ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント
instagramアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル Instagram


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2018-08-10

「Recovery Effects ExMic Deluxe」!古い電話を筐体に使用。受話器型マイクと電話機型プリアンプ/ブースター!

個性的なエフェクターを多く制作するRecovery Effectsから、マイクとプリアンプをセットにしたモデルが登場です。

Recovery Effects ExMic Deluxe」。黒電話とかその時代の古い電話機を筐体に使ったモデルです。

電話の受話器がダイナミックマイクとなっていて、本体がマイクプリアンプとして機能します。プリアンプはGain、Tone、OutputコントロールとPowerスイッチを搭載。ギターやシンセなどに使うブースト的ペダルとしても使えるということです。

サンプルムービー

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-08-02

「Mooer Mod Factory MkII」「Groove Loop」「Mushroom Footswitch Hat」!ムーアー新作、モジュレーションペダルアップデートとルーパー/ドラムマシン、透明フットスイッチハット!

すごい勢いで新製品を発売しているMooerから、新たなペダルとフットスイッチハットが登場です。

Mooer Mod Factory MkII

まずはこちら。ミニサイズでモジュレーションエフェクトをまとめたペダルです。先に発売されていたMod Factoryのマーク2モデルということです。

コーラス、フランジャー、トレモロ、フェイザー、ヴィブラート、ロータリー、リキッド、オートワウ、スタッター、リング、ロービットのエフェクトを収録。Speed、Deoth、CTRLノブを搭載し、タップテンポにも対応。さらにSERIES/PARALLELスイッチでクリーンミックスをすることもできます。さらにフットスイッチを長押しすることでスピードを最大まで加速することができるアクセルモードも搭載しています。

サンプルムービー

Mooer Groove Loop

そしてこちら。フレーズルーパーとドラムマシンをまとめたミニペダルです。Micro DrummerMicro Looperを合わせたようなペダルです。

ルーパーモード、ドラムモードと両方を組み合わせたL+Dモードを選択可能。ルーパー、ドラムそれぞれの音量を個別にコントロールでき、中央のノブでドラムパターンを選択します。ルーパーは最大20分まで、ドラムは16パターン、タップテンポでドラムのテンポ設定ができます。

サンプルムービー

 

Mooer Mushroom Footswitch Hat

そして新しいフットスイッチハットも登場。透明で、取り付けるとキノコみたいな形になるのでマッシュルームという名前が付いています。透明なので、フットスイッチのリングLEDやスイッチの近くにLEDがあるペダルなどでも見やすくなるということです。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-08-01

「Roger Mayer D1」!ロジャーメイヤーから本人が手巻きしたトランス搭載のDIが登場!

様々なエフェクターを制作するRoger Mayerから、ハイクオリティなトランスを内蔵したDIが登場です。

Roger Mayer D1」。

「余計な色づけをしないリアルでピュア なサウンド」が特徴。ノイズに強い独自の6層基板を使用したDIということです。フロントには楽器用インプット、アンプからのインプットを搭載。

Roger Mayer D1

背面にはスルーアウト、バッファアウト、スピーカーアウト、そしてグラウンドリフトやフェイズ反転スイッチを搭載したXLRアウトを搭載しています。ここからPhantom電源を供給することもできます。

DIボックス、良いやつを1つ持っておくといろいろな場面で使えますね。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-07-29

「Orange OMEC Teleport」!オレンジからミニペダルのオーディオインターフェース/バッファ、スプリッターペダル!

英国のアンプメーカー、Orangeから、ミニペダル型のオーディオインターフェースが登場です。

Orange OMEC Teleport」。インプット、2つのアウトプットとUSB端子を搭載しています。

フットスイッチでバッファのON/OFFが可能。USB端子からは高品質AD/DAコンバータを通したシグナルを出力可能。

もちろんオーディオインターフェースなのでアウトプットだけでなく、USBからのインプットを2つのアウトプットから出力することも可能。ステレオアウトとして使ったり、スプリットアウトとして使うことができます。

けっこういろいろ使うことができそうなペダルです。モバイルUSBオーディオインターフェースとしても便利そうなペダルです。

イントロダクションムービー

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-07-23

「WMD Geiger Counter Pro」!トンデモ系ビットクラッシャーペダルがさらにとんでもないことに。

独創的なノイズペダルを制作するWMDの代表作であり、ビットクラッシャーペダルの名機と言っても良い、WMD Geiger Counterがさらに進化を遂げました。

WMD Geiger Counter Pro」。

通常のGeiger Counterをさらに進化させたペダルです。各種コントロールが増えているのはもちろん、ビット深度が12bitまで設定可能に、さらにプリセットやクリーンミックス、フィルターを装備して登場です。

Gain、Tone、Mix、Filter、Samples、Bits、Bank、Table、Level、Masterコントロールを搭載。Toneはバイパスすることが可能で、Mixはクリーンミックスモードと、内部のアナログ/デジタルセクションのミックスを設定可能。ファインチューニングモードを備えたSamplesコントロールに、ノイズゲートやフィルタリングの設定も可能なBitsコントロール、そしてこれまで256種類だったウェーブテーブルが512種類にバージョンアップ。BankとTableを組み合わせて選択できるようになっています。Levelはプリセットの音量、Masterは全体の音量設定です。

プリセットは16種類。マニュアルモードやランダム選択モードもあります。

インプット、アウトプットとCV1、CV2、MIDI IN端子を装備。

CV1/CV2にエクスプレッションペダルやCVコントロールを接続してパラメータを外部コントロール可能。それぞれLevelとMaster以外のノブを1つずつ割り当てることができます。MIDIコントロールチェンジシグナルを使ってのリモートコントロールにも対応します。

内部のシグナルパスは下図のとおり。

さらに、VSTによるコントロールも可能。MIDIでPC/Macと接続し、DAW上で動かしたVSTからリモートコントロールしたりプリセットを保存できるということですね。

使い方

初期プリセットのサウンド

 

ファズっぽく使ったり、よりデジタルノイズっぽい感じにしたり、相変わらず無限大に変な音が出るペダルですね。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-07-18

「Gamechanger | Audio PLUS PEDAL」!どんな楽器にも「サステインペダル」を。リアルタイムサンプリングにより音を伸ばすことのできるペダル!

おもしろいペダルが登場です。

ピアノの一番右側のペダル、サステインペダル。踏んでいる間、鍵盤に張られた弦のミュートを解除して、押した鍵盤の音を伸ばし続けるペダルです。リアルタイムサンプリングにより、その「サステインペダル」を模したような動作を様々な楽器で行えるペダルが、この「Gamechanger | Audio PLUS PEDAL」です。

Blend、Sustain、Rise、Tailコントロールを搭載。側面にGroup/Single、Split/Mixのスライドスイッチがあり、アウトプットモードや動作モードを切り替えることができます。

インプット、アウトプット、クリーンアウトを搭載し、個別にドライとウェットの出力を分けることもできます。

専用のFOOT SWITCH FOR PLUS PEDALをClean Out端子に接続して使うと、ウェットのみを出力する新たな「楽器」のように使うこともできます。

サンプルムービー

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Mooer AK-200 Accessory Kit for GE200」!ムーアーのGE-200を包み込む保護フィルムとペダルよう滑り止めゴムのセット!

面白いキットが登場です。

中国のエフェクターブランド、Mooerの人気マルチエフェクター、GE200を保護するためのセット「Mooer AK-200 Accessory Kit for GE200」です。

ディスプレイ部と、本体全体を包み込む保護フィルム、およびエクスプレッションペダルに貼り付ける滑り止めゴムがセットになっています。

エフェクターでこういう専用の保護キットって他に無い感じで面白いですね。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-07-16

「AH-Software VOCALOID 桜乃そら」!人気声優、井上喜久子の声を歌わせられる、最新のVOCALOID5専用、初のサードパーティライブラリ(ボイスバンク)!

先日、VOCALOIDの最新バージョン、VOCALOD5が発表され、話題となりました。大きく進化したインターフェイスで、全く新たな次元のボカロを作ることが出来るようになりました。

VOCALOID5はオンライン販売のみで、スタンダードモデルにはAmy, Chris , Kaori , Kenの4つのライブラリ(ボイスバンクと呼びます)が、プレミアムモデルにはAmy , Chris , Kaori , Ken , CYBER DIVA II , CYBER SONGMAN II , VY1 , VY2のボイスバンクが付属しています。

今回、そのVOCALOID5専用で作られた初のサードパーティボイスバンクが登場です。

「桜乃そら」は、1989年から活動する人気声優、井上喜久子の声をもとに作られたボカロですね。

現時点で29年にわたるキャリアを持つ17歳(おいおい)声優の井上喜久子は、声優にたいして詳しくない私でも知っている声優さんです。メタルギアソリッドシリーズのBOSSをはじめ、多くの役で出演されていて、最近友達に勧められてちょっとだけやってるソーシャルゲームでもメインキャラクターのCVをされていたりしていたり・・・あっちこっちで名前を見かける人気の声優ですね。正直ミクの声優は知らなかったけどこっちは知ってるって感じですw

ラインナップは3種類。

桜乃そら ナチュラル

こちらはやさしくやわらかい声質が特徴のナチュラルなボイスのモデルです。

桜乃そら クール

こちらはクールなサウンド。力強く張りのある、のびやかな声質が特徴のモデルです。

桜乃そら コンプリート

こちらがクールとナチュラルを合わせたモデルですね。

VOICEROID2 桜乃そら

また、読み上げに特化しつつ、歌わせることもできるボイスロイド2のモデルも出ています。

桜乃そら デモ曲

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy