ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2017-03-22

「 Electro-Harmonix Canyon 」!10種類のディレイ/リバーブとルーパー内蔵!外部タップテンポやシームレスディレイも可能な多機能コンパクトディレイ!

人気の高い定番エフェクターブランド、Electro-Harmonixから、コンパクトサイズの多機能ディレイが登場です。

この「Electro-Harmonix Canyon」は、コンパクトペダルサイズに10種類のディレイ/リバーブ、そしてルーパーを内蔵したペダルです。

選択できるエフェクトは11種類。ECHO=デジタルディレイ、MOD=モジュレーションディレイ、MULTI=マルチタップディレイ、REVERS=リバースディレイ、DMM=デラックスメモリーマン(アナログディレイ)、TAPE=テープエコー、VERB=リバーブ+ディレイ、OCT=オクターブディレイ、SHIM=シマー、S/H=サンプル・ホールド。そしてLOOP=

ルーパーとなっています。

これらをFX LVL、DELAY、FEEDBACKコントロールで制御。FX LVLは最小でエフェクト0%、最大でエフェクト100%まで調整可能。S/HとLOOPモードではドライシグナルが常にユニティでミックスされます。

DELAYノブはディレイタイム。5msから3秒まで幅広いディレイタイムに対応します。

FEEDBACKノブはディレイのリピート数。S/Hモードではセンシティビティとなり、LOOPモードではオーバーダブの際の以前のループレベルを調整します。

また、TAP/DIVIDEスイッチでTAP IN端子から入力されたタップテンポに対して設定されるテンポの割合を切り替えることができます。どの割合に設定されているかはLEDカラーで表示。赤なら4分音符(1:1)で、オレンジなら付点8分、グリーンなら8分音符となります。

さらに、DELAYとFEEDBACKノブには「セカンダリノブモード」があり、追加のパラメータをコントロールすることも出来ます。セカンダリノブモードに入るには、設定したいノブを動かし、TAP/DIVIDEを1秒間長押しします。もう1度長押しすると通常のノブモードになります。セカンダリノブモード中もFX LVLとMODEは通常どおり動作します。また、セカンダリノブモードの設定をまとめて消去することも可能です。

セカンダリノブモードでは、下記のモードでそれぞれ追加パラメータがあります。(DELAY、FEEDBACKノブの順に載せます。パラメータ1つしかないものはDELAYノブで設定します。)

  • MOD:モジュレーションレート、モジュレーションデプス
  • MULTI:ボリュームディケイ/スウェル
  • REVRS:センシティビティ
  • DMM:アナログモジュレーション、モジュレーションデプス
  • TAPE:テープディストーション、テープフラッターモジュレーションデプス
  • VERB:リバーブタイム、リバーブのローパスフィルタ
  • OCT:アップオクターブ、サブオクターブ
  • SHIM:ローパスフィルタ、モジュレーションデプス
  • S/H:ボリュームディケイ/スウェル

また、ループモードでは最大62秒までのサンプリングループが可能。ループの録音、停止、再生、オーバーダブ、アンドゥ/リドゥ、ループ消去、ループ保存の動作が可能です。

そして、内部スイッチでトゥルーバイパスとバッファードバイパスを切り替え可能。バッファードバイパス時はエフェクトOFFにした際にエフェクト音が残るTails(Trail/シームレス)の設定となります。バッファードバイパス時はS/Hモードで無限大のリピート設定が出来なくなります。エフェクトOFFにしてもいつまでも音が残るのを回避するための形ですね。

こんな感じで、かなり多彩な操作が可能なペダルです。この機能をこのサイズにまとめたのはさすがですね。

サンプルムービー

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2017-02-19

「 Gurus Amp SINUSOID 」! 60s“アメリカンアンプ”のトレモロ(ヴィブラート)と本物のスプリングリバーブをまとめたアナログペダル!

イタリアのハンドメイドエフェクターブランドでアンプの制作も行うGurus Ampから、ヴィンテージアメリカンアンプに搭載されたエフェクトを再現したペダルが登場です。

Gurus Amp SINUSOID」。

60年代のアメリカンアンプに搭載されたヴィブラートとリバーブをまとめたペダルです。もっと言えば、1963 Vibroverbに搭載されたエフェクトを再現しています。VibroチャンネルはIntensity、Speedコントロール、ReverbチャンネルはReverb、Volumeコントロールを搭載。

Gurus Amp SINUSOID

ヴィブラートレートとリバーブレベルはマジックアイで視覚的に表示されます。完全アナログペダルで、リバーブはACCUTRONICSの本物のスプリングリバーブタンクを搭載しています。ヴィブラートチャンネルは12AU7真空管を搭載したオプティカルトレモロ。LDR素子を使い、当時のままの真空管動作を再現しているということです。

デザインも変わっていて中央の窓から真空管が見える形となっていますね。

サンプルムービー

リバーブのアウトプット部に1.2Wのアンプを内蔵し、それを駆動するため動作電流は大きめ。9〜12V対応で、9Vなら300mA、12Vなら400mAの消費電流となります。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「 WALRUS AUDIO Bellwether 0916 Limited 」! ウォルラスオーディオの多機能アナログディレイに限定デザインモデル!

アメリカの人気エフェクターブランド、Walrus Audioの多機能なアナログディレイに限定デザインを施したモデルが登場です。

WALRUS AUDIO Bellwether 0916 Limited」は最大1000msまでのディレイタイムに対応するアナログディレイ。

Level、Tone、Repeats、Timeで基本的なディレイをコントロール。またタップテンポにも対応しており、Tap Divコントロールで4分音符、8分音符、付点8分、3連符のテンポ設定に対応。4分音符のテンポでタップを踏めば、自動的に設定された音符の長さでディレイタイムが設定されます。

さらにモジュレーションを搭載しており、Rate、Depthコントロールでモジュレーションを設定。トグルスイッチでモジュレーションのON/OFFが可能です。

内部はこんな感じです。

1インプット、2アウトプットのステレオアウトに対応し、Exp端子にエクスプレッションペダルを接続すればTime、Repeatsコントロールをエクスプレッションペダルで操作できます。さらにディレイサウンドにのみエフェクトをかけることのできるエフェクトループも搭載。まさに全部入りのアナログディレイです。

通常モデルのサンプルムービー

通常モデルのサンプルムービー2

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2017-02-06

「 Recovery Effects Viktrolux 」! 強くうねるモジュレーションをかけられるディレイペダル!

アメリカの個性派エフェクターブランド、Recovery Effectsから変わったディレイが登場です。

この「Recovery Effects Viktrolux」は、強力なモジュレーションをかけることができるディレイペダルです。

コントロールはTIME、BLEND、VOLUME、SHAPE、FLUTTER、WOW、STABILITYスイッチ、REPETITIONスイッチ。FlutterとShapeでスピードを波形、Wowでモジュレーションの深さを調整可能。StabilityスイッチはFLUTTERのON/OFF、Repetitionスイッチはディレイのリピートを1回か複数回かを切り替えることができます。

また、CVインプットがあり、コントロールボルテージでディレイタイムをコントロールすることができます。

サンプルムービー

いろいろな機材を組み合わせて様々な効果を作ることができるということです。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2017-01-23

「 IK Multimedia iRig Acoustic Stage 」! アコギならではのサウンドをしっかり出力するMEMSマイクとプリアンプのセット!

イタリアの音響メーカー、IK Multimediaから、アコギ用のマイクとプリアンプのセットが登場です。

この「IK Multimedia iRig Acoustic Stage」は、iRig AcousticのMEMSマイクと、DSP機能搭載プリアンプユニットをセットにしたモデルです。

使い方は簡単。ワイヤレスユニットみたいな感じでポケットやストラップにプリアンプを取り付けてケーブルを接続するだけ。あ、ワイヤレスではないですよ。フィードバックキャンセルとトーンスイッチのみのシンプルな操作性です。

サンプルムービー

ピエゾなどとは違う、ナチュラルなサウンドが特徴です。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2016-12-22

「 Henretta Engineering Red Brick Delay 」「 Black Hole Chorus 」「 Moody Blue Reverb 」! ノブ無しのミニペダル!ヘンレッタから新たな空間系!

ノブを表に出さず、内部トリムポットやスイッチでコントロールするという斬新なミニペダルを制作するHenretta Engineeringから新しいペダルが登場です。モジュレーションとアンビエンス、空間系のペダルですね。それぞれ見てみましょう。

Henretta Engineering Red Brick Delay

まずはこちら。ディレイです。これまでのHenretta同様、5×5cmの小型筐体を使用し、左右にインプット、アウトプットを搭載。ノブはもちろんありません。

PT2399を使用したデジタルディレイで、アナログドライスルー構造。450msまでのディレイタイムを設定できます。内部トリムポットにはTime、Repeats、Tone、Levelコントロールを搭載。全て原音には影響しないコントロールで、ディレイタイム、フィードバック、ディレイのトーンと音量を調整することができます。

サンプルムービー

Henretta Engineering Black Hole Chorus

続いてコーラス。筐体のサイズがちょっと大きくなり、6.6×7.6cmのサイズとなりました。その代わりジャックをトップマウントに変更。ミニサイズながらトップマウントジャックで、筐体そのものはひとまわり大きくなりましたがペダルボード内での取り回しを向上させています。ノブ?あるわけないでしょ。

このペダルはこのサイズながらBBDを使用したアナログコーラス。内部にはSpeed、DepthとChorus/Vibrato切り替えスイッチも搭載。あと通常は調整をしないBiasトリムポットも付いています。

サンプルムービー

Henretta Engineering Moody Blue Reverb

そして、リバーブもあります。こちらもトップマウントジャックの新筐体ですね。もちろんノブなんて不要です。偉い人には・・・。

リバーブモジュールを使用したデジタルリバーブペダルで、アナログドライスルーです。内部にはDecay Time、Effect Volume、Dry Volumeトリムポットを搭載。ドライとウェットの音量を個別に調整でき、軽いブーストも可能となっています。

サンプルムービー

 

相変わらずここのペダルは見た目のインパクトもすごいですね。新筐体も良い感じっぽい。音もけっこう良さそうなんですよね。持ってないけどなんとなく使ってみたい感じもするペダルです。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2016-12-17

「Vahlbruch Pipeline」!スプリングリバーブ再現ペダル!

職人的な渋さのあるペダルを多く制作するドイツのエフェクターブランド、Vahlbruchから新しいリバーブペダルが登場です。

Vahlbruch Pipeline」。Venturesの名曲を思わせるモデル名。そして中身はスプリングリバーブを再現したサウンドです。

コントロールはReverbとVolume、そしてリバーブのディケイタイムを切り替えるS、M、Lスイッチ、そしてリバーブのトーンを切り替えるN、B、Dスイッチとなっています。S/M/LはS=ショート、M=ミドル、L=ロング、N、B、DはN=ニュートラル、B=ブライト、D=ダークを意味しています。

ハイクオリティコンポーネンツを使用。原音はアナログのまま加工されず、トーンスイッチも影響しないアナログドライスルー構造。リバーブ自体はもちろんデジタルです。

サンプルムービー

 

Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2016-12-08

「 Cusack Music More Louder 」「 Delay TME 」「 Reverb SME 」!

Cusack Music More Louder シンプルでバッファーとしても使えるクリーンブースター キューザックミュージック モアラウダー 国内正規品 Cusack Music Delay TME シンプルながら機能的ディレイ キューザックミュージック ディレイティーエムイー 国内正規品 Cusack Music Reverb SME シンプルながら広く音を作るリバーブ! キューザックミュージック リバーブエスエムイー 国内正規品

先日再上陸したCusack Musicから、ミニサイズブースターとディレイ、リバーブペダルが登場です。

Cusack Music More Louder

まずはこちら。ミニサイズブースターです。

スタンダードなミニペダル筐体を使用したクリーンブースターです。コントロールはシンプルな1ノブ。25dBを超えるブーストが可能とのことです。右上のトグルスイッチでバイパスモードをトゥルーバイパスとバッファードバイパスで切り替えることができます。

サンプルムービー

 

Cusack Music Delay TME

続いてディレイ。シンプルなコンパクトディレイです。

アナログドライスルーのデジタルディレイで、Mix、Time、Breakコントロールを搭載。Timeノブはディレイタイムに合わせて点滅するということです。右下のスイッチでモジュレーションをかけることも出来ます。

Cusack Music Delay TME シンプルながら機能的ディレイ キューザックミュージック ディレイティーエムイー 国内正規品

内部トリムポットで全体の音量を調整できます。電池も使えます。

サンプルムービー

 

Cusack Music Reverb SME

そしてリバーブペダル。Dry、Wet、Texture、Sizeコントロールを搭載し、空間の広さをSizeでコントロール可能。Beltonのリバーブモジュールを使用したリバーブペダルです。電池は使えません。

サンプルムービー

クリックレスのバイパススイッチ、バイパス時はLEDが緑に点灯しますが、フットスイッチを長押しすることでバイパス時にLEDが消灯するスタイルに変更することも可能です。

 

Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy