ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2015-09-13

「Electro-Harmonix KEY9 Electric Piano Machine」!エレハモからエレピやパーカッションのトーンを再現するペダルが登場!

アメリカの人気定番エフェクターブランド、Electro-Harmonixから、あのオルガンシミュレータB9C9に続くシミュレーターが登場です!

今回のモデル「Electro-Harmonix KEY9」は「Electro-Harmonix Key9 Electric Piano Machine」!エレピサウンドをメインに、さらにマリンバやビブラフォン、スチールドラム、などのパーカッショントーンまでを網羅したモデルです。

コントロールはDry、KeysとCtrl1、2、およびモデルの選択ノブとなっています。今回収録されているモデルは以下の通りです。

  • DYNAMO:70〜80年代にDyno My PianoがモディファイしたFender Rhodesエレクトリックピアノを再現しています。Ctrl1はローエンド、2は倍音成分のコントロールです。
  • WURL:Wurlitzerエレクトリックピアノの再現です。Ctrl1はトレモロの深さ、2はトレモロのスピードです。
  • SUITCASE:Fender Rhodesエレクトリックピアノのサウンドにフェイザーを通したトーンをトリビュートしたサウンドです。Ctrl1はローエンドと倍音成分、Ctrl2はフェイザーのスピードです。
  • MALLETS:ウッドマリンバのトーンを再現しています。ちなみにマレットとはマリンバやヴィブラフォン(木琴や鉄琴)を打つときのばちのことです。Ctrl1はコーラスの深さ、2はスピードです。
  • EIGHTY EIGHT:88鍵フルレングスのFender Rhodes 88エレクトリックピアノと、そこに搭載されているトレモロを再現したサウンドです。Ctrl1はトレモロの深さ、2はトレモロのスピードです。
  • TRI-GLORIOUS:Dytronics、およびDyno MyのCS-5 Tri Stereo Chorusを再現しています。Ctrl1はコーラスの深さ、2はスピードです。
  • VIBES:メタルヴィブラフォン、つまり鉄琴にトレモロをかけたサウンドです。Ctrl1は高音域のアタック、Ctrl2はトレモロのスピードです。
  • ORGAN:タッチレスポンスの高いパーカッシブオルガンの再現です。Ctrl1は高域、2はロータリースピーカーのスピードです。
  • STEEL DRUMS:スチールドラムのトーンを再現します。Ctrl1はコーラスの深さ、2はスピードです。

 

かなり興味深いモデルです。よりマルチエフェクターな雰囲気も纏ってきました。

サンプルムービー

おもしろそうだと思います。Freezeを組み合わせてサステインペダルみたいに使うこともできるかもしれませんね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「TOKYO EFFECTOR MASTER GRADE 01 Black Chocolate」「MASTER GRADE 02 SWL Distortion」!東京エフェクターから、Chocolate ElectronicsとSound Wave Labの制作するディストーションが登場!

国産エフェクターブランドを主に取り扱い、マニアックなペダルを販売する東京エフェクター。すでにTOKYO EFFECTOR BLACKSWANというオリジナルファズペダルなどもラインナップしている同楽器店から、新たなオリジナルペダルが2モデル登場です。

 

MASTER GRADE 01 Black Chocolate

まずはこちら。人気の国産エフェクターブランド、Chocolate Electronicsの制作によるディストーションペダルです。同ブランドのFat Distortionを発展させたモデルです。

Volume、Gain、Bass、Middle、Trebleのコントロールを搭載。3バンドのアクティブEQにより多彩な設定に対応。マーシャル系を基本とし、ハイレスポンスでハイゲインながら立体的なトーンを実現したということです。

 

MASTER GRADE 02 SWL Distortion

もう1つは、特にマーシャルサウンドの研究に熱心なSound Wave Labの制作によるモデル。コントロールは01と同様、Volume、Gain、Bass、Middle、Trebleです。

ハイクオリティなゲインの高いマーシャルサウンドが特徴のモデルということですね。

 

どちらもまだサンプルムービーなどはまだ出ていないようですね。少し変わったオリジナル筐体、多彩なコントロールのスタイルが独特なペダルですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「Seed Classic-Style J4 Tabuchi Custom」!Sagoの弟ブランド、SEEDからUNISON SQUARE GARDEN 田淵智也モデルの手頃なベースが登場!

ハイエンドなギターメーカーとして知られるSagoが、よりビギナー向けなモデルをラインナップするSeed。

以前ピロウズ 真鍋吉明モデルを制作した同ブランドから、今度はUNISON SQUARE GARDENの田淵智也モデルが登場です。

この「Seed Classic-Style J4 Tabuchi Custom」は、手頃な価格ながらこだわりも持ったベースモデルです。

ポプラボディ、ハードメイプルネック、ローズ指板21F。864スケールです。2ピックアップで、2Vol、1Toneコントロールを搭載しています。

スタンダードなジャズベーススタイルで使いやすそうなベースです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy