ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2016-05-27

「One Control Purple Plexifier」!ワンコントロールから「改造されたプレキシマーシャル」サウンドを再現するアンプライク系“AIAB”ペダルが登場!


様々なエフェクターやスイッチャーなどをすさまじい勢いで製作するOne Controlから、さらに新たなエフェクターが登場です。

この「One Control Purple Plexifier」は、プレキシマーシャルサウンドを再現するというAIAB(アンプ・イン・ア・ボックス)ペダルです。AIABという表現。Amp in a boxという表現は数年前から定番となっていて、それが略されたものです。海外のフォーラムを中心に使用され、それが一般化したものですね。

設計はBJFEやMad ProfessorBearfootなどでもおなじみのビヨン・ユール(BJ)氏。BJのプレキシ系ペダルは「Rebel Red Distortion」というモデルがありましたが、それとはまた違ったモデルとなっているようです。

コントロールはVOL、DIST、TREBLEの3ノブ。さらに側面にMidrangeトリムポットを搭載。

本物のプレキシアンプ、すなわちヴィンテージマーシャルには3バンドEQを搭載しますが、このペダルはミニサイズのエフェクターとしての操作性を高めるため、低域を固定し、ミッドレンジの出方をまず調整し、好みに合わせてからトレブルをコントロールするというスタイルとなっているようです。

「クリーンからディストーションまで、広いゲインレンジを持ったアンプライクなペダル」で、BJFデザインらしくギター側で歪みをコントロールできるレスポンスも備えているとのこと。

いわゆるプレキシ系のペダルではありますが、実際に多くのアーティストが使用した、「ホットロッドなカスタムが施された」プレキシアンプのトーンを基本としているということで、クリーンからブルース、ハードロック、EVHのブラウンサウンドまでをカバーするということです。

ミニサイズの筐体はアルミ削り出しで、このサイズながら電池駆動も可能。トゥルーバイパスとなっています。

サンプルムービー

ブルースやファットなドライブトーン、AC/DC的な音色からEVHライクなスタイルまで。ヴォリュームへの応答性も高そうですね。TrebleノブはMidrangeトリムポットの設定により可変幅が変わるとのことです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「Subdecay Echobox v2」!クラシックなテープエコーやアナログディレイライクな音を作るサブディケイのディレイがアップデート!


アメリカにて長年エフェクターを製作し、特に空間系やフィルターなどの品質に定評のあるSubdecayのディレイペダルが新しくなりました。

この「Subdecay Echobox v2」は、PT2399ディレイチップを詳細に研究し、アップデートされたモデルです。

旧モデルと比較すると、まずコンパクトサイズになり、各コントロールの可変を見直し、操作性を向上、ディレイが重なったときのサウンドを強化。クリーンシグナルを透明にし、ディレイタイムを少し抑え、ノイズ除去の構造を変更して強化したとのことです。

ディレイタイムは40〜666ms。コントロールはDelay、Level、Regen(Feedback)、Speed、Depth、そしてTrailsスイッチという構成。スタンダードなモジュレーションディレイと、ディレイサウンドをバイパス時に残すかどうかを選択できるスイッチが付いています。

ディレイが重なるとトップエンドが強くなるテープエコーのサウンド、ハイが減衰するアナログディレイのサウンド、その両方の特性を持ち、クラシックなディレイトーンを再現するペダルです。PT2399ディレイチップを心臓部に使用していて、そのチップの特性により出てしまうノイズを丁寧に除去したということです。

ノイズゲートではなくフィルタを使用することでディレイが重なったときにも不自然にならないトーンを実現。回路全体のヘッドルームを広げ、ノイズリダクションと全体のレベルをスケーリングする等、細かな変更を重ねたとのことです。

サンプルムービー

原音はクリアに、ディレイトーンはクラシックに。プレイを邪魔せずに残響を作るペダルですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「BOSS TU-3W Chromatic Tuner」!技クラフトで制作される、トゥルーバイパス対応のコンパクトチューナー!


定番エフェクターブランド、BOSSのカスタムショップ的なスタイルのモデル、技クラフトシリーズに、チューナーペダルが登場です。

この「BOSS TU-3W Chromatic Tuner」。今年のMusikmesseで発表されて話題にもなったモデルですね。

BOSS / 技WAZA CRAFT TU-3W Chromatic Tuner チューナー ボス

これまでのBOSSコンパクトチューナーペダルのホワイトボディとは違い、ブラックの筐体を使用。青LEDやセグメントディスプレイなどを使用した外観です。

チューナー部の機能事態はTU-3準拠。C0(16.35Hz)〜C8(4,186Hz)までに対応する±1セント精度のクロマチックチューナーで、基準ピッチはA4 = 436〜445Hz の範囲で1Hzごとに設定可能。針式を継承するセントモード、ストロボチューナーのようなストリームモードの表示方法に対応し、クロマチック、ギター、ベース用として使用可能。さらにそれぞれに2つ、ベースは3つのフラットモードを備えます。

BOSS / 技WAZA CRAFT TU-3W Chromatic Tuner チューナー ボス

アダプター駆動時は電源供給も可能です。そしてこのアダプター端子左側にある小さなスライドスイッチで、トゥルーバイパスと高品位なバッファードバイパスを選択可能。バッファに自信を持ちながら、トゥルーバイパスも選択できるようにするあたり、Klon KTRのスイッチに似たスタイルと言えるのかもしれませんね。

とはいえ、現在コンパクトチューナーの代表的なモデル、PitchblackシリーズやPolytuneシリーズはどちらもトゥルーバイパス。かつてほとんどのペダルボードに搭載されるほど、まさに栄華を誇ったBOSSコンパクトチューナーも、おなじ土俵に上がったということになるかと思います。トゥルーバイパス機能が技クラフトだけなのか、チューナーだけなのか、それとも他のペダルにも出てくるのかということなど、今後、BOSSがこの機能をどのように展開するのかも注目ですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-05-26

「Mad Professor New Sweet Honey Overdrive Deluxe」!あの人気オーバードライブ、SHODの機能を強化したデラックスモデルが登場!

世界的に人気の高いフィンランドのエフェクターブランド、Mad Professorから、NAMM以来話題のペダルが登場です。

Mad Professor New Sweet Honey Overdrive Deluxe」。海外ではNewはつかず、ファクトリーモデルという言い方をされていますが、あの定番人気OD、Sweet Honey Overdriveのデラックスモデルです。

コントロールはVolume、Drive、Bass、Treble、Focus。オリジナルモデルの3ノブに加え、TrebleとBassコントロールを追加したバージョンです。

この2バンドEQですが、Trebleノブは歪み回路の後、Bassノブは歪み回路の前に設置されているということですね。

独特のFocusコントロールは、「音の歪みやすさ」をコントロールするもの。Toneコントロール的に使うことができますが、低くすればメロウな音に、高くすればトレブルブーストのかかったような音に設定できます。

 

ちなみに、このデラックスモデル、単にコントロールを追加しただけのものではなさそうです。

これまで発売されているハンドワイヤードのSweet Honey OverdriveとファクトリーモデルのNew Sweet Honey Overdriveは、どちらもインプットインピーダンスが260K、アウトプットインピーダンスが25Kでしたが、今回のMad Professor New Sweet Honey Overdrive Deluxeはアウトプットは25kと同じですが、インプットインピーダンスが390K。実際に比較してみないと単純にいうことはできませんが、インプットインピーダンスが変わるとトップエンドの出方が変わったりするので、また違った音を出せるようになっているのかもしれません。

サンプルムービー

サンプルムービー2

これはまた試してみたいペダルですね。


 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「ALBIT CB-1G Pure Clean Booster」「CB-1G」!アコギにも使えるFETクリーンブースター!あえてのバッファードバイパス!ベース用も。

ALBIT CB-1G [PURE CLEAN BOOSTER]

ALBIT CB-1G [PURE CLEAN BOOSTER]
価格:15,984円(税込、送料別)

少し変わった視点からのスタンダードなペダルを制作する日本のエフェクターブランド、ALBITから、新しくコンパクトなクリーンブースターが登場です。

この「ALBIT CB-1G Pure Clean Booster」は、機能的なクリーンブースとペダルです。

FETベースのクリーンブーストで、一般的なブースターよりもダイナミクスレンジを広げたモデル。「クリーントーンのまま音に艶を与え、音の粒立ちを良くし、通すだけで音が明るく前に出す」ペダルということです。

コントロールはまず、Boostノブを搭載。9時位置がユニティゲインの0dBとなり、それより下げればヴォリュームカットも可能です。さらに、位相を反転させるPhaseスイッチ、中低域をすっきりさせるCleanとBodyモードを選択できるFilterスイッチ、さらにローカットスイッチも装備し、ブーストサウンドをいろいろ作ることもできます。

バイパスはあえてのバッファードバイパスとすることで、ペダルボードの入り口や出口で信号を安定させるペダルとして使うこともできるようになっています。

また、ベース用モデル「ALBIT CB-1B Pure Clean Booster For Bass」も出ています。

機能は基本的に同様。ですがローカットスイッチがスクラッチノイズカットとなっていて、ベース弦を擦って出るノイズを低減させるフィルタを搭載しています。

電池またはアダプターで駆動。消費電流が2.5mAと非常に少なく、電池駆動でも長く使うことができます。

 

ALBITらしい、機能的なペダルですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「Walrus Audio Liminary」!プラスマイナス2オクターブ!4つのオクターブを追加して荘厳な音を作る和音対応、ポリフォニックオクターブジェネレータ!プリセット対応!

【正規輸入品】WALRUS AUDIO / LUMINARY

【正規輸入品】WALRUS AUDIO / LUMINARY
価格:48,600円(税込、送料込)

独特な雰囲気のモダンなエフェクターを制作するアメリカのエフェクターブランド、Walrus Audioから、和音対応の4オクターブに対応するオクターブジェネレータが登場です。

この「Walrus Audio Liminary」は、プラス1、2、マイナス1、2オクターブの4つのオクターブ音を作ることができるオクターバーですね。単音だけでなく、和音にも対応するポリフォニックオクターブジェネレータです。

コントロールは+1、+2、-1、-2、およびdry/wetの5つのノブで原音と各オクターブのバランスを調整、さらにAttack、Filter、Flutterコントロールで、順にオクターブ音の立ち上がり、オクターブにかかるローパスフィルタ、そしてオクターブにかかるコーラスエフェクトの設定となっています。Flutterを高く設定するとリングモジュレーターのような音を作ることもできるということですね。

プリセットを1つ保存し、それをすぐに呼び出すことのできるpresetスイッチ、またエクスプレッションペダル端子を搭載。エクスプレッションペダルには様々なコントロールを割り当てることができます。

サンプルムービー

荘厳なサウンドや個性的な音など、様々な音を作ることのできるペダルです。操作性も高く、細かな設定も可能なペダルですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-05-25

「Xvive O2 SWEET LEO」「T2 DYNAROCK」!エックスバイブからツイードサウンドとロックなディストーション!

中国の新鋭エフェクターブランド、Xviveから、ディストーションペダルが2モデル、登場です。

まずはこの「Xvive O2 SWEET LEO」。ギタリストThomas Blugと共に制作されたモデルです。

Level、Tone、Drive、Growlコントロールを搭載する4ノブペダル。サウンドは、ヴィンテージツイードアンプを強くひずませたような、ダーティなトーンが特徴ということです。そこにクラスAチューブアンプらしい「鈴鳴りのようなきらめきのある高音域が特徴で、よりクリーンで優雅なキャラクターを加える」ことができるトーン。ディストーションということですが、クリーンブースターとしても使えるモデルとなっているということです。

