ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2015-02-18

「Old Blood Noise Endeavors Haunt Fuzz」「Black Fountain Delay」!発振もする個性派ファズと、オイル缶ディレイを再現したディレイペダル!

Old Blood Noise Endeavors Haunt Fuzz 多彩な個性派ファズ! オールドブラッドノイズエンデヴァーズ ホーントファズ 国内正規品 Old Blood Noise Endeavors Black Fountain Delay ヴィンテージオイル缶ディレイを再現!オールドブラッドノイズエンデヴァーズ ブラックファウンテンディレイ 国内正規品

アメリカから新しいエフェクターブランドが上陸です。

この「Old Blood Noise Endeavors」は、Brady SmithとSeth McCarrollによって作られる個性的なエフェクターをラインナップするエフェクターブランドで、2つのモデルが出ています。それぞれ見てみましょう。

Old Blood Noise Endeavors Haunt Fuzz

まずはファズペダルから。この「HAUNT FUZZ」は、様々な個性的ファズサウンドを作るペダルということです。Volume、Fuzz、Gate、Mix、ToneコントロールとMode、Bassの2つのスイッチを搭載。Gateはコンプレッションを調整し、Mixはクリーンミックスです。Modeスイッチではシリコントランジスタのコンビネーションを切替ることでファズサウンドと音量を変えることができるとのことですね。Bassスイッチはローエンドのブーストです。Fuzzノブは最大設定にすると発振させることもでき、ノイジーなファズを作ることもできるとのこと。

Old Blood Noise Endeavors Haunt Fuzz 多彩な個性派ファズ! オールドブラッドノイズエンデヴァーズ ホーントファズ 国内正規品

内部はこんな感じの作りで、電池は使えない形となっています。

サンプルムービー

サンプルムービー2

 

Old Blood Noise Endeavors Black Fountain Delay

続いて、ディレイペダルです。こちらは古いスタイルの「オイルカンディレイ」のサウンドを作るというペダルです。オイルカンディレイというのは、名前の通りオイルの入ったアルミの缶の内部にピックアップを入れ、缶にシグナルを通すことでオイルに発生する揺れをピックアップで読み取り、それをディレイサウンドとして出力するという形のもの。テープエコーが一般化する以前に作られた最初期のディレイの一種です。内部のオイルの揺れがモジュレーションとなって出て来るので、独特の音色として知られています。

もちろんBlack Fountain Delayにオイル缶は入っておらず、デジタルディレイとなるようですが、そのサウンドを再現したペダル、ということですね。

コントロールはTime、Feedback、Mix、Fluid、そしてModeスイッチとなっています。Fluidは「オイルの揺れ」を調整するもので、モジュレーションの強さを設定します。最小ではモジュレーションをかけないこともできます。

ModeスイッチではModern、Vintage、Organの3つのモードを選択可能。Modernモードはヴィンテージオイル缶ディレイユニットの音色を再現するモードで、「Morley EDL、Tel-Ray Model 10、そしてFender Echo-Reverb」のサウンドを再現するということです。Vintageモードも基本的に同じですが、ディレイサウンドがよりダーティになるとのこと。アナログディレイ的な音になるようです。この2つのモードでは最大800msのディレイタイムを設定できます。

Organモードは、ショートディレイ専用機として作られた「Tel-Ray Deluxe Organ ToneやFender Dimension IV」のオイル缶ディレイユニットの音色を再現。ヴィンテージモデルではディレイタイムが固定されていたところを、このペダルでは最大211msまでディレイタイムを設定できるということです。Feedback最大でも発振はしないとのことですね。

Old Blood Noise Endeavors Black Fountain Delay ヴィンテージオイル缶ディレイを再現!オールドブラッドノイズエンデヴァーズ ブラックファウンテンディレイ 国内正規品

内部はこんな感じになっています。デジタルディレイですね。

サンプルムービー

サンプルムービー2

 

ペダルのアートワークにもこだわっているブランドですね。

ファズも面白いですが、個人的にこのディレイは使ってみたいです。アナログディレイやテープエコー。最近はEchorecなどの磁気ディスクディレイの再現もありますが、オイル缶ディレイの再現ペダルってあまりみかけないですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「Rupert Neve Designs RNDI」!ルパート・ニーヴの設計によるDIが登場!

今年のNAMM SHOWでも話題となっていたDIが遂に登場です!

RUPERT NEVE(ルパート・ニーヴ)の名前は、すでに聞いたことのある方も多いと思います。そう、Bognerペダルに使用されたトランスの設計者であり、伝説的なスタジオコンソールでも知られるあのRupert Neveです。

その本人のブランド、Rupert Neve Designsから、コンパクトなDIが登場です。

この「Rupert Neve Designs RNDI」は、「世の中の数あるDIの性能に満足していなかったルパート・ニーヴ氏は、楽器本来のトーンと活力をそのまま伝えられる新たなDIのデザインを試み」、そして完成したというDIです。

ベースやギター、アコースティックギター、さらに多くのオーディオソースに対応するというアクティブDIです。駆動は48VのPhantom電源を使用します。

Rupert Neve Designs

フロントパネルにはインプットとスルーアウトを搭載しています。InstrumentとSpeakerの2つのモードがあり、Instrumentモードは楽器を直接接続する場合に使用します。Speakerモードは、100Wクラスのパワーアンプからの出力も受け止めることができるというもので、例えばアンプヘッドとキャビネットの間に接続し、アンプヘッドからInputに、Thruからキャビネットにスピーカーケーブルを接続することで、パワーアンプを通った信号をダイレクトボックスとしてコンソール等に出力できるというものです。Instrumentモードは最大+21dBu、Speakerモードは最大41.5dBuまでのインプットに対応しています。インプットインピーダンスはInstrumentモードが2.2MΩ、Sepakerモードが200kΩとなります。

Rupert Neve Designs

リアパネルのXLRのアウトプット端子があります。ここからPhantom電源で電源を供給し、音を出力します。グラウンドリフトスイッチも搭載しています。

Rupert Neve Designs

使い方の例としてはこんな感じです。Instrumentモードではギターシグナルをそのままコンソールやマイクプリアンプに送りつつ、Thruからアンプに出力するような使い方ができ、SpeakerモードではアンプヘッドのスピーカーアウトからDIを通し、シグナルをコンソールやマイクプリアンプに送りながらキャビネットから出力出来ます。もちろんベース等でも同様のことが可能となっています。

インプット部はディスクリートFETインプット。全帯域で位相変化を最小限に抑え、出力は50Ω以下のローインピーダンス。ハイクオリティな音質を保ったまま出力できるよう作られたDIです。

オーバービュー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

次の「エフェクターブックVol.27」!予約開始!

次のエフェクターブック、「The EFFECTOR BOOK Vol.27」の予約が始まっています。

まだ内容の詳細などは全然出ていないみたいですが、発売は3月7日を予定しています!

今回もまた少しお手伝いさせていただきました。また情報などが出ればお知らせしたいと思います。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy