ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2015-06-17

「EarthQuaker Devices Levitation Reverb」!EQDの作った「サイケデリックロックのためのリバーブペダル」!

ヴィンテージトーンとモダンな操作性の融合をテーマに、アーティスティックなペダルを作るアメリカ、オレゴン州アクロンのエフェクターブランド、EarthQuaker Devicesから、新しいリバーブペダルが登場です。

この「EarthQuaker Devices Levitation Reverb」は、Ghost Echoを発展させた作りのリバーブペダルですね。

元々はアメリカ、オースティンで2008年から開催されているサイケデリックロックフェス、「LEVITATIONのために作られたリバーブペダルで、サイケロックに最適な「ヴィンテージリバーブトーンを狙い、同時にダーティな60sチェンバー、クラシックスプリング、プレートの響きを思わせるトーン」が特徴ということです。

コントロールはAtomosphere、Decay、Mix、Tone。Atomosphereコントロールはリバーブの倍音成分のフィードバックを調整。Toneは残響音のみに効くローカットで、反時計回りで音が明るくなるということです。

クラシックなリバーブトーンを細かくコントロールすることができるペダルとなっています。

サンプルムービー

サンプルムービー2

サンプルムービー3

クラシックながら、スラップバックエコー的な響きもある、ちょっと変わったスタイルのサウンドですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「フェンダー・ベース・オーソリティ」!プレベ、ジャズベを中心にFenderベースをまとめた本!

シンコーミュージックから、Fenderのエレキベースをまとめた本、「フェンダー・ベース・オーソリティ」が登場です。

フェンダー・ギターの研究・鑑賞用ムックとして大好評の既刊『ムスタング・オーソリティ』『テレキャスター・オーソリティ』『ストラトキャスター・オーソリティ』。それらに続くシリーズ第4弾となる本書では、同社製ベースの二枚看板機種となる“プレシジョン・ベース”と“ジャズ・ベース”をメインに掘り下げながら、'50年代〜'80年代初期の間に製造・発表されたフェンダー製エレクトリック・ベースを大特集! 年代を追って掲載した歴代個体の実機や細部の写真はもとより、滅多に見ることの出来ないオールド・パーツの単体ショットやボディー内部の様子も捉えた希少なカットに至るまで膨大量の画像を満載! それらに加え、各モデルが辿った仕様変遷やそれぞれのモデルの魅力について、ヴィンテージ・ギター・ファンの間で信頼と定評のある著者:今井康雅氏が、長年の研究と経験で得た成果も惜しみなく注ぎ込みながらシリーズ既刊と同様に詳細かつ丁寧に解説します。

内容はこんな感じですね。

かつてベースといえばウッドベースでした。今のスタイルの、エレキギターのように肩から下げて弾くベースは、Fenderのプレシジョンベースから始まっています。そんなFenderベースの歴史や各部の構造などが分かる本ですね。面白そうです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

野村義男の膨大なギターコレクションが1冊に!「野村義男の“思わず検索したくなる”ギター・コレクション 」、もうすぐ発売!

ジャニーズ事務所からたのきんトリオ、そしてギタリストに。俳優からスタジオミュージシャンまで幅広い活動をこなし、高いテクニックでも知られる野村義男は、日本、というか世界的にも有名なギターコレクターでもあります。

そんな膨大なギターコレクションをまとめた本が6/25、リットーミュージックから発売されます。それがこの「野村義男の“思わず検索したくなる”ギター・コレクション」!

野村義男の300本を超えるギター・コレクションが一冊に。ギターは個人所有の許される唯一の世界遺産です!

野村義男の膨大なギター・コレクションを一冊にまとめた写真集。総数300本以上をA to Z方式でブランドごとにファイルします。大のギター好きとして知られる彼のコレクションは世界中のギターをカタログ化したと言えるほどバラエティに富み、とびきりポップ。ギブソン、フェンダー、グレッチなどコレクター垂涎のビンテージはもちろんのこと、ダンエレクトロ、バーンズなどのビザール、伝説のビルダーによるハンドメイドもの、国籍も年代も不明なアヤシイもの、そして自ら改造を施した実戦向きの逸品などあらゆるギターを詰め込んだ宝石箱です。えーっ! こんなのあったの?と思わず検索したくなる魅惑のコレクション。

【CONTENTS】
●ギター・コレクション掲載ブランド
ARIA PRO II、AMPEG、ALEX、BURNY、BLUESOUTH、B.C.RICH、BURNS UK、CALACE、COLE CLARK、CREWS、CASIO、CORAL、CALLAHAM、CURRENT、DANELECTRO、DEAN、EPIPHONE、ESP、EASTWOOD、FENDER、FERNANDES、FIRSTACT、GIBSON、GRECO、GRETSCH、G.BIANCHI、GOYA、GODIN、GUITARS.R.US、GOOD-MAN、GREG BENNETT、HOFNER、IBANEZ、IKEBE、JERSEY GIRL HOMEMADE GUITARS、JERRY JONES、JAMES TRUSSART、JAY TURSER、JUNO、J.LEE、KRAMER、KAWAI、KALAMAZOO、K.YAIRI、LA ESPERANZA、MOON、MORRIS、MOSRITE、MIZUNO、MINARIK、MICHIMAE、MUSHROOM、MARTIN、MUSICVOX、NASH GUITARS、NATIONAL、NARDAN、OVATION、PAUL REED SMITH、RKS、ROBIN、R&BELL、S.D.CURLEE、SUMIO MADRID、SADOWSKY、SMASH、SAMICK、STEVENS、SPARROW、SILVERTONE、SHO-BUD、SQUIRE、TOM HOMES、TOKAI、TAMARIYA、TEISCO、TAKARA、VAN ZANDT、VELENO、WASHBURN、YAMAHA、ZEMAITIS、ZEPHYR

●GRAPH
・フェンダー・ミュージックランダー・コレクション
・ギブソン・メロディメーカー・コレクション
・フェルナンデスYN-85コレクション

●野村義男ヒストリー
●ディスコグラフィー
●波多野光男×野村義男対談
●アンプ・コレクション
●使用ピック・ギャラリー

内容はこんな感じ。「全ギターの前にヨッちゃんが立つ特大ポスター付き」とのことです。これま見てみたい!

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

がっきや速報

本日のがっきや速報を更新しました。

今日は全体的に落ち着いた流れでした。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy