ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2016-12-08

「 Cusack Music More Louder 」「 Delay TME 」「 Reverb SME 」!

Cusack Music More Louder シンプルでバッファーとしても使えるクリーンブースター キューザックミュージック モアラウダー 国内正規品 Cusack Music Delay TME シンプルながら機能的ディレイ キューザックミュージック ディレイティーエムイー 国内正規品 Cusack Music Reverb SME シンプルながら広く音を作るリバーブ! キューザックミュージック リバーブエスエムイー 国内正規品

先日再上陸したCusack Musicから、ミニサイズブースターとディレイ、リバーブペダルが登場です。

Cusack Music More Louder

まずはこちら。ミニサイズブースターです。

スタンダードなミニペダル筐体を使用したクリーンブースターです。コントロールはシンプルな1ノブ。25dBを超えるブーストが可能とのことです。右上のトグルスイッチでバイパスモードをトゥルーバイパスとバッファードバイパスで切り替えることができます。

サンプルムービー

 

Cusack Music Delay TME

続いてディレイ。シンプルなコンパクトディレイです。

アナログドライスルーのデジタルディレイで、Mix、Time、Breakコントロールを搭載。Timeノブはディレイタイムに合わせて点滅するということです。右下のスイッチでモジュレーションをかけることも出来ます。

Cusack Music Delay TME シンプルながら機能的ディレイ キューザックミュージック ディレイティーエムイー 国内正規品

内部トリムポットで全体の音量を調整できます。電池も使えます。

サンプルムービー

 

Cusack Music Reverb SME

そしてリバーブペダル。Dry、Wet、Texture、Sizeコントロールを搭載し、空間の広さをSizeでコントロール可能。Beltonのリバーブモジュールを使用したリバーブペダルです。電池は使えません。

サンプルムービー

クリックレスのバイパススイッチ、バイパス時はLEDが緑に点灯しますが、フットスイッチを長押しすることでバイパス時にLEDが消灯するスタイルに変更することも可能です。

 

Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2016-12-06

「 Sinvertek Distortion No.5 」「 Fluid Time MKII 」! 中国から多機能コンパクトなディストーションとディレイペダルが登場!

Sinvertek [シンバテック] Distortion No.5 Sinvertek [シンバテック] Fluid Time MKII

中国からおもしろいエフェクターブランドが登場です。「Sinvertek」。コンパクトペダルの中に多彩な機能を詰め込んだペダルを制作しています。ディストーションとディレイ、それぞれ見てみましょう。

Sinvertek Distortion No.5

まずはディストーションペダル。「チューブアンプの特性を再現し、クランチからリッチなハーモニックスを含んだハイゲインディストーションまで」幅広く対応できるペダルです。

コントロールはVolume、Gain、Treble、Mid、Bass、Presence。4バンドEQを搭載するペダルとなっています。MidコントロールはMiddle Rangeスイッチで3種類の周波数帯を選択可能。さらにピッキングアタックを3モードで切り替えるTop Endスイッチ、さらにブーストモード時のゲインブーストとヴォリュームブーストをそれぞれ設定するノブが付いています。ブーストモードは2種類のゲインブーストとヴォリュームブーストを選択できます。

ハイゲインサウンドはBognerENGLMESA BOOGIEのトーンを思わせるサウンドとなるとのことですね。

フットスイッチをダブルクリックすることでブーストモードのON/OFFが可能。バイパス時はトゥルーバイパスとなります。

サンプルムービー

 

Sinvertek Fluid Time MKII

続いてディレイ。コンパクトペダルですが最大700msまでのアナログディレイペダルです。BBDを5つ使用。しかも多機能なペダルとなっています。

コントロールはBlend、Regen、Timeの基本的なノブに加え、デュアルタイム、テイクオフ、ステップオーバーのモードを切り替え可能。デュアルタイムは2つのディレイタイムを固定し、その間を可変するサウンド、テイクオフはフィードバックが増加していくモードで、ステップオーバーはエイリアンの声みたいな音になるモードとのこと。通常のアナログディレイはタップモードを選択し、タップテンポでディレイタイムを設定できます。

そしてタップテンポは6種類のサブディビジョンを選択できます。

バイパスモードもトゥルーバイパス、バッファードバイパス、トレイルバイパス(シームレスディレイ)を選択可能。インプット、アウトプットに加え、TRY端子のエフェクトループ、そしてエクスプレッションまたはCVコントロールシグナルを受信できるコントロール端子を備えています。外部コントロールソースもスイッチで選択できます。

サンプルムービー

 

どちらもスタンダードなサイズの中に機能を詰め込んだペダルです。基本的にサウンドはアナログとなっているのもポイントですね。おもしろいペダルです。Chase Bliss Audioに近い発想で作られている感じがします。

 

Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2016-11-07

「 Cast Engineering 」!アメリカ、アトランタのハンドメイドエフェクターブランドが上陸!

アメリカ、アトランタから新しいエフェクターブランドが上陸です。「CAST Engineering」。それぞれ見てみましょう。

CAST Engineering Texas Flood

まずはこちら。オーバードライブです。このペダルは、SRVのエンジニア、シーザー・ディアズがSRVのためにモディファイしたTS808を再現したというペダルです。

あくまでもSRVトーンを作るためのペダルであり、チューブスクリーマーではないということですね。コントロールはLevel、Tone、Driveとシンプル。とぃルーバイパスで、ONにするとノブが点灯します。

サンプルムービー

 

CAST Engineering Pulse Drive

続いてこちら、トレモロペダルです。60年代のヴィンテージアンプに搭載されたパルストレモロを再現するペダルです。

Level、Rate、Depthコントロールを搭載。トゥルーバイパスで、こちらもONにするとノブが光ります。また、最大+30dBまでのブーストも可能となっています。

サンプルムービー

 

CAST Engineering Casper

そしてディレイ。カスタムチューニングされたディレイプロセッサを使用するというデジタルディレイです。シンプルなスタイルで、最大700msまでのディレイタイムを設定可能。

Delay、Repeats、Levelコントロールを搭載。クリアすぎない、かといって暖かすぎないサウンドが特徴ということですね。

サンプルムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-11-01

「 Matthews Effects Astronomer/Cosmonaut Dual Reverb 」!2chシマーリバーブと2chモジュレーションリバーブを組み合わせた多機能モデル!

アメリカのハンドメイドエフェクターブランド、Matthews Effectsから、新しいリバーブペダルが登場です。

この「Matthews Effects Astronomer/Cosmonaut Dual Reverb」は、2つの2chリバーブペダルを組み合わせた機能的なモデルです。

モデル名にも入っているとおり、同ブランドのシマーリバーブペダル、The Cosmonautと、モジュレーションリバーブペダル、The Astronomerを組み合わせたモデルですね。

本体右側がAstronomer、左側がCosmonautとなっていて、それぞれ手前のフットスイッチがON/OFF、奥のフットスイッチが2ch(下段のコントロール)の切り替えとなります。

AstronomerはMix、Anomaly、Travel、CosmonautはMix、Glow、Travelコントロールを搭載。それぞれMixはリバーブの強さ、Travelはリバーブの長さで、Anomalyがモジュレーション、Glowがシマーのかかりの強さとなります。

また、中央のOrderスイッチでそれぞれの接続順を切り替え可能。スイッチは前段に設置したい側に倒すことで選択できます。

Matthews Effects Astronomer/Cosmonaut Dual Reverb  マシューズエフェクツ アストロノーマー/コスモノートデュアルリバーブ 国内正規品

中身はこんな感じ。電池は入りません。

サンプルムービー

個性的なリバーブ2つを組み合わせて幻想的な音を作ることのできるペダルですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-10-25

「 ezhi&aka 」!ローファイディレイ、グリッチ、フラッター、ドローン・・・ディレイベースの個性派ペダルを制作するブランド!

ezhi&aka Fernweh エジーアンドアカ フェルンヴェー 超絶個性派ペダル! 国内正規品 ezhi&aka Moomindrone+ エジーアンドアカ ムーミンドローンプラス 超絶個性派ペダル! 国内正規品 ezhi&aka Mr. Glitchy エジーアンドアカ ミスターグリッチー 超絶個性派ペダル! 国内正規品 ezhi&aka The Flutter エジーアンドアカ ザフラッター 超絶個性派ペダル! 国内正規品

ロシアから、ものすごい個性的なエフェクターブランドが上陸です。「ezhi&aka」。ezhi氏とaka氏、友人同士という二人が個性的なエフェクターを制作するブランドです。ディレイをきほんとした独創的なペダルを制作しています。

ezhi&aka Fernweh

まずはこちら。なんかすさまじいペダルです。4つのディレイを1つにまとめたペダルですね。内蔵する4つのディレイは、ローファイトーンを作り、モメンタリスイッチでグリッチサウンドが作れる「Mr. Glitchy」、2つのディレイをブレンドしてローファイなモジュレーションディレイを作る「Mr. Nice/Mr. Wobble」、ディレイタイムコントロール無し、オクターブやハーモニーが混ざるというディレイ「Mr. Arcade」、音をパーカッシブサウンドに変えてリズミックなディレイを作るという「Mr. Clap」です。さらにローファイルーパーも搭載しています。

4つのディレイとルーパーは、右上部のパッチベイで接続順などを設定可能。4つのディレイそれぞれにインプット、アウトプット、ドライアウトとミックス端子があります。

ezhi&aka Fernweh エジーアンドアカ フェルンヴェー 超絶個性派ペダル! 国内正規品

Mr. GlitchyはTime、Vol、FB、Gritchコントロールを、Mr. Nice/Mr. WobbleはTime、FB、Vol、Speed、Wave、Depthノブ。Mr. ArcadeはFB、Vol、Mr. ClapはTime、Volコントロールを。そして全体にFuzzスイッチ、Range、Tapボタンスイッチ、Loop Speed、Loop Mix、Dry Mixコントロールという構成となっています。

ezhi&aka Fernweh エジーアンドアカ フェルンヴェー 超絶個性派ペダル! 国内正規品

1つのノブと3つのボタンスイッチを別途コントロールするコントローラーが付属しています。

サンプルムービー

ezhi&aka Moomindrone+

次はこちら。「ギターサウンドをドローン、バズサウンドへと変えるペダル」ということですね。ピッチを変えたりしてノイジーなトーンへとギターが変わります。

ezhi&aka Moomindrone+ エジーアンドアカ ムーミンドローンプラス 超絶個性派ペダル! 国内正規品

コントロールはSpeed、Wave、Depth、Mix、Feedback、Time/DroneノブとPitch/Amplitudeスイッチとタップテンポに対応しています。

サンプルムービー

ezhi&aka Mr. Glitchy

次はグリッチペダルですね。モメンタリースイッチを使えば「グリッチ、スキップ、メスファンクション」サウンドに変えることができます。

ezhi&aka Mr. Glitchy エジーアンドアカ ミスターグリッチー 超絶個性派ペダル! 国内正規品

コントロールはTime/Noise、Feedback、Gritch、Mixノブ。四角いのがモメンタリスイッチですね。

サンプルムービー

ezhi&aka The Flutter

最後にこちら。IRセンサー(赤外線センサー)を搭載した「ローファイフラッター、ヴィブラート、テープストップ」なペダルです。

ezhi&aka The Flutter エジーアンドアカ ザフラッター 超絶個性派ペダル! 国内正規品

Dry Mix、Sensor Depth、Wet Mixコントロール、およびFuzzスイッチとIRセンサーを搭載しています。

サンプルムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-10-19

「TC Electronic Mimiq Doubler」!なんと!エフェクターはミミックだった!

デジタルペダルを中心に、数々のエフェクターを制作する人気ブランド、TC Electronicから、新作が登場です。

TC Electronic Mimiq Doubler」。次の新作はダブラーです。単品のダブラーという、ものすごくマニアックなペダルですね。

あ、ミミックって名前が付いていますが、踏んでも襲ってきたり、ザキを唱えてきたりしません。安心してくださいw

ダブラーとは。ダブリングディレイという言葉があり、これはごく短いディレイをかけることで複数人でプレイしているような効果を作り、音を太くしたり目立たせることを言います。ダブラーも基本的な原理は同じで、構造としてはディレイの一種ですね。

f:id:toy_love:20161019234628j:image

コンパクトペダルではあまり見かけませんが、スタジオ用のエフェクトやプラグインでは一般的にあったりします。使うかどうかは別ですが。この画像はWaves Doublerというプラグイン。実際に使うとどういう効果があるかというと・・・

適用前
Download 聴けない場合はこちら

適用後
Download 聴けない場合はこちら

こんな感じで、音を太くしたり奥行きを付けることができます。

今回のTCのペダルの場合、独自の「世界初のリアリズムを追求したギター用ダブリングプロセッサ」を搭載。3つまでのトラックを追加することが出来、ステレオにも対応しているということです。レコーディングでギターを何度も重ね録りする手法は一般的ですが、ライブではプレイヤーの人数分しか音は重ねられません。そこでこのペダルを使うことで、少ない人数でもより厚みのある音を出せる、というのがこのペダルの特徴です。

コントロールはDry、EffectとTightness。原音とダブリング音のバランスを個別にコントロールし、ダブリングトラックのタイトさ、つまり原音に近い音にするのか、あえてずらした音を出すのか、というのを調整する形となっています。

サンプルムービー

こういうペダル、面白いですね。ライブでも音圧をより高めたい時に使うと良さそうですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-09-23

「FREE THE TONE AMBI SPACE AS-1R DIGITAL REVERB」!フリーザトーンから多機能リバーブペダルが登場!

日本を代表するエフェクターブランドの1つで、スイッチャーやケーブルなども製作するFree the Toneから、新しいリバーブペダルが登場です。

この「FREE THE TONE AMBI SPACE AS-1R DIGITAL REVERB」は、32bit デュアルコアDSPを使用した多機能なリバーブペダルです。

本体にはSpring、Room、Hall、Plateのスタンダードなリバーブに加え、CaveとSereneというオリジナルリバーブを搭載。Caveは洞窟、Sereneは穏やかなという意味ですね。Caveは「洞窟の中で演奏しているような、荘厳で澄んだ残響音」、Sereneは「複雑な反響パターン設計によって、反射する音域帯にも変化が生じるリバーブ」で、異空間なサウンドとのことですね。

各リバーブはMix、Tone、Decay、Pre Delayでコントロール可能。様々なセッティングを4つまでプリセットして使うことが出来ます。本体手前にはインプットレベル切り替えがあり、楽器だけでなくラインレベルインプットにも対応。また、底面のスイッチでキルドライも可能です。

FREE THE TONE / AMBI SPACE AS-1R DIGITAL REVERB [リバーブ] フリーザトーン

入出力端子はステレオインプット/アウトプットとMIDIインプット。MIDIプログラムチェンジでプリセットの呼び出し、コントロールチェンジで各ノブのコントロールやエフェクトON/OFFが可能となっています。

サンプルムービー

サンプルムービー2

サンプルムービー3

多機能リバーブといっても、SpaceBigskyほどの複雑ではなく、Blueskyよりは機能的、というバランスのペダルですね。飛び道具的な音では無く、スタンダードで使いやすい音が収録されているのもFTTらしくて良さそうです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy