ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2016-09-24

全てを青に染めろ!国産ハンドメイドブランドによる「Paint it Blue Limited Edition」登場!

本日、東京、市ヶ谷の一口坂ギャラリィにて開催されたイベント、「Paint it Blue」、および福岡、電気ビルみらいホールにて本日、明日と行われるFUKUOKA GUITAR FESTA 2016にて出展されている、国産ハンドメイドブランドの人気モデルを限定カラーで制作した「Paint it Blue Limited Edition」が、chuya-onlineで販売開始です。全部で6機種、それぞれ見てみましょう。

※ブランド名順に載せていきます。

320design Blue Feather - Paint it Blue Limited Edition -

こちらは国産ハンドメイドエフェクターブランド、320designの人気ディストーション、Brown Featherの限定モデルです。

フラッグシップ級のディストーションペダルですね。Volume、Wide、Narrow、Gainコントロールを搭載し、NarrowとWideのちょっと変わった2種類のEQを使用して音を変えていくことができます。

通常モデルのサンプルムービー

AED Blue Bee 復刻版 - Paint it Blue Limited Edition -

続いてこちら。chuya-onlineのオリジナルブランド、AEDのオーバードライブペダル、Blue Beeの限定ブルーカラーモデルですね。

TSスタイルのオーバードライブで、コントロールはVolumeとGainのみのシンプルな形。バッファレスのいわゆるSon of Screamer系のペダルかと思います。ハイレンジでレスポンスが高く、ナチュラルなサウンドが特徴です。

「ゲインを下げた状態でボリュームを上げると、ミッドブースト的な芯の太いサウンド。

ゲインを上げていくと、ややザラッとした質感がありつつも、独特の艶と太さを感じさせるオーバードライブサウンドとなります。」というペダルですね。

当時のモデルは電池駆動のみでON/OFFのLEDもないスタイルでしたが、復刻版ではLED付トゥルーバイパス、DCインプット端子も搭載しています。

初期モデルのサンプルムービー

m.o.e.fxp YAN Bloody Metal - Paint it Blue Limited Edition -

続いてこちら。“萌えエフェクター”というか“痛エフェクター”という感じの、キャラクターをプリントしたペダルで知られるm.o.e.fxpのハイゲインディストーション、“ヤンデレ風味”なYANの限定カラーモデルです。

倍音豊かでエッジのあるハイゲインペダル。Volume、Tone、Gainコントロールに、YANモードを搭載。Tone、Gainコントロールを無効とし、強烈なハイゲインサウンドを作ります。

通常モデルのサンプルムービー

Ovaltone 34-Xtreme - Paint it Blue Limited Edition -

そしてこちら。長年活動する国産エフェクターブランド、Ovaltoneのオーバードライブです。通常モデルは非常に人気が高く、なかなか通販でも出てきませんので、今回のモデルはチャンスですね。

モデル名の34はEL34を表しています。EL34を搭載するブリティッシュアンプや、その改造バージョン、つまりマーシャルブラウンサウンドを再現したドライブペダルですね。

コントロールはTone、Gain、Masterの3ノブ。さらにVoice、Chの2つの3モードスイッチを搭載。VoiceはM、F、H。順にミッド、フラット、ハイで、中域、全体、高域を強調したサウンドです。ChスイッチはB、F、Pモードで、Bはおそらくブラウン、中域を強調したハイゲインサウンドで、Fは、Fの意味は分かりませんが「王道のサウンドをそのままゲインアップしたようなワイルドな歪み」とのこと。Pはプレキシで、プレキシを意識したローゲイン〜ミドルゲインとなります。

通常モデルのサンプルムービー

TDC YOU TDC-007 CREAMY DRIVE - Paint it Blue Limited Edition -

続いて、多彩なコントロールを搭載したエフェクターを制作するTDCの代表的なオーバードライブ、TDC-007 CREAMY DRIVEの限定カラーモデルです。

大きな白いノブがLevelとGain。そして奥に並ぶ4つのノブがHF、MF、M FREQ、LFとなっていて、HFが高域、LFが低域のコントロール、そしてMF、M FREQはミッドレンジを調整するパライコとなっています。かなり深い歪みを作ることができますが、全体的にスムーズで、名前の通りクリーミーなサウンドなので激しいサウンドではなく、むしろリードトーンに向いた音色が特徴。EQは強力で、例えばリアPUでフロントPUみたいな音を作ることも簡単にできます。

通常モデルのレビュー

通常モデルのサンプルムービー

TOKYO EFFECTOR Black Swan - Paint it Blue Limited Edition -

最後にこちら。東京、六本木で主に国産エフェクターブランドのモデルを中心に、エフェクターと雑誌、さらにリペアなどを手がけるエフェクター専門店、東京エフェクターのオリジナルペダル、Black Swanの限定モデルです。オリジナルはファズですね。

バズアラウンド的な要素をもつ本格ファズペダルで、コントロールはVolume、Tone、Gainとシンプル。「アクがあって太く過激なファズ音からドンシャリなディストーション、さらには倍音の美しい膨よかなクリーントーンまで驚くほど多彩なサウンドを出力可能」です。

通常モデルのサンプルムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-09-23

「One Control Fluorescent Orange Amp In A Box」!ワンコントロールから、今度は70sヴィンテージOrangeアンプサウンドを再現するペダルが登場!

数々のエフェクター、スイッチャーや関連機器を製作するOne Control。先日発売されたばかりのSonic Blue Twanger試奏レポート/レビュー)に続き、新たに「AIAB」ペダルが登場です。

この「One Control Fluorescent Orange Amp In A Box」。今度はヴィンテージのOrangeアンプサウンドを作るというペダルです。

具体的には、70年代後半、「よく歪むマスター付アンプ」として使われた「OR120」と、「大音量でクリーンが出るアンプ」として使われた「Graphic 120」のようなトーンを作ることができるという感じですね。コントロールはVolume、Master、Presence。Sonic Blue Twangerと似たスタイルのコントロールで、Volumeがプリアンプ、Masterがパワーアンプのコントロールに近い形で、Presenceで音色を調整するスタイルですね。今回はスイッチやトリムポット等は無く、3コントロールのみの仕様となっているようです。

相変わらずのミニサイズオリジナルケースで、電池駆動も可能という形ですね。

サンプルムービー

BJFらしいレスポンス、溢れるほどの倍音成分が作るサウンドはOrangeらしい音色ですね。アンプ再現ペダルとしてプリアンプペダル的な使い方はもちろん、普通の歪みエフェクターのように使っても良いということです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-09-15

「Formula B Elettronica」!独自のケースを使用したイタリアンハンドメイドエフェクターブランドが上陸!

Formula B Elettronica RatRace ヴィンテージラットディストーションを再現 国内正規品 Formula B Elettronica Mini Fuzz 2 フォーミュラビーエレットロニカ ミニファズツー 70sFuzz Face再現 国内正規品 Formula B Elettronica Mini Bender トーンベンダーMkIを再現! フォーミュラビーエレットロニカ ミニベンダー 国内正規品 Formula B Elettronica Mini Bender Professional MkII トーンベンダーMkIIを再現! フォーミュラビーエレットロニカ ミニベンダープロフェッショナルエムケーツー 国内正規品

イタリアから、新しいハンドメイドエフェクターブランドが上陸です。「Formula B Elettronica」。ヴィンテージペダルを再現したモデルを基本に、オリジナルケースを用いて現代的な操作性でペダルを制作しています。4つ入ってくるようなので、見てみましょう。

Formula B Elettronica RatRace

まずはこちら。ラットレースというディストーションです。どこからどう見てもRatですね。ヴィンテージラージボックスなスタイルを再現していますが、筐体はスタンダードなコンパクトサイズということです。ちょっと大きめのPhase100を横にしたタイプのサイズという感じですね。

コントロールはDrive、Tone、Volume。ヴィンテージRATを再現していますが、FilterではなくToneノブとなっていて、回す方向も通常の、時計回りで高域が出るタイプのトーンとなっています。

Formula B Elettronica RatRace ヴィンテージラットディストーションを再現 国内正規品

LM308を搭載した基板は手作業でパターンを引いているとのこと。Formula B初のエフェクターがこのペダルだそうですね。

サンプルムービー

Formula B Elettronica Mini Fuzz 2

次はファズフェイスです。70年代初期のブルーな筐体のファズフェイスをミニサイズで再現しているということですね。フットスイッチやノブの大きさを見れば分かるとおり、かなり小さな筐体を使ったペダルです。右下にインプット、左上にアウトプット、右上にDCインプット、左下にフットスイッチという配置で、筐体の空間をフルに活用してコンパクト化していますね。電池は使えないみたいです。

VとFはもちろんVolume、Fuzzコントロール。マッチングしたNOSトランジスタを使用しているということです。

1ノブだった旧モデルのサンプルムービー

Formula B Elettronica Mini Bender

続いてはこちら。Tone Bender MkIのサウンドを再現したペダルですね。このモデルは、オリジナル回路の開発者、あのゲイリー・ハーストが認めたペダルとのことです。オリジナルモデルの雰囲気を持つ筐体ながらコンパクトなサイズで作られているということで、BOSSペダルと同等の大きさとなっているようですね。コントロールはオリジナル同様、LEVELとATTACK。ですがLED付トゥルーバイパスでDCインプットも搭載しています。

Formula B Elettronica Mini Bender トーンベンダーMkIを再現! フォーミュラビーエレットロニカ ミニベンダー 国内正規品

中身も凝っています。

ゲイリー・ハースト氏も共演したデモの様子。イタリア語。

Formula B Elettronica Mini Bender Professional MkII

ラストはこちら。Tone Bender MkIIを再現したペダルですね。こちらもMkI同様のコンパクト筐体を使用したモデルとなっています。

コントロールはオリジナル同様のLEVEL、ATTACKで、LED付トゥルーバイパス、DCインプット搭載です。

Formula B Elettronica Mini Bender Professional MkII トーンベンダーMkIIを再現! フォーミュラビーエレットロニカ ミニベンダープロフェッショナルエムケーツー 国内正規品

こちらも内部はこんな感じ。本格的なヴィンテージスタイルの作りとなっています。

MkIとMkIIの比較

 

イタリアのエフェクターブランドって、個性が強いブランドがかなり多くて、ここもまたそんな感じですね。動画が「かっちり」していないのもイタリアンって感じがしてけっこう好きですw

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-09-14

「Atlas Pedal River Distortion」!80sクラシックディストーションサウンドを作るペダル!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

AtlasPedal River Distortion 【Classic Distortion】
価格:23760円(税込、送料無料) (2016/9/14時点)

国産ハンドメイドエフェクターブランド、Atlas Pedalから、新しいディストーションペダルが登場です。

この「Atlas Pedal River Distortion」は、80年代のクラシックディストーションサウンドを作るペダルということです。定番クラシックディストーション、Ratと、マーシャル御三家ディストーションの1つ、Drive Masterを参考にして制作されたペダルということです。

単に古い回路をそのまま再現するのではなく、スタンダードなクラシックディストーションの回路に、昇圧やLEDクリッピングを加え、当時のペダルの弱点を克服するようなペダルとなっているとのことですね。

コントロールはVolume、Distortion、Contour、Tone。古いディストーションペダル特有の、音量を上げないと音に艶や音圧が出せないという点をContourコントロールにより調整可能とすることで、音量を保ちながらより“おいしい”サウンドを出せるようになっちえるとのこと。

回路はOpampを1つ使用したものとなっていて、Distortionノブを9時以上にすれば「ギターのボリュームに追従する最適な歪み」が得られるということです。Toneコントロールはゲインとクリッピング回路の後に設置され、より強く効く設定となっているとのことです。

駆動はDC9Vアダプター。電池駆動には対応していないということですね。

イントロダクションムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-08-30

「G-Life Guitars BLACK BUSTER」!DAITAプロデュースのディストーションが登場!多彩なモードを搭載!

Siam Shadeのギタリストとしても活躍するハイテクニカルなトップギタリスト、DAITA氏のプロデュースするブランド、G-Life Guitarsから新しいディストーションペダルが登場です。

この「G-Life Guitars BLACK BUSTER」は、「エフェクターとは思えないほどの分厚い歪みを生み出す」というディストーションペダルです。

3つのノブはVol、Gain、Toneとシンプルで、そこに2つの3モードスイッチを搭載しています。

片方のSPRIT/HIGH/LOWスイッチは歪みの深さを切り替えます。

そしてFOCUS/SCOOP/EDGEでサウンドキャラクターを切り替えることが出来ると言うことですね。

フットスイッチはトゥルーバイパス、ON/OFFはホワイトLEDで表示します。駆動は9V電池またはDC9Vアダプタです。

サンプルサウンドや動画などはまだでていないみたいです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-08-20

「One Control × Zephyren Zephyren Plexifier」!ワンコントロールとゼファレンのコラボ第2弾はプレキシドライブ!

様々なエフェクターや関連機器などを製作するOne Controlと、ストリート系のファッションブランド、Zephyrenのコラボレーションペダルに第2弾が登場です。

この「One Control × Zephyren Zephyren Plexifier」は、One Controlのプレキシ系ドライブペダル、Purple Plexifierにゼファレンのデザインを載せたモデルとなっているようですね。

コントロールはVOL、DIST、TREBLEの3ノブ。さらに側面にMidrangeトリムポットを搭載。本物のプレキシアンプ、すなわちヴィンテージマーシャルには3バンドEQを搭載しますが、このペダルはミニサイズのエフェクターとしての操作性を高めるため、低域を固定し、ミッドレンジの出方をまず調整し、好みに合わせてからトレブルをコントロールするというスタイル。「クリーンからディストーションまで、広いゲインレンジを持ったアンプライクなペダル」で、BJFデザインらしくギター側で歪みをコントロールできるレスポンスも備えています。「ホットロッドなカスタムが施された」プレキシアンプのトーンを基本としているということで、クリーンからブルース、ハードロック、EVHのブラウンサウンドまでをカバーします。

Purple Plexifierの試奏レポート

Purple Plexifierのサンプルムービー

Purple Plexifierのサンプルムービー2

Purple Plexifierのサンプルムービー3

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-08-02

「Matthews Effects The Harbinger」「The Cosmonaut」!マシューズエフェクツからパラEQ搭載のディストーションと2chモジュレーションリバーブ!

Matthews Effects The Harbinger クラシックでエッジの効いたディストーション!マシューズエフェクツ ザ ハービンジャー【国内正規品】 Matthews Effects The Cosmonaut 個性的なモジュレーションリバーブ マシューズエフェクツ ザコスモノート 国内正規品

ちょっと個性的なスタイル、デザインのペダルを制作するアメリカのMatthews Effectsから新製品が2つ登場です。それぞれ見てみましょう。

Matthews Effects The Harbinger

まずはこちら。ディストーションペダルです。クラシックでエッジの効いたディストーションサウンドのスタンダードなサウンドのペダルということです。

コントロールはOutput、Gain、Freq、Cut/Boost。Freqで中心周波数、Cut/Boostでその周波数をどの程度ブースト/カットするかを設定します。

Matthews Effects The Harbinger クラシックでエッジの効いたディストーション!マシューズエフェクツ ザ ハービンジャー【国内正規品】

中身はこんな感じです。フットスイッチはリレーで、ソフトタッチのトゥルーバイパスとなっています。電池駆動はできません。

サンプルムービー

 

Matthews Effects The Cosmonaut

続いてはリバーブペダル。2チャンネル仕様の個性的なリバーブペダルということです。

コントロールはMix、Anomaly、Travel。この3ノブを2つずつ搭載していて、フットスイッチで2つのセッティングを切り替えることができます。

Anomalyはリバーブにモジュレーションを加えるもの、Travelはリバーブの長さを調整します。

Matthews Effects The Cosmonaut 個性的なモジュレーションリバーブ マシューズエフェクツ ザコスモノート 国内正規品

内部はこんな感じ。こちらもラッチ式スイッチでソフトタッチのトゥルーバイパスとなっています。

サンプルムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy