授」は、私が著作物を発表する意味が、「世界のどこかにいる自分の理解者との出会い」をもたらせてくれる、と感じさせていただくきっかけとなったからでもあります。


BLOG運営者の方へ

 前作「成功本50冊「勝ち抜け」案内を書評していただいた方で、サイトにメールアドレスが見当たらなかった方へ告知をかねてTBしていますが、よろしかったら巻末に10pほど120サイトのタイトル・URLが掲載されているのでご確認ください。

 御陰様で第二弾も好評発売中です。

本当にありがとうございました!  

水野俊哉