ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2015-09-04

「m.o.e fxp 村雨 Murasame」「Power Enchant」!あの“痛エフェクター”ブランドにODとブーストの新作2機種!それぞれ2種類の外観で登場!

かわいらしい“萌え系”キャラクターを描き、同時に正統派のサウンドでギャップ萌えまで狙った“痛エフェクター”をラインナップするブランド、m.o.e fxpに、新作が登場です。

オーバードライブとブースターの2モデル。それぞれ2種類のイラストで登場です。

m.o.e fxp 村雨 Murasame 等身ver

moeFXP MOE-OK-MRSM-1T 村雨 Murasame 等身ver 【RCP】

moeFXP MOE-OK-MRSM-1T 村雨 Murasame 等身ver 【RCP】
価格:19,440円(税込、送料別)

m.o.e fxp 村雨 Murasame デフォルメver

まずはこちら。オーバードライブペダルの「村雨」です。絵柄は等身とデフォルメの2種類あります。いわゆる“くノ一”をイメージした絵柄でしょうか。こんな目立つ忍者居ない、と言ったらだいたいの忍者系キャラクターは絶滅しますね・・・w

「一太刀の元、冷酷無比に斬る刃ような、鋭さとドライさを併せ持ったサウンド」が特徴というこのペダルは、シンプルな1ノブオーバードライブペダル。ブースターとしても使えるオーバードライブで、ヴィンテージチューブアンプのような乾いた音色とのことですね。ノブは神威というコントロールで、いわゆるVolumeノブ。内部にトリムポットがあり、サウンドキャラクターを調整することもできるということです。

 

m.o.e fxp Power Enchant 等身ver

moeFXP MOE-OK-PWE-1T Power Enchant 等身ver 【RCP】

moeFXP MOE-OK-PWE-1T Power Enchant 等身ver 【RCP】
価格:19,440円(税込、送料別)

m.o.e fxp Power Enchant デフォルメver

moeFXP MOE-OK-PWE-2M Power Enchant デフォルメver 【RCP】

moeFXP MOE-OK-PWE-2M Power Enchant デフォルメver 【RCP】
価格:19,440円(税込、送料別)

続いてこちら。ブースターです。こちらも等身とデフォルメの2種類です。魔法少女的なキャラクターが描かれています。日曜日の朝に活躍しそうですw

こちらも1ノブのペダルです。「既存のブースター(増幅)とは異なり、サウンドキャラクターにバフ効果をエンチャント(付与)するという概念から設計された」ということで、スタンダードなクリーンブースターよりもキャラクター色が強い・・・絵の話ではなくて音の話です・・・モデルということになるかと思います。コントロールノブはMANAと言うようですが、こちらもVolume、またはBoostノブということになるかと思います。

「ノブ位置12時を超えた辺りからリミットブレイク状態となり、ややクランチ気味のサウンドへ」と変わると言うことで、軽いオーバードライブという使い方もできそうですね。

サンプルサウンド等はまだどちらも出ていないみたいです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「BANANANA Effects LoopLooper」!シーケンスでエフェクトループを連続的に切り替える、クレイジーなスイッチャーが登場!

BANANANA Effects / LoopLooper 【送料無料】【梅田店】

BANANANA Effects / LoopLooper 【送料無料】【梅田店】
価格:30,000円(税込、送料込)

個性的で変わったペダルを多く制作するBANANANA EFFECTSから、クレイジーなスイッチャーが登場です!

この「BANANANA Effects LoopLooper」は、4つのエフェクトループを搭載するスイッチャーで、それぞれを個別にON/OFFすることが可能。

ここまでは普通のトゥルーバイパススイッチャーなんですが、このペダルにはシーケンサーが搭載されていて、4つのループを連続的に切り替える、という非常に変わったことが出来るモデルとなっています。

4つのループのON/OFFを切り替えるフットスイッチに加え、SEQとTAPのフットスイッチ、およびRATEと2/3/4のステップ数選択コントロールを搭載。SEQフットスイッチでシーケンサーを有効にすると、2つ、3つ、または4つのループをシーケンサーで自動的に、順番に切り替えていくことができます。切り替えるテンポはRATEノブ、またはタップテンポで選択可能。例えば歪み、モジュレーション、ワウなどをつなげばその効果が順順に変わっていきますし、4つのアンプにつなげば順番にアンプサウンドが出力されるという形になります。

イメージとしてわかりやすいのはこんな感じです。

EarthQuaker Devices Sea Machineのサンプルムービー

この動画はEQD Sea Machineのメーカー公式サンプルです。どの機種でもいいんですが、EQD公式動画の冒頭にいつも付いている「コードにいろんなエフェクトを順番にかけて音を変えていく」、こんな効果もこのスイッチャーを使えば簡単に作ることができる、ということになります。

まさにエフェクトループをループさせる、そんなモデルです。これは発想の勝利ですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「Marshall 2555X」「2551AV」!マーシャルのシルバージュビリー復刻版!遂に登場!専用スラントキャビネットも登場!

今年のNAMM SHOWにも出展され、大変大きな話題となったモデル、マーシャルのシルバージュビリー復刻版が遂に出ました!

Marshall 2555X Silver Jubilee RE-ISSUE」。

もともとのシルバージュビリーは、1987年にMarshallが設立25周年を記念して制作した、JCM800の限定モデルです。

当時の100Wモデルの型番、2555を復活させた「Marshall 2555X Silver Jubilee RE-ISSUE」は100Wのチューブアンプヘッドです。ECC83を3本、EL34を4本用いたチューブアンプで、Input Gain、Lead Master、Output Master、Treble、Middle、Bass、Presense、およびTriode/Pentode切替スイッチを搭載。Input Gainノブは引き上げることでRythm Clipとなります。

背面にはエフェクトループやラインレコーディングに最適なDIアウトも搭載しています。

外観はほぼそのまま復刻。ハンドルエンドキャップがブラックからシルバーに、インプットジャックナットがブラックからシルバーに変更され、メインとスタンバイスイッチの形状が当時のパーツと違っているということで、これは当時のパーツが入手できないためだそうです。

Marshall 2551AV 【9月26日入荷予定】

Marshall 2551AV 【9月26日入荷予定】
価格:151,200円(税込、送料込)

そして、スラントタイプの専用キャビネット、Marshall 2551AVも登場。Celestion Vintage 30スピーカーを4発搭載しています。

デモムービー

サンプルムービー

オリジナルとリイシューの比較

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy