Hatena::ブログ(Diary)

大工道具屋のひとりごと


にほんブログ村

2017-03-20

先週の解答(これは何に使うのでしょうか?)

昨日は日曜日にもかかわらず、使わなくなった刻みと加工の機械の引き取り依頼がありました。

前日の夜、息子が

「明日やることがない。」

と、つまらなそうにしていましたので、助手として連れて行きました。

1tトラック1杯分載せて、店の倉庫に降ろして、午後からは、行ったことがない東三河ふるさと公園に行ってきました。

この公園は一つの山をそのまま公園にしたところ。

21歳の息子のペースに55歳のオッサンは、何とか付いていくが、心臓があおる。

帰りは緩やかなコースを通る予定が間違って山頂を抜ける最短コース。

今度は運動不足の息子がくたばったようである。

とりあえず、良い運動ができた。


それでは、先週の解答です。

先週の問題は

使う素材は鉄のL鋼(通称アングル)厚み5mmで1辺が4cm。

f:id:toshikane:20170313234814j:image

f:id:toshikane:20170313234813j:image

f:id:toshikane:20170313234812j:image

ただ、これだけのものです。もちろんこれで完成品のつもりです。

これを次回、超仕上カンナの納品先である大工さんの作業場に取り付けに伺います。


さて問題です。


これは何に使うんでしょうか?


でした。

ちょっと難しかったようで、申し訳ございません。

塗装をしていないところに目を向けていただければ分かると思ったんですが。

基本的に鉄の素地は塗装しないとすぐに錆びてしまいます。

ですから、今回のものは普通のところではないことになります。

作業場で普通のところではないところは、ここです。

f:id:toshikane:20170319234631j:image

これは焼却炉の火の粉止めの中。

火の粉を止める中の筒が燃えてなくなって煙突が炉内まで落ちて燃えなくなったので、

煙突を火の粉止めの下端に乗せて煙突を受ける台でした。

この焼却炉に使われている金属は、ほとんどステンレスですが、

ステンレスは高温化では鉄とあまり寿命が変わらないようで

すぐに燃えてなくなってしまいます。

ですから高価なステンレスを使わずに鉄で厚みのあるいものを使った方が持つのではないか?

と言うことで今回のものを製作しました。

責任が持てませんので、今回は無料です。

くるくるぱーくるくるぱー 2017/03/21 20:25 高価なステンレスですが、
「ステンレス」を
「ス〇ンレス」と表記すると、
ほんの少しですが、イヤらしくなります。
ステンレスは、分厚い方が高価ですが、
ス〇ンレスは、薄い方が高価な傾向がございます。
ステンレスは、リサイクル出来ますが、
ス〇ンレスは、その都度新しいものをお使いください。

toshikanetoshikane 2017/03/21 20:59 くるくるぱーさま
錆(ステン)がないのがステンレス
東村山の1丁目がないのがスワンレス
何をしても謝らないのがスマンレス

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/toshikane/20170320/1489958545
にほんブログ村 住まいブログ 伝統工法住宅へ
ランキングに協力を一日一回
にほんブログ村にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
クリックして下さい