サンプルムービー

どちらかといえばオーバードライブやツイードサウンドのプリアンプ的なスタイルのサウンドではないかとも思います。

 

もう1つがこちら。こちらも

まずはこの「Xvive O2 SWEET LEO」。ギタリストThomas Blugと共に制作されたディストーションです。

「チューブアンプのナチュラルなトーンに近い、開放的でダイナミック・レンジの広い、ウォームなサウンド」が特徴のペダルとのこと。クラシックロックなオーバードライブからハイゲインまでをカバーするペダルということですね。コントロールはVolume、Tone、Driveとシンプルです。

サンプルムービー

こちらもかなり幅広く音を作るペダルですね。単なるディストーションというより、もっとアンプ的なスタイルのサウンドを作るモデルだという感じです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「DVMARK MICRO50 HEAD」!重さ1.9kg!超小型50Wアンプヘッドが登場!

数々のギターアンプを制作するDVMARKから、超小型、軽量のアンプヘッドが登場です。

DVMARK MICRO50 HEAD」。横幅20cm、奥行き22.1cm、高さ6.4cm。大きめのコンパクトエフェクター程度のサイズで、重さも1.9kgとワウペダルくらいの重さで作られるモデルです。

出力は8Ωで50W、4Ωで60Wです。プリアンプはソリッドステート、パワーアンプはMarkbassのベースアンプなどにも使用される、MPT(MARK PROPRIETARY TECHNOLOGY)を用いたものとなっています。

DV MARK / MICRO50 Guitar Amplifier Head ギターアンプヘッド

2ch仕様のギターアンプで、クリーンチャンネルはLevel、Bass、Mid、High、リードチャンネルはLevel、Drive、High、Bass。そしてReverbコントロールも搭載。フロントパネルにはインプットとヘッドフォンアウトがあります。

DV MARK / MICRO50 Guitar Amplifier Head ギターアンプヘッド

背面にはスピーカーアウト、グラウンドリフト付ラインアウト、フットスイッチ端子があります。

サンプルムービー

かなり幅広く音を作ることのできるアンプですね。かわいくてコンパクトなスタイルも良いと思います。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-05-23

「Sonuus G2M V3」!ギターやベース、その他楽器をMIDIに変換可能!以前のギター用、ベース用がまとまり、さらに機能強化されたアップデート!

独特のトラッキングテクノロジーやアナログエフェクト/デジタル制御のペダルなどを制作する個性的な英国の楽器ブランド、Sonuusの代表的なモデルが新しくなりました。

Sonuus G2M V3」は、これまでギター用として作られてきたモデルの最新バージョンです。これまではギター用はG2M、ベース用はB2Mと分かれていました。

しかし、アウトプットがUSB端子となっているi2Mはギター、ベース他、ボイスやウィンドなど様々な楽器に対応していました。

今回新しくなったG2Mは、i2M同様にギター、ベース他、ボイスやウィンドなどに対応したモデルです。

専用ケーブル(未発売)を使用することでMIDIサステイン、ホールド、ヴォリュームのコントロールシグナルを受信することも可能。ギター、4弦ベース、5弦ベース用のチューナーも内蔵しています。MIDIアウトの他、スルーアウト端子も搭載しているので、ステージで使ったり、通常のアンプへの出力を同時に出す際などにも使えます。i2MはUSBアウトのみなので、その点が違いますね。

Sonuus G2M V3 MIDI Converter / ソナス ジーツーエムブイスリーミディコンバーター 国内正規品

これまでと違い、単3電池1本、またはセンタープラスのDC9Vアダプターで駆動。そして電池ボックスのところに、このようにDIPスイッチがあり、楽器の設定、ピッチベンドの範囲の設定、MIDIアウトのチャンネル、MIDIインプットのチャンネル、パワーセーブモードの切り替えができます。

イントロダクションムービー

 

専用のピックアップや改造、または専用モデルを使用することなく、ギターやベースなどの音をMIDIで出力するツールですね。機能的にアップデートされています。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「Palnet Waves/D'Addario PW-CT-15 NS Micro Soundhole Tuner」!アコギのサウンドホールに取り付ける超小型チューナー!

様々なチューナー等をラインナップするPlanet WavesD'Addario)から、新しいチューナーが登場です。

Planet Wavesは、NS Mini Headstock Tunerのような超小型チューナーが出ています。それと同じディスプレイを採用するミニサイズチューナーですね。

クリップチューナーといえばヘッドにつけるのが定番ですが、このモデルはアコギのサウンドホールに取り付けます。

このように、取り付けてもステージで目立ちません。

Planet Waves by D¥’Addario プラネットウェーブス マイクロサウンドホールチューナー PW-CT-15 【国内正規品】

プレイヤー視点ではこんな感じ。

シンプルなクロマチックチューナーで、基準ピッチは435-455Hz の範囲で設定できます。

イントロダクションムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-05-22

「Cornet revu - noir specialise」!長年制作されているノエルのファズペダル、Cornet revuの生産完了が決定。最終ロットはラメ入りグロスフィニッシュ!

コンポーネンツにこだわったファズペダルを中心に制作するNoelの代表的なファズペダル、Cornet revuの生産完了が決まりました。その最後のロットとして、特別なカラーで制作されるモデルが登場です。

この「Noel Cornet revu - noir specialise」は、「グロスブラックxラメフレークフィニッシュの筐体、限定モデルに採用しているゴールドのブランドロゴ、インジケーターはRevuの塗料で最も使用したトゥルーブルーパールと同色のLEDを採用」したカラーとなっています。

生産完了は、「使用するコンポーネントの生産中止による原価高騰、夏頃にリリース予定のOverdrive/Distortionからプラットフォームを新しくしていくこと、など幾つかの理由」によるものだそうです。

3つのコントロール(Volume、Tone、Sustain)を搭載するビッグマフ系ファズペダルです。

Cornet revuの試奏レポート

サンプルムービー

人気ファズペダルの生産完了は残念ですが、今度はオーバードライブなども発売される予定とのこと、そちらもまた楽しみですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「VOX Starstream Type 1」!27 種類のサウンドを収録するモデリングギター!

VOX / Modeling Electric Guitar Starstream Type 1 BK VOX / Modeling Electric Guitar Starstream Type 1 FWH VOX / Modeling Electric Guitar Starstream Type 1 FRD VOX / Modeling Electric Guitar Starstream Type 1 RD

英国の老舗アンプメーカーであり、ギターやエフェクターなども制作するVoxから、モダンなスタイルのモデリングギターが登場です!

VOX Starstream Type 1」。新しいVoxのテクノロジー「AREOS-Dシステム」を用いたモデリングギターです。

VOX / Modeling Electric Guitar Starstream Type 1 BK

斬新でモダンなスタイルのギターです。ボディはマンゴー材、Cシェイプメイプルネック、ローズ指板にミディアムジャンボ22F仕様。ピックアップはオープンハム、VOX XLMが2つ、さらに各サドルに1つずつピエゾピックアップを搭載しています。

VOX / Modeling Electric Guitar Starstream Type 1 BK

コントロールは大きなVol、Toneコントロールと3Wayセレクター、および11モードのグループセレクター、Drive/Reverbコントロール、電源スイッチ、FX/Channelスイッチ、Writeスイッチを搭載。

そして2ポストのクラシカルなシンクロナイズドタイプのトレモロブリッジとなっています。

VOX / Modeling Electric Guitar Starstream Type 1 BK

収録されているのは9グループ×3の27サウンド、そして2グループ×2のユーザーセッティングを保存できます。9つのグループはエレキギターはシングル、ダブル、バッカー、モダン、12弦の5グループ。シングルとバッカーはフロント、センター、リアのPUサウンド、ダブルは3種類のバリエーション、モダンはシングルコイルのフロントとリア、およびリアハムサウンド、12弦はオクターブ下、5度上、オクターブ上を選択できます。それぞれDRIVEエフェクトをかけることも可能です。

アコースティックサウンドは2種類のアコギ、その他、スペシャルの4グループ。2種類のアコギサウンドは2種類のラージボディと12弦アコギ、2種類のスモールボディとナイロン弦サウンドを選択可能。その他ではバンジョー、シタール、リゾネイター。スペシャルはシンセ、ベースシンセ、サステインです。この4グループではリバーブエフェクトをかけることができます。

通常のギターアウトプットとヘッドフォンアウトも搭載しています。

カラーラインナップもいろいろ出ています。

VOX / Modeling Electric Guitar Starstream Type 1 BK

サンプルムービー

サンプルムービー2

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-05-21

「Line6 Helix Rack」!ライン6最高峰のマルチエフェクター/アンプシミュレーターにラックモデル!新しいフットコントローラーも登場!

様々なマルチエフェクターやアンプなどを制作するLine6の最上位モデル、Helixにラックモデルが登場です!

LINE6 / HELIX RACK [マルチエフェクター][アンプシミュレーター] ライン6

この「Line6 Helix Rack」は、3Uラックサイズの大型マルチエフェクターです。6.2インチ 800x480 ピクセル 大型カラーLCDディスプレイを搭載し、PRESET、Tone、Feedback、Key、Scale、Mix、Levelノブ、方向キー、VOLUME、PHONESコントロール、TAP/TUNERボタン、および8つの操作キーを搭載。

デュアルDSPでクラシックからモダンまで、アンプ、キャビネット、マイク、エフェクトを忠実に再現するという新しい「HXモデリングエンジン」を用いたハイクオリティエフェクトやモデリング、そしてシステム全体を管理できる多彩な入出力端子、機能を搭載。4系統のディスクリートステレオシグナルパスによる内部の自在なシグナルラインの構成を実現。45種類のアンプ、30種類のキャビネット、16種類のマイク、70種類のエフェクトを収録。

LINE6 / HELIX RACK [マルチエフェクター][アンプシミュレーター] ライン6

ラックエフェクトらしく、多彩な入出力を搭載。

フロントパネルにはギターインプットとヘッドフォンアウトを搭載。そしてリアパネルには、AUX INとMIC INのアナログインプット、4系統のエフェクトループ、グラウンドリフト付ステレオXLRアウト、ステレオモノラルアウト、バッファを通るギタースルー端子、3つのエクスプレッションペダルとエクスプレッションペダル用スイッチ端子、外部アンプコントロールアウト、CVアウト、MIDI IN/OUT、HELIX CONTROL端子、VARIAX端子、ワードクロックインプット(ターミネータースイッチ付)、S/PDIFのデジタルIN/OUT、AES/EBUのデジタルイン/アウト(アウトはL6 LINKとしても動作)、USB端子を装備。様々なシステムに対応して使うことができます。

 

YAMAHA発表会の様子

Helixのプリセットトーン

 

LINE6 Helix Control

また、新しいフットコントローラーも登場です。こちらはHelix Control端子に接続して使用するモデルです。

フロアタイプのHelixと同様に操作可能で、さらにこのコントローラーにも3つのエクスプレッションペダルとエクスプレッションペダル用スイッチ端子、USB端子を搭載し、様々な環境でフレキシブルに運営できます。

 

Line6 FBV 3

また、Line6伝統のフットコントローラー、FBVも新しくなりました。

12フットスイッチとファンクション、アップ、ダウンスイッチ、そしてエクスプレッションペダルを搭載。本体と接続するFBV端子と、外部エクスプレッションペダル端子とUSB端子も搭載。Helixシリーズはもちろん、AMPLIFiシリーズ、さらにPODやSpider等の旧製品にも対応しています。

 

本格的に新しい世代となったLine6の最上位モデル。Axe-FxFX8Kemperなどと並ぶモデルですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy