ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2013-11-16

Marshallサウンド×Fenderサウンド!「WEEHBO Effekte Plexface」登場!

様々なアンプサウンドを再現するペダルを製作する、ドイツのエフェクターブランドWeehbo Effekteから、マーシャルアンプサウンドとフェンダーアンプサウンドを1つにまとめたペダルが登場です!

この「Weehbo Effekte Plexface」は、1台で4つのアンプサウンドを作ることが出来るペダルです。右と左で分かれていて、右側はフェンダーアンプセクションとなっていて、Volume、Treble、Bassコントロールを搭載。'57と'65の切替スイッチを搭載しています。左側はマーシャルアンプセクションで、Level、Tone、Driveコントロールと'59、'87の切替スイッチを搭載。Dynamicスイッチで駆動電圧を切り替えてダイナミクスを選択することができ、FL/PUスイッチで波形を切り替えることができます。Plexiスイッチでマーシャル系、Blackfaceスイッチでフェンダー系サウンドを作ることが出来、それぞれ独立しているので同時にONにすることもできるということです。

サンプル等はまだ無いみたいで、情報自体Facebookくらいにしか上がっていませんが・・・どんな感じなのか試してみたいペダルです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Kochから、デジタル機器のためにつくられたパワーアンプ!「Koch ATR-4502」登場!

オランダのハイクオリティアンプメーカー、Kochから、新時代のパワーアンプが登場です。

この「Koch ATR-4502icon」は、1Uラックサイズのパワーアンプです。

12AX7真空管を2つ搭載したパワーアンプで、Authentic Tube Responseテクノロジーという技術でデジタルで作られたサウンドをナチュラルなサウンドにして出力することができるとのことですね。45W+45Wのステレオパワーアンプ、または90Wのモノラルパワーアンプとして使うことができます。コントロールはVolume、Depthスイッチ、Presence。インピーダンスは、ステレオ時に1×4Ω or 2×8Ω(50W)、1×8Ω or 2×16Ω(45W)、1×16Ω(35W)、モノラル時に1×8Ω or 2×16Ω(90W)、1×16Ω(70W)です。

POD HDシリーズやAxe-Fxなど、デジタルアンプシミュレーターのサウンドをさらにナチュラルにしたいときなどに使うことができるということですね。

どのくらい変わるものなのか、ちょっと試してみたいです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Squierから、ピロウズの山中さわおシグネチャーモデル!「SAWAO CYCLONE」登場!

Fenderの廉価ブランドとして、Fender定番ギターを低価格に販売するSquier。同時に廉価ブランドならではの遊び心溢れるモデルを製作したり、本家Fenderとはまた違ったアーティストモデルを製作したりもしています。

この「Sqier by Fender SAWAO CYCLONE」は、the pillowsのギター・ヴォーカルを務める山中さわおのシグネチャーモデルです。

Fender Cycloneをベースに作られたモデルですね。

バスウッドボディにメイプルネック、ローズ指板ミディアムジャンボの22F仕様。ピックアップはフロントシングル、リアハムのスタイルで、1Vol、1Tone、5Wayセレクターを搭載。シンクロナイズドトレモロブリッジという仕様です。

縦に右半分がブラックボディのマッチングヘッドにホワイトのピックガード、左半分がホワイトボディのマッチングヘッドにブラックピックガードのサイクロンを組み合わせたような独特のスタイルです。

ギターを始めたいと考えているプレイヤーにも手軽に入手できる、ということを重視して製品化されたとのことですね。

山中さわおギター講座。ギターはFender Mexicoのサイクロン

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

野生のキツネいた!

f:id:toy_love:20131116213336j:image

今日ちょっと出かけたんですが、そこで野生のキツネがいてびっくりしました!

すごく可愛かったので、写真をいくつか載せたいと思います。

 

f:id:toy_love:20131116213335j:image

あくびするキツネさん。人にかなり馴れているようで、近づいても逃げようとしないばかりか、この余裕です。キツネ色の毛並みで、遠くから見たら柴犬に見えるかも知れません。しっぽが明らかに太いし、顔もキツネ顔です。でも細かい仕草なんかは本当に、イヌにそっくりです。

足首に黒い模様がないので、ホンドギツネですね。場所も本州ですし。キツネは縄張り意識が強く、基本的に1匹で行動します。人に馴れるのは非常にめずらしいらしいですが、こいつは全く逃げる気配すらありませんでした。

 

f:id:toy_love:20131116213334j:image

あくびした後のキリっとした表情。かわいい。

 

f:id:toy_love:20131116213333j:image

と思ったらなんか眠そう。

 

f:id:toy_love:20131116213332j:image

突然、ピョンと跳んで草にダイブしたと思ったら・・・

 

f:id:toy_love:20131116213331j:image

ネズミ捕獲!これはすごいレアなシーンを見たかもしれません。

 

f:id:toy_love:20131116213330j:image

ネズミうめーw

ヂューヂューと、ネズミが断末魔を上げていました。捕まえたネズミを一回落として、もう一回捕まえたりしていました。ドジっこ?

このキツネはあまりに人に馴れていたので、たぶんエサとかももらっているんだと思います。止めた車に興味津々で、バンパーの匂いを嗅いだりもしてました。エサをもらうのは良いんでしょうけど、大丈夫なのかなと思っていたところにこのネズミ捕りをしていて、なんか安心しました。

 

f:id:toy_love:20131116213329j:image

そしてお稲荷さん状態に。後ろ足で顔を掻いてみたり、やっぱりイヌっぽかったです。

 

f:id:toy_love:20131116213328j:image

これもかなりイヌっぽい表情。キツネは数が減っているそうですが、がんばって生きていって欲しいです。

 

それにしても可愛かった。そしてやっぱりイヌ科なんだな、と思いましたw

おまけ:2400万画素等倍で見るキツネさん。(6016×4016、13.1MBとでかいので注意)

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

がっきや速報

本日のがっきや速報を更新しました。

今日は特価品、中古品がそれぞれ多いです。新しい企画もけっこうありました。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy