Hatena::ブログ(Diary)

タイピングとかニコニコとかその辺

 | 

2011-02-04

Fiddlerの設定 自分用メモ

FiddlerMicrosoftが無料で配布しているWeb Debugging Proxyです。

Windows環境にインストールして、ブラウザサーバの間の通信を読んだり操作したりできます。

実はFiddlerがすごすぎたので、機能まとめ紹介 - digital matter
Fiddlerの機能については上記のブログで紹介されています。最初に見た時、世の中にはこんな便利なソフトがあるのかと衝撃を受けました。

しばらく使っていていくつか不満な点があったんですが、どれも公式サイトを読めば解決する話でした。英語から目を背けてはいけないんやな
まだよく分かってないのにこういう記事を書くと何か間違ってそうで怖いけどとりあえず自分用メモ。

FiddlerHTTPSトラフィックを復号する


(参考:公式サイトの解説)
Fiddler free web debugging proxy
HTTPSトラフィックの復号はデフォルトでは無効になっています。
適当に設定してHTTPS通信をキャプチャしようとするとブラウザに変な画面(PC初心者的な表現)が出て困ってたんですが、ブラウザFiddlerルート証明書を設定すれば良いだけの話でした。

f:id:touhousintyaku:20110204145458p:image
「Decrypt HTTPS traffic」にチェックを入れる。
「Export Fiddler Root Certificate to Desktop」をクリックする。
デスクトップフォルダに証明書ファイルが出力される。

あれ?IEの設定する必要あったっけ?
FiddlerからTools > WinINET Options...をクリックしてインターネットオプションを開く
f:id:touhousintyaku:20110204150308p:image
コンテンツ > 証明書をクリック
f:id:touhousintyaku:20110204150601p:image

信頼されたルート証明期間 > インポートをクリックし、Fiddler証明書を開く

f:id:touhousintyaku:20110204151552p:image

ツール > オプション > 詳細 > 暗号化 > 証明書を表示をクリックして証明マネージャを開く
f:id:touhousintyaku:20110204151414p:image

認証局証明書 > インポートをクリックし、Fiddler証明書を開く
f:id:touhousintyaku:20110204151649p:image

「この認証局による Web サイトの識別を信頼する」にチェックを入れてOKをクリック
これでおk

メモリ使用量の軽減と「Out of Memory Error」エラーの回避


(参考:公式サイトの解説)
Fiddler free web debugging proxy
Fiddlerは全部のリクエストとレスポンスをメモリに保存して動作しています。
なので数百MBのファイルをダウンロードしたりするとメモリを確保できずOut of Memory Errorが出ちゃったりします。64bitマシンならこのエラーは出ないそうです。

このエラーを回避するためにはFiddlerからRules > Customize RulesをクリックしてCustomeRules.jsを開き、
f:id:touhousintyaku:20110204170642p:image

「OnPeekAtResponseHeaders」で検索してOnPeekAtResponseHeadersイベントハンドラ内に次のコードを追加します。

// This block enables streaming for files larger than 5mb
if (oSession.oResponse.headers.Exists("Content-Length"))
{
  var sLen = oSession.oResponse["Content-Length"];
  var iLen: Int32 = 0;
  if (!isNaN(sLen)){ 
    iLen = parseInt(sLen); 
    if (iLen > 5120000) {
      oSession.bBufferResponse = false; 
      oSession["ui-color"] = "yellow";
      oSession["log-drop-response-body"] = "save memory";
    }
  }
}

また、セッションリストに大量のセッションがあるのもメモリを圧迫する原因なので、しきい値を超えた場合古いセッションを破棄するように設定します。
f:id:touhousintyaku:20110204155556p:image
「Keep only the most recent # sessions.」にチェックを入れます。この場合最新200件のセッションのみ保持されます。

こうして、メモリを数百MB喰われて火の車状態だったのが今では40〜50MB程度に安定しました。
ニコニコ動画の約300MBの公式アニメを開いても動じません。AutoResponderでローカルの大きいファイルを開く場合も大丈夫です。
劇的ビフォーアフターのBGMが流れてきそうです。

その他


Streaming(緑の矢印)をオンにしておく。デフォルトだと読み込みが完了し終わってからレスポンスを返すので動画を見たりする時に邪魔
「Show a message when HTTP protocol violations encountered」のチェックを外す。邪魔
View > AutoScroll Session Listのチェックを外す。重い

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/touhousintyaku/20110204/1296805441
 |