Hatena::ブログ(Diary)

よりみちmemo

2017-05-05

日記、引っ越しました。


f:id:totoko-memo:20170505162418j:image


久しぶりすぎてもう存在してないかと思った自分の日記、まだありました。

私が葬らないと、永遠にネットを漂うんだな‥こわい。

もう誰も見てないと思いつつ、5年ぶりに更新してみました。

新しい日記はこちらで(Nozetto)ぼちぼち書いてます。

あいかわらずぼんやり、よろめきながらも生きてます。

2012-10-19

最近の出来事memo

f:id:totoko-memo:20120618162503j:image


  • 空に何かがふうわり浮かんでるなぁってよく見たら、星みたいなきらめきと形の蜘蛛。
  • 「終末までにやることがたくさんある」、この仏語問題集ちょこちょこ誤植がある。
  • 市から健康診断のお誘いが来たので行ってみた。骨密度推定年齢60歳。某国でチーズを頑なに断っていたからであろうか。
  • 腰くらいまでのびてた髪を肩までに切った。軽い。
  • 飛び込みで家に来た営業マンと父がネット契約しようとしているところに、帰宅して話に加わったオイラ。父のだけでなく私の持ってるパソコン2台もネットにつなげられて今使ってるプロバイダーより千円も安いと豪語、工事の予定など連絡するといって帰っていった。後で父にパンフを見せてもらったら従量制(今どき!)の週に数時間程度使う人コースだった。肝心な内容をちゃんと知らせない手法はひどいし、そんなので3台もネットにつなげるとか殺生な〜、と即キャンセル。
  • 近所の神社でお賽銭を10円入れようとしたら、無職でお金もないのにお賽銭入れるなんて、と神様の前で母に怒られた。
  • そんな神社で拾った銀杏を炒って皮を剥いたら半透明の翡翠色だった。この世で一番美しい食べ物と出会った2012年秋。
  • 公園の蓮の実を食べてみた。別にお金がないからいろいろ拾ってるわけじゃないよ…。

写真は、どの内容とも一切関係ない旅の風景。トゥールーズ

2012-10-15

旅の途中で見た映画memo


f:id:totoko-memo:20120925101549j:image


『長靴をはいた猫』…あのタマゴに目が釘付けで何度も見ました。猫がかわいいって噂の映画だったけど、もうタマゴしか見てなかった。

プロメテウス』…単語のひとかけらも聞き取れず。どうせ日本語でも意味がわからなかったであろうSF。あと頭の大きいとと子に西洋人用の3Dメガネは無理。

『アメイジング・スパイダーマン』…フランスでは、スピダーマンというようです。鼻ぺちゃのとと子にもあのメガネは無理。

『モンスター・イン・パリ』…ベルヴィル・ランデブーに続き、Mathieu Chedidの作るアニメの歌が好き。下に主題歌を歌うバネッサ・パラディの映像を貼ってしまった。

コクリコ坂から』…意外と良かった。日本語だから内容もばっちり。

ゴーストライダー』…変身シーン!

コンスタンティン』…ガブリエル役の美しいティルダ・スウィントンキアヌ・リーブスの顔を足蹴に登場するところが好き。


(おまけ)飛行機映画memo

こないだ乗った飛行機ではあんまり見たい映画がなかった。私の斜め向いの人は、何本かの映画鑑賞後→ドラえもんちびまる子ちゃん浅見光彦のサスペンスドラマなどへ移行していった。

シャーロックホームズ2』…大好きなロバートダウ二ージュニアのかっこいいところがぜんぜんなかったように思う。

『ヘアースプレー』…冒頭の女の子の歌でぐっとつかまれて3回も見た。母親役のジョン・トラボルタを見てるだけでほっこり。


あのタマゴ

f:id:totoko-memo:20121019223800j:image:w200

母親役のトラボルタ

f:id:totoko-memo:20121019223801j:image


彼女を支えるように歌うMathieu Chedidも素敵だなぁ。


上の写真は近所の土手です。

2012-10-08

スケッチ会


f:id:totoko-memo:20120721193554j:image


こないだ、某所で行われたスケッチ会に母と参加してきました。

スケッチなんて小学生の時以来、ていうか筆握るのも何十年ぶりかで不安だったのですが、高校の担任で洋画の先生でもあったО先生が、「絵は描かない間も上達する」、ということをおっしゃっていたのを思い出し、それを心の支えに参加してみました。

しかし、自分でもびっくりするくらい描けませんでしたよ。色の塗り方が皆目わからなくて、色をのせるたびギョギョッとしっぱなしの刺激的な4時間でした。О先生…私小学生のころより確実に下手になってます!

70名ほど参加していて、講師の方が3人。最後によせばいいのにみんなで合評会があります。

さて私の絵、講師の方が、「あれ!?途中まですっごくよかったのに…」と心底びっくりしたようにおっしゃって、私も「途中までですか!」と言ってしまい、他の皆様に爆笑されました。他の皆様は、もう描きなれてらっしゃるベテランさん揃いで恥ずかしかったです。

その後、優秀賞6点(母選ばれる)と最優秀賞1点が選ばれ、参加者全員でのくじびき(とと子クロッキー帳ゲット、くじ運だけはいい)のち解散。

お天気は良く、うす雲のせいか日差しもやわらかで、なにより外でおにぎり食べたりみんなで絵を描くのはとっても気持ちが良かったです。

写真は、旅で出会ったにゃんこ

2012-09-20

宇宙爆発


f:id:totoko-memo:20120713153643j:image


近所の稲穂は頭を垂れ、駅前のペコさんはベレエ帽をかぶりだしました。

ただ今実家で暮らしています。

所持本は処分したのですっからかんなんですが、持っていた電子辞書文学作品が1000作品(内300は英語)入っていることを知り、ちょっとのぞいてみました。たいていの有名どころと全然知らない作家、あと三遊亭円朝なんかも載ってます。

ふつうに読んでもおもしろいけどおもしろくないので、「タイトルで探す」から題名だけ見て作者の名前は伏せて読むゲームをしてみました。どんなに不安でも最後まで読むルール。


『宇宙爆発』

磁場研究をしている会社がボルネオ支局に大部分の社員を送り、残った社員とボルネオの社員との手紙のやり取りなど。

磁場研究とかボルネオとか、嘘っぽい好きな単語です。全体的にそこはかとなく漂う、起こっていることはどうでもいい感。おもしろかったです。

蘭郁二郎 著)


『白い朝』

柴田さんの家の門は、ちょっと風変わりです。(中略) --そういう風な門ですし、そういう風な柴田さんです。

…から始まるの話。

チビという小さい悪魔みたいなのが出てきたり、なにを書いてるんだこの人は!…と思いながらもおもしろかったです。

豊島与志雄 著)


お二人とも知らない作家でした。どの年代のどこ系の人なのかとかもわからず、電子辞書なので全部でどれくらいの長さなのか、あとどれくらいで終わるかもわからず、突然終わってびっくりしました。暗闇の中、ただ文字が下りてくる。

ちなみに「宇宙爆発」は最後に未完成原稿とあって、それはもう、本当に、突然終わりました。

2012-04-27

夏休みが終わってから宿題を始めるDNA

f:id:totoko-memo:20120418103426j:image


こないだ、無印の紳士服コーナーでかわいい上着を見つけたので当然のごとくSサイズを試着したら、前のチャックが全くしまりませんでしたよ…。最近の若者はごはんをちゃんと食べているのかい。


今月末でアパートを出るというのに、その前に電化製品やベッドや家具っていうかもう全部を処分しなければならないというのに、一週間前までなんにもしてなかったおバカさんがここに…。

でもさすがに怖くなってきたので、とりあえず物を捨てる、自分で処分できない不要品をいくつかの業者に回収にきてもらう、本を古本屋へ送る、引っ越し業者の手配(もう30日の夕方しかあいてなかった)などを怒濤のごとくすませ、あとは明日と明後日で引っ越しの準備をすれば、なんとかつじつまが合いそうです。

写真は、職場の送別会で頂いた花束。かくれて見えない所にも、かわいいお花がたくさん。今のところは10年くらい働かせていただいたので、感慨深かったです。といっても、まだ毎日働いていますが…。仕事を辞めたり居を移すのは不安だけれど、いつかは、えいやっ!て動かないといけない時も来る、のかな。

2012-03-17

カーネーション

f:id:totoko-memo:20120317205734j:image:left駅からの帰り道、傘をさそうとしたらスポッと柄が抜けました。どうしても再びくっつきそうにないので、柄の先に傘のひらひら部分をのっけて、からかさ小僧の気持ちで帰りましたよ。

時々ふと思いついたように足のツボを押してみる。それで、どこか尋常じゃなく痛む箇所を探し、ネットのツボ図を見て今悪い箇所を調べて遊んだりしています。こんなことやってる場合じゃあないんだけど。ちなみに今日痛む箇所は「脳」でした。頭じゃなく脳…。

今朝、朝ドラの主題歌を聞いてたら胸がいっぱいになりました。




2012-01-21

旅の記録4(機内映画たち)


f:id:totoko-memo:20120104224756j:image:w450


f:id:totoko-memo:20120105013609j:image:w320


毎回、この飛行機絶対落ちる〜と思いながら座席に縛られている感覚が割と好きです。

行きの飛行機で「探偵はBARにいる」、帰りはもう寝れる気が全くしなくて「寅次郎ハイビスカスの花」「ツレがうつになりまして」「容疑者Xの献身」「マネーボール」を見ました。

そういや、年末に書けなかった「2011年に見た映画ベストテン」今さらですが書いてみました。とても2011年とは思えないならびでお恥ずかしい…


1. 麦秋小津安二郎)... 観ている間、ずっと幸せな気持ちでいっぱいでした。

2. さすらい(ヴィム・ヴェンダース)... どの映像や言葉のかけらも愛おしい。

3. デカローグ(クシシュトフ・キェシロフスキ)... こんなに自分の心の奥にしみ込んでくる映画は初めてです。

4. 霧の波止場マルセル・カルネ)... 期待してなかったのにおもしろくてびっくりでした。

5. まぼろし(フランソワ・オゾン)... 2011年、オゾンにはまった!

6. アニエスの浜辺(アニエス・ヴァルダ)... アニエスがもっと大好きになりました。

7. ぼくのエリ 200歳の少女トーマス・アルフレッドソン)... 一時期ぼくのエリしか見えてない時期がありました。

8. ベルヴィル・ランデブーシルヴァン・ショメ)... 食べ物が不味そうなのと、おばあちゃんが最高。

9. ウォーリー(アンドリュー・スタントン)... ウォーリーのイヴになりたい。

10. シャーロック・ホームズガイ・リッチー)... ロバート・ダウニー・Jrのファンになりました。


f:id:totoko-memo:20120122000844j:image:w250


写真は、エッフェル塔から見たアリンコのような人々と、ラ・デファンスのメリーゴーランドとフランスでのシャーロック・ホームズの広告。かっこえ〜わぁ。

2012-01-17

旅の記録3(テレビ番組たち)


f:id:totoko-memo:20120117224559j:image:w320 f:id:totoko-memo:20111231225017j:image:w320


ル・マンLe Mansという街にある旧市街には、扉から窓から全部色や形の違うお家がみっしりでした。昔大好きでくり返し観た、映画「シラノ・ド・ベルジュラック」のロケにも使われたそう。ルマンに行った後、たまたま向こうのテレビでこの映画をやっていたので懐かしく観ました。お菓子がおいしそうなんだよな〜。

それとは関係ないけど、なぜかテレビで早朝から深夜まで一日中宮崎駿の映画をやってる日があって、つい魔女の宅急便崖の上のポニョハウルの動く城天空の城ラピュタ千と千尋の神隠し紅の豚カリオストロの城もののけ姫を(ところどころだけど)見てしまった…ちくしょーなんであんなにおもしろいんだ。目が離せない。あと、普通にSigne Chanelをやっていて、贅沢!と拝みつつ見た。

2012-01-15

旅の記録2(猫たち)


f:id:totoko-memo:20120115085713j:image

なんでそんな、というアクロバティクな渡り方をしていたニャンコ。

地味に連続写真を貼付けてみました。


f:id:totoko-memo:20111231214407j:image:w430

古書店の店番ニャンコ。ショーウインドウも、le chat(猫)!


f:id:totoko-memo:20120115090749j:image:w430

下の黒猫、何見てるのかと思って目線をたどると…、なるほどね。


f:id:totoko-memo:20111230000510j:image:w430

ショーウインドウで気持ち良さそうに寝ていたニャンコ。

この後、ギューッと丸くなる。


そういやうちのデブにゃんこ、帰ってから見てないなぁ。

2012-01-14

旅の記録

f:id:totoko-memo:20120114191637j:image:w320 f:id:totoko-memo:20120114191638j:image:w320


今回初めてネットでチケットを買ってみました。こんなパソコンから出力したペラッとしたチケットで大丈夫なのか、ちゃんと乗り継ぎ出来るかというか朝起きられるのか(始発に乗る)、前日まで仕事だった疲れと、いろいろな不安で、なぜか突然口が腫れるほどの歯痛を抱えつつの旅立ちでしたが、無事到着。

パリを離れると、ほとんど緑の農地が広がり、牛や馬や羊がのんびりいて、ドラクエに出てくるような街が点在。私はそんなパリからTGVで2時間ほどの街に滞在していました。初日夜に着いた時はすごい霧で、とても幻想的だったのを覚えてる。

写真は、夜の街と、駅に咲いていた花。

2012-01-11

2012年


f:id:totoko-memo:20120111225211j:image

さっき帰宅しました。




2011-12-18

バカボンパパの気持ちがわかる


f:id:totoko-memo:20111217231149j:image:w500


買い物用ポシェットを新しくして、前のを捨てたらうっかり自転車のカギも一緒に捨ててしまったようです。

カギくらい壊せる、とドライバーであちこちのネジをまわしてみたけど、どうしてもカギの輪っかがはずせない。むしろサビだらけで今にもぶっ壊れそうな自転車をバラして輪っかをはずしてまた組み立てるってのはどうかとも思ったけど…思っただけ。

腹巻きを巻いてしまったが最後、巻いてないと不安で。

もう転がるように年末だよ〜。

2011-11-21

続・まあるい背中

f:id:totoko-memo:20111009142930j:image:w350


シャワーを浴びていておぼれそうになったり、電車をおりてハッとしたらアパートに到着していたり、いろいろぼんやりした毎日。

久しぶりに時計を買いました。前に持っていたのはHMTというインド製のもので、通りすがりの小さなお店でアヤシいおじさんにすすめられて購入。文字盤にキラキラした星が並んでいて、インド雑貨屋の方にも「その形は見たことない、かわいい」と言われたりもしてとても気に入っていました。しかし、仕事中に紛失。また同じお店に買いに行こうと思ったけど、そのお店も、アヤシいおじさんも、今は存在しない「虹の街」とともになくなっていました。