ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2016-01-08

「Electro-Harmonix Lester K Stereo Rotary Speaker」「Lester G Deluxe Rotary Speaker」!エレハモからレスリーシミュレータが登場!

ELECTRO HARMONIX Lester K Stereo Rotary Speaker ELECTRO HARMONIX Lester G Deluxe Rotary Speaker

アメリカの定番エフェクターブランド、Electro-Harmonixから、ロータリースピーカーの代名詞、レスリーのシミュレータが登場です。

2つ同時に発売。それぞれ見てみます。

Electro-Harmonix Lester K Stereo Rotary Speaker

まずはこちら。シンプルな方のモデルです。

コントロールはVOL、DRIVE、BALANCEとSLOW、FASTコントロールを搭載。ステレオイン/アウト対応で、フットスイッチはエフェクトON/OFFとSPEED/BRAKEスイッチ。BALACNEコントロールは低域を出力するローターと高域を出力するホーンのバランスをコントロールするもの。DRIVEはレスリーアンプのチューブライクなオーバードライブを再現。SPEED/BRAKEは、プッシュすることでSlow/Fastのスピード切替、ホールドすることでスピードを落とすブレーキスイッチとなります。エフェクトON時にはLEDが2色で点滅し、エフェクトの動作を表示できます。

サンプルムービー

サンプルムービー2

サンプルムービー3

 

Electro-Harmonix ELECTRO HARMONIX Lester G Deluxe Rotary Speaker

そして、さらに機能の多いモデルです。

こちらはVOL、SLOW、FAST、DRIVE、BALANCEノブとBYPASS、SPEED/BRAKEスイッチのLester K Stereo Rotary Speakerと同様のコントロールに加え、ACCELERATIONとATTACK、SUSTAINノブ、そしてSQUASHスイッチを搭載。SQUASHスイッチをONにすることで、ハイレシオのコンプレッサーをかけることができ、ドラマティックなエフェクトを作ることが可能。このコンプレッサーをATTACK、SUSTAINでコントロールします。また、ACCELERATIONノブにより、SLOW/FAST切替時の加速度をコントロールできます。

サンプルムービー

 

クオリティも高そうで、良さそうなペダルですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト





にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy