ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2015-02-17

「The Small Amplifier BOOK 2」!今の時代の小型チューブアンプ本!

先日ご紹介したとおり、明日、シンコーミュージックからThe Small Amplifier BOOK 2が発売されます!

自宅で真空管スタック・アンプを鳴らす――そんなギタリストにとっての夢が実現する時代が到来しました。
ここにきて、アンプ・ブランド各社がこぞって小型フル・チューブ・アンプを開発。マーシャル、メサ・ブギー、ヒュース&ケトナーなど、かつては巨大なスタックでしか味わえなかった歪みが自宅でも扱えるようになりました。
本誌はみなさんをそんな小型チューブ・アンプの世界へ誘うもの。スタックを中心に、ご機嫌な歪みが得られる小型フル・チューブ・アンプを多角的に分析。その魅力を紐解きます。小さくても本格派、練習に、曲作りに、自宅録音に、大いに活躍してくれること請け合いのスモール・アンプ導入の参考にご活用ください!

【CONTENTS】
巻頭特集
真空管アンプにこだわるギタリスト2人が徹底試奏
The Small Amplifier Cross Review
山内正之(セカイイチ)×山下 壮(LUNKHEAD)

魅惑の音色を奏でる珠玉の25台
ヴィンテージ・スモール・アンプの世界

注目の集まる現行スモール・アンプ22機種
The Small Amplifier Collection 22

Column Vol.1
"Do It Yourself"
スピーカー・ケーブルを自作する

Special Interview
名門ブランド、一流ビルダーが語る
ギター・アンプ製作の哲学

VOX
Hughes & Ketter
Randall Smith
Paul Rivera
Mark Sampson
Dr,Z

Column Vol.2
"Do It Yourself"
電源ケーブルを自作する

特集 01
真空管 Maniax!

そもそも真空管とは如何なるものなのだろうか?
History Of Vacuuum Tube

真空管の動作原理を知る

真空管のプロに聞く
魅力的な音が鳴る理由

入手可能な現行管を知る
Current Vacuum Tube Catalog

真空管の実力診断
真空管交換のススメ!(6L6、6V6、12AX7編)

マイ・アンプをカスタマイズ
スピーカー交換に挑戦

好みのスピーカーを手に入れる
Current Speaker Catalog

特集 02
レコーディング・エンジニア直伝
小型アンプの録音テクニック

活用ガイド
“自宅でいい音"徹底ガイド
アンプの基礎知識編

内容はこんな感じ。現行モデル22機種の紹介や真空管の特集など、面白そうな内容となっています。

個人的に、実は前作のThe Small Amplifier Bookを買いそびれていたので、今回は是非とも読んでみようと思っています。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「6 Degrees Fx」!細部まで拘り抜いたスタイルの新鋭エフェクターブランド!

6 Degrees Fx Sally Drive Classic こだわり抜いた極上最高級TSオーバードライブ! シックスディグリースエフェクツ サリードライブクラシック 国内正規品 6 Degrees Fx Rodeo Drive こだわり抜いた極上最高級BBオーバードライブ! シックスディグリースエフェクツ ロデオドライブ 国内正規品 6 Degrees Fx Millie Fuzz こだわり抜いた極上最高級ファズペダル! シックスディグリースエフェクツ ミリーファズ 国内正規品

カナダ、バンクーバーから新しいエフェクターブランドが登場です。

6 Degrees Fx」というこのブランドは、内部基板をタレットボードで組み上げ、細部のパーツまでこだわったスタイルを作るペダルブランドですね。

4つのモデルが出ていますが、個別のモデルを見る前に、全モデルに共通するこのブランドの基本的なこだわりについて触れてみます。

基板は全て、こんな感じにポイントtoポイントで、タレットボードで組み上げられます。耐久性が高い形で、「クラシカルでオールドスクールな外観を美しいと考え、そう感じるが故にポイントtoポイントを採用」しているということです。

6 Degrees Fx Rodeo Drive こだわり抜いた極上最高級BBオーバードライブ! シックスディグリースエフェクツ ロデオドライブ 国内正規品

トゥルーバイパススイッチには頑丈で信頼性の高いハイグレードのスイッチを採用。配線には「20AWGのソリッドコアヴィンテージクロスワイヤー」が使われていると言うことです。

6 Degrees Fx Millie Fuzz こだわり抜いた極上最高級ファズペダル! シックスディグリースエフェクツ ミリーファズ 国内正規品

ポットはハイエンドオーディオ等に使われることが多いというBourns社製のオーディオポテンショメーター。高耐久性でスムースな可変ができるとのことですね。

そして、ポットには埃などから守るカバーが付けられています。

6 Degrees Fx Sally Drive Classic こだわり抜いた極上最高級TSオーバードライブ! シックスディグリースエフェクツ サリードライブクラシック 国内正規品

抵抗はカーボンコンポジション。「ヴィンテージなルックスとハイワッテージレーティングが好み」だから使っているとのことです。

6 Degrees Fx Millie Fuzz こだわり抜いた極上最高級ファズペダル! シックスディグリースエフェクツ ミリーファズ 国内正規品

コンデンサも拘りを持って選択。基本的に「多くのハイエンドキャパシタをテストし、比較を重ねた結果、3つの違ったメーカーによる3種類のキャパシタ」を使用するとのこと。

6 Degrees Fx Rodeo Drive こだわり抜いた極上最高級BBオーバードライブ! シックスディグリースエフェクツ ロデオドライブ 国内正規品

基板は耐水性が高いというグラスファイバー製。おもしろいのが、ここに取り付けるタレットのターミナルを自社製作している点です。「トップグレードの真鍮と錫」を使い、導電性を向上させているということです。

Opampにはメタルカンタイプを採用。

ジャックはノイトリック製。

 

といった共通点があります。最近のブランドだと、Noelと似た方向性の拘りを持つブランドという感じがしますね。

では、ラインナップ4機種を見てみます。

6 Degrees Fx Sally Drive Classic

まずはこちら。オーバードライブペダルです。「真のポイントtoポイントバージョンのクラシック808オーバードライブ」を作り、そこにブースターを加えた形のモデルですね。イメージとしてはTS808HWをさらにハイグレードパーツで作り、そこにTS808DXのような使い勝手をプラスした感じでしょうか。

3つのノブはLevel、Tone、Gainで、内部トリムポットでブーストレベルを0〜15dBの範囲で設定できるということです。右のフットスイッチがON/OFF、左がブーストON/OFFです。

6 Degrees Fx Sally Drive Classic こだわり抜いた極上最高級TSオーバードライブ! シックスディグリースエフェクツ サリードライブクラシック 国内正規品

内部はこんな感じ。TS回路をこんな感じで組むってのはなかなか無いですね。それこそ、ラグとタレットの違いはありますが、TS808HWくらいでしか見かけないかもです。

サンプルムービー(ブースター無しのバージョン)

 

6 Degrees Fx Rodeo Drive

続いて、Rodeodrive。こちらはBluesbreakerベースのオーバードライブです。ブルースブレイカーはいろいろなペダルのベースとなっていて、Morning GloryKing of Toneなどもそうですね。

こちらはヘヴィにモディファイしたBluesbreakerに強力なEQを加え、内部トリムポットでミッドの強さを調整出来るようにしたということです。コントロールはLevel、Tone、Gain。EQセクションでは1ノブながらトレブルとベースにシグナルを分けることでハイもローも犠牲にせずに音の調整ができるということです。

6 Degrees Fx Rodeo Drive こだわり抜いた極上最高級BBオーバードライブ! シックスディグリースエフェクツ ロデオドライブ 国内正規品

中身はこんな感じです。]

サンプルムービー

 

6 Degrees Fx R3 Distortion

続いてディストーション。こちらはRatベースのディストーションペダルということです。

こちらもヘヴィにモディファイされているとのことですね。Level、Tone、Gainコントロールに加え、3モードのクリッピング切替スイッチ(G.A.Sスイッチ)を搭載。Gはゲルマニウムダイオード、Aはアシンメトリー(非対称)、Sはシリコンダイオードの選択となるようです。また、内部にミッドの強さを調整するトリムポットと、コンプレッションの強さを調整するトリムポットが付いています。

中身はこんな感じです。RAT系回路だと言われても分からない感じが面白いです。

サンプルムービー

 

6 Degrees Fx Millie Fuzz

最後にファズペダルです。

こちらはまたヘヴィにモディファイしたシリコンファズフェイスにビッグマフの要素を加えたようなペダルとのことです。CrunchとBurnの2チャンネル仕様となっていて、Crunchチャンネルではファズフェイス回路にビッグマフのEQセクションを加えたような形、Burnチャンネルではそこにさらにビッグマフのゲインステージが加わるというスタイル。コントロールはLevel、Tone、Gainで、左のスイッチでチャンネル切り替えができます。

内部トリムポットで、ミッドレンジのレスポンスとBurnチャンネルで有効になるビッグマフのゲインステージのバイアス調整が出来るとのことです。

6 Degrees Fx Millie Fuzz こだわり抜いた極上最高級ファズペダル! シックスディグリースエフェクツ ミリーファズ 国内正規品

ディスクリート回路なのでメタルカンOpampは使われていません。トランジスタはBC108とのことです。

サンプルムービー

 

というわけで、6 Degrees Fxのエフェクターでした。

こういう作りに拘りのあるブランドは、見ているだけでも楽しくなってくるのがとても良いと思います。音もクオリティ高そうで、是非触ってみたいですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy