Hatena::ブログ(Diary)

泣き言メイン(琴子のセンス・オブ・ワンダーな日々) このページをアンテナに追加 RSSフィード

現在、わが国の文筆業者のうちで、刑法第175条によって実害を蒙っている者が何人いるであろうか。司法権力との摩擦を生じたことさえ一度もなく、ただ口先だけで、お題目のように"表現の自由"を唱える観念的な進歩的文学者を、私達は信用しない。オリンピア・プレス(アメリカ)やポーヴェール書店(フランス)が私達にとって偉大な手本たり得るのは、検閲制度(念のために申し添えておくが、日本国憲法には制度としての検閲はない)の転覆という抽象的美名のために戦ったからではなく、むしろ不屈の意志によって、司法権力を刺激するような内容の書物をも敢えて次々に刊行したからである。原因と結果を取り違えてはならない。(この項は、あらゆる政治状況の比喩としても読まれたい。)

『澁澤龍彦「血と薔薇」より』

2005-06-28(火)

LVあげ順調

| 16:07 | LVあげ順調を含むブックマーク LVあげ順調のブックマークコメント

2ndのLVは順調に上がっています。現在43です。次のLvで骨を召喚することが出来ます。

ちなみに、Lv52までは真っ当な攻撃魔法が無いので骨とペア狩りが主体になりそうかなと、、、

骨の召喚は20分くらいです。ちなみに掛かる費用はDクリ15個

相場は600A前後なので9,000Aです。何とか、元は取れそうな予感……。

44で覚える魔法

フォゲット
自分に対する攻撃欲求をなくさせる。
アンカー
一時的に敵を麻痺状態に陥らせる。
サモンスケルトンウォリアー
死体から蘇生された者を召喚する。召喚時にクリスタル:Dグレードを3個消耗し、一定周期に3個ずつ追加で消耗する。習得経験値の30%を持っていく。
デススパイク
骨を投げて敵にダメージを与える。威力58。カーズド ボーンが1個必要である。
カースグルーム
呪いをかける。瞬間的に敵の魔法抵抗力を低下させる。効力3。

基本的にネタ魔法が少ないと思います。

カースフィアーとカース ディスコードは自分的にネタスキルなので・・・。狭いところでやれば、フィアーは無抵抗狩りが出来そうですが、現状フィールド狩りなので・・・

骨の威力

(Lv46) Dクリ15個

攻撃力622  防御力168   命中率82   クリティカル40

攻撃速度282 魔法力202   魔法抵抗229 回避率78

移動速度154 魔法速度333

問題点はサモン用のBuffが一切無いことか・・・

同じLv帯のプロフィーちゃんと仲良くなっておきたい今日この頃……。

有害?

| 17:36 | 有害?を含むブックマーク 有害?のブックマークコメント

black plum

神奈川県では条例を作成して18歳未満には販売しない製品の認定を行っています。

エラー404 お探しのページは存在しません。 - 神奈川県ホームページ

ま、利権天下りの香りはしますね・・・。

大体、流通のバックエンドをちょこちょこつつくような施策ってのは。

逆に社会へのフロントエンドとしての教育面で長年に渡ってやるべきことがあるような気がする。

更に言うと、暴力ゲームごときですぐ同じようにする人たちは、もともとそういう人間なので、有害図書指定したところで結果は同じような気もします。ゲームがあろうがなかろうが暴力行為を旨として生きているのよ。

ただでさえ、冷えてる家庭用ゲーム業界。この一撃で神奈川に限らず他の県も右へならえすると、あれもこれもダメってことにならないだろうか。そのうち、「うちの子がこのゲームやったからDQNになった」とかとばっちりを食らわすやからも出てきそうな気配も。


とりあえず、焚書官の人たちには往年の名作

華氏451度 (ハヤカワ文庫 NV 106)

華氏451度 (ハヤカワ文庫 NV 106)

を読むことを、有害認定の担当者にはお勧めします。とてもいい作品ですよ?

実名?

| 17:50 | 実名?を含むブックマーク 実名?のブックマークコメント

表示できません - Yahoo!ニュース

反対します。どうせ、どこかで反対活動しているのだろうけど人事じゃないからねー。

Blogerとしての意見です。

2005-06-28 - 愛・蔵太の気になるメモ(homines id quod volunt credunt)のところで、詳しく扱っている模様。

まあ、総務省的には音頭をとってインターネットを管理したいのだろうな……。

総務省出来もしないこと担当部外のことに手を出すなと

インターネットにおける国の役割というのはインフラを整えることであってサービスソフトウェアに手を出してはいけませんよ手を出すと「中国」のようになります。

このサイトは、もちろん匿名で構成されています。でも、「はてな」との契約時点で実名及び住所は書いていますので、たとえば私が「実際に刃物よりも○○を使ったほうが凶器の特定がされにくいので簡単に殺せるでしょう。もちろんこちらも絶対にまねをしてはいけませんが、○○○に○○と○○○を混ぜた混合液に○○を掛けると急速な化学反応が発生し強い赤褐色の炎が上がります。容器を二重にし内側の容器を○○○○を使うと時限式になります。」という書込みがあった場合、犯罪幇助になってしまうのでしょうか?絶対にまねをするなと書いてあるにもかかわらずです。まあ、実名でも書きたいときは書きますがね(笑)

大体これで捕まるのなら世の中のミステリィ作家は全員捕まってますね。

作家で思い出しましたが、Blogは著作物に入ると考えています。実際の判例は知りませんが、大方同じ考えの人も多いのではないでしょうか?

著作物には著作権があります。著作権法は、大きく二つに分けられます。「著作人格権」「著作財産権」です。この中の著作人格権は更に3つあり公表権 (18条)*1、氏名表示権 (19条)*2、同一性保持権 (20条)*3に分けられます。

この中の、氏名表示権に大きく触れる内容なのでは無いかと思います。

結論から言っちゃうと著作権法が改正されることはなさそうなので、あんまり気にすることはなさそうかなと……。

*1:未公表の著作物を公表するかどうか等を決定する権利

*2:著作物に著作者名を付すかどうか、付す場合に名義をどうするかを決定する権利

*3:著作物の内容や題号を著作者の意に反して改変されない権利

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tot-main/20050628
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
RSS feed meter for http://d.hatena.ne.jp/tot-main/ あわせて読みたい
Connection: close