ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2013-11-10

ポップノイズを除去するための小さなフィルター!「Lehle DC-FILTER」登場!

非常に高いこだわりで、様々なスイッチャーなどを製作するドイツのブランド、Lehleから、画期的なフィルターが登場です!

この「Lehle DC-FILTERicon」は、ポップノイズを除去するためのフィルターです。

このフィルターはDCブロッキングフィルターという、ハイパスフィルターの1種です。DCブロッキングフィルターは、DCオフセットを取り除くために使われています。

そもそもDCオフセットとは。ギターの音声信号はもちろん電流です。音の波をそのまま伝えているわけですから、その電流は交流です。一方直流の電流は、プラス、またはマイナスのある値でとどまっている電気信号ですね。交流の電流と直流の電流が混ざるとどうなるかというと、波形が単純に、直流電流の値に合わせてずれる(オフセット)することになります。これがDCオフセットです。(実際はここまで単純ではないですが)

文章で書くとややこしいかもしれませんが・・・y=sin(x)という波形と、y=sin(x)+2という波形は、単純にy軸方向に2だけずれる形になるのは分かると思います。この場合のsin(x)が交流信号、「2」が直流信号ということになります。別に振幅や周波数は変わりませんから、直流成分が十分に小さい値であれば音として出力すると同じです(大きすぎると片側でクリップします)。ところが、この直流成分が電源ON/OFF時などのポップノイズの原因になることが、特にアンプなどの分野ではよく知られています。そして、それを抑えるのがDCブロッキングフィルターということですね。

エフェクターで考えてみましょう。今ある多くのエフェクターはトゥルーバイパスです。トゥルーバイパスのペダルは、ON時とバイパス時を瞬時に切替え、またバイパス時にはエフェクトの回路を完全にスルーします。

すると、そのペダルのエフェクト回路に於いて何らかの直流成分が混ざるとすると、切替の前後でDCオフセットが起き、信号の波形がずれるという現象が起こります。前述の通り、音自体は変わらなくても、その瞬間に波形のずれがおこることにより、ノイズが発生してしまう場合があるというわけですね。

ペダル側で対策を取っているものもありますが、そうでないペダルも多くあり、そういったペダルの場合、環境によりエフェクトのON/OFF時にポップノイズが出てしまうことがありますね。今回のモデルは、それを防止するためのフィルターを小さな筐体にいれたもの、ということです。

Lehle DC-FILTERiconはパッシブの機材なので電源不要。さらにモノラルだけでなくステレオにも対応しており、ギター等のアンバランス入出力だけでなくラインレベルのバランス入出力をもカバーしているということですね。

これを通すことで音がどの程度変わったりするのか、そしてノイズが完全に抑えられるのか、というのは、やってみないと分からないと思います。ですが、ポップノイズに悩まされているプレイヤーは、試してみる価値があるかもしれませんね。

ちなみにポップノイズ対策として、バッファを通したり、ポップノイズの出にくい電子スイッチのスイッチャーを使用する、といったこともありますが、それでも完全に抑えられるかというとそういうわけでもないです。そんな中、こうして「ポップノイズ対策専用」に出てきた機材というのはとても興味深いです。音にほぼ影響を与えないというのなら、今後エフェクターそのものにDCフィルターを装備したものも出てくるかもしれませんね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

リットーミュージックから、2014年版ヴィンテージギターカレンダー登場!

ビンテージ・ギター・カレンダー ギブソン・エディション 2014年版 (壁掛け版) ([カレンダー]) ビンテージ・ギター・カレンダー ギブソン・エディション 2014年版 (卓上版) ([カレンダー]) 【Amazon.co.jp限定】 ビンテージ・アコースティック・ギター・カレンダー2014 壁掛け版+卓上版セット

リットーミュージックより、ヴィンテージギターをフィーチャーした2014年カレンダーが登場です。

Guitar Magazineからは、Gibsonギターをフィーチャーしたカレンダーが登場。壁掛け版卓上版が出ています。

  • 登場モデル

【1月】1935-36 SUPER 400
【2月】1954 ES-295
【3月】1959 LES PAUL MODEL
【4月】1963-64 SG CUSTOM
【5月】1956 LES PAUL MODEL
【6月】1963 LES PAUL STANDARD
【7月】1959 ES-335T
【8月】1964 SG STANDARD
【9月】1972 LES PAUL CUSTOM/1954 REISSUE
【10月】1963 FIREBIRD VII
【11月】1956 LES PAUL JUNIOR
【12月】1959 ES-175D

 

Acoustic Guitar Magazineからは、ヴィンテージアコースティックギターのカレンダーが登場。こちらも壁掛け版卓上版があります。

  • 登場モデル

【1月】1968 Martin D-45
【2月】1959 Gibson Southern Jumbo
【3月】1970 Martin 00-45S
【4月】1966 Gibson B-25
【5月】1946 Selmer #626
【6月】1966 Gibson J-50
【7月】1920’s Weissenborn Type-1
【8月】1967 Martin 0-18
【9月】1972 Martin D-45
【10月】1959 Gibson LG-0
【11月】1934 Gibson L-00
【12月】c.1973 Gibson Gospel

内容はこんな感じ。載っているギターはそれぞれ壁掛け、卓上で同じとなっています。ギタリストの部屋に最適なカレンダーですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Playtechから、5弦と6弦のニューエレキベース登場!

価格へのこだわりでもおなじみのサウンドハウスさんオリジナルブランド、Playtechに、新たなベースのラインナップが登場です。5弦と6弦という、低価格帯ではめずらしいベースです。それぞれ見てみましょう。

Playtech PTBASH-5

Playtech PTBASH-5

まずはこちらの5弦ベースです。マットなナチュラルカラーを採用したモデルですね。しかもスルーネック構造!

ボディはウォルナットトップ、マホガニーのウィングで、ネックはメイプルをマホガニーを組み合わせた5ピースのスルーネック。ローズ指板に24F仕様です。ピックアップはジャズベースタイプのシングルとハムバッカーを搭載。2Vol、2Toneコントロールで、5Wayサドルのブリッジとなっています。

 

Playtech PTB-5 TBK / Playtech PTB-5 TR

Playtech PTB-5 TBK

Playtech PTB-5 TR

続いて、こちらも5弦ベースです。フレイムメイプルトップのバスウッドボディにメイプルネックをボルトオン。ローズ指板24F仕様で、ソープバータイプのピックアップを2つ搭載。2Vol、2Toneにセパレートブリッジというスタイルのモデルです。黒と赤のラインナップですね。

 

Playtech PTB-6 TBK / Playtech PTB-6 TR

Playtech PTB-6 TBK

Playtech PTB-6 TR

そして、6弦ベースがこちら。バスウッドボディ、ボルトオンメイプルネック、ローズ指板24Fに、ソープバータイプのピックアップが2つ。2Vol、2Toneコントロールと6Wayセパレートブリッジというスタイルとなっています。

 

全モデル24F仕様で、特に5弦モデルは12Fにのみインレイがあるといストイックな仕様。ナチュラル+スルーネックモデルをラインナップしていたり、6弦モデルもちゃんとした形になっていますし、これはけっこうすごいモデルじゃないかと思います。全てパッシブモデルです。

もちろん実際の使用感などは分かりませんが・・・この価格帯でこれはなかなか無いのではないでしょうか。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

がっきや速報

本日のがっきや速報を更新しました。

今日はヤフオクや中古品が多めでした。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy