ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2016-02-19

「KHDK Ghoul Scream」!カーク・ハメットがプロデュースするエフェクターブランド、KHDKが日本上陸!

話題のエフェクターブランドが日本上陸です。

KHDK」というこのエフェクターブランドは、Metallicaのリードギタリストとしておなじみ、カーク・ハメットと、Randallでカーク・ハメットモデルのアンプを設計したデヴィッド・カロンによって立ち上げられたエフェクターブランドですね。2人の頭文字を取って、KHDKというブランド名となっています。

この「KHDK Ghoul Scream」は、カーク・ハメットが思う究極のトーンを作るためのオーバードライブとのことですね。

Volume、Tone、Driveコントロールと5つのトグルスイッチを搭載。それぞれBass、Highs、Bodyと1、2、3、2/3のモードを持つ2つのトグルスイッチはコンプレッションスイッチとなっています。Bass、Highs、Bodyは順にローブースト、ハイブースト、ミッドブーストとなっています。コンプレッションスイッチはおそらくクリッピング周辺の切替で、上ポジションではコンプレッションが高く、下ポジションではコンプレッションが低くなるようです。

サンプルムービー

サンプルムービー2

フットスイッチはトゥルーバイパス。2つあるLEDはどちらもON/OFFを表示します。2つ光る方がかっこいい、ってあたり、メタル魂を感じますw

そしてけっこうエッジの効いた歪み方をするペダルですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

あ 2016/02/20 00:46 メタリカのカーク・ハメット「俺のKHDK はギタリストが運営する初のエフェクター会社」→ペダル業界から集中砲火を浴びる
http://gear-otaku.blogspot.jp/2016/02/metallica-kirk-hammet-khdk-effect-pedal.html?m=1

K 2016/02/20 00:52 この流れ、リアルタイムで知ってますよー。
ビッグマウスからのツッコミ、そして釈明まで含めて美味しいですよねー。完璧な流れです。
カークらしくてとても素晴らしい。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy