時よ止まれ! 僕たちはすることが一杯ある!!

2012-04-10

[]ミンボーの女

軍や石油メジャーの尾を踏めば、超大国の大統領や、日本首相でも葬られる。

伊丹十三場合もほんとうに自殺なのだろうか。

闇の世界邪魔者は消せを、とても静かに行っている。


(Wiki)
概要 [編集]
 ヤクザの民事介入暴力(略称:民暴)をテーマとする作品。公開中には実際の暴力団組織が上映中の劇場のスクリーンを切り裂く事件が起き、またこの作品が公開された直後、監督の伊丹が自宅近くで刃物を持った五人組に襲撃され、顔などに全治三ヶ月の重傷を負う事件が起きたが、「私はくじけない。映画で自由を貫く」と宣言した。また公開2か月前にはいわゆる「暴力団対策法」が施行されており、これら要素が世間の注目を浴びて大ヒットを記録した。
 
宣伝映像では、監督が入れ墨メイクを背中に施して登場し、「伊丹式ヤクザ映画」を標榜。五社英雄は「あの男はやられるかも知れないよ」と周囲に漏らした事もあったという。
 
本作品の舞台は東京にあるホテル「ホテル・ヨーロッパ」という設定だが、撮影は当時開業前だった長崎県のハウステンボス内のホテル・ヨーロッパで行われた。

f:id:tougyou:20120412181531j:image:w400

ミンボーの女<Blu-ray>

ミンボーの女<Blu-ray>



ミンボーの女 [DVD]

ミンボーの女 [DVD]

f:id:tougyou:20120412181749j:image:w400

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tougyou/20120410/p4