ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2016-09-09

デジマートマガジンに「The EFFECTOR BOOK Vol.33」特設ページがオープン!エフェクターブックは9/10発売。

昨日お知らせした、最新エフェクターブック、「The EFFECTOR BOOK Vol.33」の特設ページがデジマートマガジンにオープンです。

『THE EFFECTOR book』連動! コーラス/トレモロ 〜例えばこんな揺らし方

田淵ひさ子氏を迎え、いろいろな空間系をテストしてのレビュー。さらにBOSS CE-2WEventide H9 Maxデジマート地下実験室室長の動画とコメントも付いています。

ページ最後には「THE EFFECTOR book編集者が語る「コーラス/トレモロ特集」後記」と題して、私もいつもお世話になっている編集の下総淳哉氏のコメントも・・・下総さんそんなキャラでしたっけ・・・そういえばそんなキャラでしたね。でもちょっとさいとうさんの影響受けてないですか?w

面白いページだと思いますので、是非見てみてください。

【特集1】Chorus+Tremolo 黙ってギターを揺らしてくれ
田渕ひさ子が最新コーラス&トレモロ・ペダルと対決!
ヴィンテージ・モジュレーション・ペダル分析
ロック名曲で紐解くモジュレーション活用術
モジュレーション・エフェクトの回路分析
「揺れ」と「BBD」の密なる関係
モジュレーション・ペダル相性診断
MASFが“Super Seek Trem"とガチンコ勝負!

【ミュージシャン・インタビュー】
J・マスキス(ダイナソーJr.)、テンパー・トラップ etc.

【特集2】xotic effects
大ヒット・モデルを多数輩出する工房の背景に迫る

【ペダル・ブランド・インタビュー】
ミッドファイ・エレクトロニクス、トライアル、トーンシフター

【連載記事】
さいとうさん(Soul Power Instruments)に聞いてみよう!
いまさら訊けないエフェクターの使い方(Crews Maniac Sound)
攻撃する機械(MASF Pedals)
エフェクター回路読み解き講座~初級編
音の正体
マニアの極北
世界のマニアックさんこんにちは

The EFFECTOR BOOK Vol.33の内容はこんな感じ。誌面の方も是非読んでみてください。明日発売です。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

BOSSが新作の小型マルチエフェクター「BOSS GT-1」を発表!中身はGT-100相当!?

f:id:toy_love:20160909193429j:image

BOSSから、新しいマルチエフェクターが発表されました!その名も、「BOSS GT-1 Guitar Effects Processor」!

詳細はまだ出ていませんが、「BOSSフラッグシップ・モデルのサウンドを軽量でコンパクトなボディに凝縮した」ということなので、もしかするとGT-001のように、中身はGT-100と同等のサウンドとなっているのかもしれませんね。

また詳細が分かれば載せたいと思います。

詳細でました!

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-09-04

次のエフェクターブック、「The EFFECTOR BOOK Vol.33」、予約開始!次はコーラス、トレモロ特集!

シンコーミュージックから刊行されているエフェクター専門季刊誌、The Effector Bookの最新刊が予約開始です。

次は「The EFFECTOR BOOK Vol.33」。メイン特集はコーラスとトレモロです。

【特集1】Chorus+Tremolo 黙ってギターを揺らしてくれ
田渕ひさ子が最新コーラス&トレモロ・ペダルと対決!
ヴィンテージ・モジュレーション・ペダル分析
ロック名曲で紐解くモジュレーション活用術
モジュレーション・エフェクトの回路分析
「揺れ」と「BBD」の密なる関係
モジュレーション・ペダル相性診断
MASFが“Super Seek Trem"とガチンコ勝負!

【ミュージシャン・インタビュー】
J・マスキス(ダイナソーJr.)、テンパー・トラップ etc.

【特集2】xotic effects
大ヒット・モデルを多数輩出する工房の背景に迫る

【ペダル・ブランド・インタビュー】
ミッドファイ・エレクトロニクス、トライアル、トーンシフター

【連載記事】
さいとうさん(Soul Power Instruments)に聞いてみよう!
いまさら訊けないエフェクターの使い方(Crews Maniac Sound)
攻撃する機械(MASF Pedals)
エフェクター回路読み解き講座~初級編
音の正体
マニアの極北
世界のマニアックさんこんにちは

内容はこんな感じです。ミュージシャンインタビューにはJ・Mascisも登場。エフェクターブランドインタビューや」新製品紹介などもあります。

今回もまた連載をはじめ、お手伝いさせていただきました。是非、読んでみてください!

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-09-01

ワンコントロール、次はブラックフェイスアンプを再現するペダル「One Control Sonic Blue Twanger」を発表!

f:id:toy_love:20160831235725j:image

様々なエフェクターや関連モデルを制作するOne Controlから、新たなペダルが発表されました。

その名も「One Control Sonic Blue Twanger」。

マーシャルプレキシアンプを再現し、話題となったPurple Plexifierに続く、「AIAB(Amp In A Box)」モデルです。

今度はフェンダーブラックフェイスを再現したということで、TwinやDeluxeなど、スタンダードなヴィンテージフェンダーサウンドを作るとのこと。

コントロールはVol、Master、Trebleで、Volはプリアンプ、Masterはパワーアンプの歪みとそれぞれ音量を調整可能。Rhythm/Lead切り替えスイッチを搭載し、2chアンプのように使うことができるペダルとなっています。

フェンダー系を再現した歪みって、なぜか「ツイード」が多いんですよね。ツイードフェンダーは素晴らしく美しいし、音も独特で面白いんですが、一般的に言われる透き通ったクリーンや煌びやかな歪み、耳にいたいハイゲインみたいな、いわゆるフェンダーサウンドとはまた違っています。

この「Sonic Blue Twanger」は、そういう今のプレイヤーが考える「フェンダーサウンド」なペダルということなので、これはちょっと楽しみだったりします。

サンプルムービー

テレキャスターとマーシャルアンプを使って、こんな音が出せるとのことです。プレイヤーは開発者のBJFです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-08-29

Roland、9/9にUstreamで24時間オンライン楽器フェスを開催!エフェクターやアンプの新製品も公開予定

f:id:toy_love:20160829233359j:image

Rolandが、9/9にUstreamチャンネルで24時間オンライン楽器フェスを開催するということです。Rolandの名ドラムマシン、TR-909の33周年を祝ってのものということです。

  • エフェクター新製品

f:id:toy_love:20160829233401j:image

こんなマルチエフェクターの新製品が発表されるようです。最近BOSSは高級モデルに機械式風のスイッチを搭載していることが多いですが、こちらは樹脂製スイッチとなっているようです。BOSSのマルチエフェクターはヴォーカル用やGKピックアップ用を除くと、2014年に発売されたGT-001以来発売されていませんので、次はどんなモデルなのか、面白そうですね。

  • アンプ新製品

f:id:toy_love:20160829233400j:image

さらにアンプの新製品も出るようです。技クラフトアンプから、さらに次のモデルがでる予定のようですね。次が技クラフトなのかどうかは分かりませんが・・・。

どんな感じになるのか、楽しみです。

 

タイムテーブルはこんな感じです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-08-26

BOSSの新製品、「CE-2W CHORUS」、発売!!

BOSSの新作アナログコーラス、BOSS CE-2W Chorusが発売となります。実際は明日、8/27の発売ですが、お店によってはすでに店頭にあるようですね。

Rate、Depthコントロールと3モードスイッチを搭載。スイッチはSモード(スタンダード)と2つのCE-1モードとなっていて、SモードはCE-2の、2つのCE-1モードはCE-1のコーラスとヴィブラートモードを再現。オリジナルCE-2には無かったステレオアウトも採用。モノラル版CE-1と呼ばれたCE-2のステレオアウトサウンドとCE-1のサウンドを選択可能。バイパスはバッファードバイパスです。

OD-1Xなどにも使われた銀ネジを使用。1986年12月以来の日本製コンパクトペダルです。

サンプルムービー

サンプルムービー2

サンプルムービー3

ちなみに、初回生産分は全て楽器店に出ているそうで、次回生産までかなり時間がかかるとのこと。まぁBOSSペダルはいつもそうなんですが、今回も同様と言うことなので、早く欲しいって方はちょっと急いでも良いかもしれません。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-08-22

hideモデルを忠実に再現する「FERNANDES MG−380S」、国内生産が完了!?

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【最終入荷 限定商品】 FERNANDES MG-380S HY hideモデル イエローハート
価格:369360円(税込、送料無料) (2016/8/22時点)

日本の老舗ギターメーカー、Fernandeshideモデルの中でも、本人使用のスペックを忠実に再現した「FERNANDES MG-380S HY」。国内生産分が最終入荷となっているようです。

厳選したメイプルトップにホンジュラスマホガニーを使用したモッキンバードスタイルのボディで、ホンジュラスマホガニーを使用したVシェイプネック、ローズ指板24F仕様。ピックアップはフロントがFERNANDES CD-100F(サステイナー)+ダミーカバー、リアがDiMazio DP-100となっています。

コントロールは1Vol、1Sustainer Volume、3Wayセレクターとダイレクトスイッチ、サステイナーのON/OFFスイッチ、モードセレクトスイッチを搭載。ブリッジはGOTOH GE-103B-T / GE-101Z-Tのストップテイルピース+TOMスタイルです。イエローボディに赤いハートと黒ハート1つのイエローハートカラー。公式ページでは予約をいったん中断となっていますが、楽器店では国内生産分が最終となる、という表示がなされています。

これを持って国内生産が終了するということなのかもしれません。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-08-17

Rolandがマイクやオーディオ機器の輸入代理店業務を開始!

Roland

日本を代表する大手楽器メーカーの1つ、Rolandが輸入代理店業務(海外ブランド製品の輸入販売事業)を始めるということです。

海外ブランド製品の輸入販売事業を開始 -Rolandニュースリリース

ということで、9月下旬ごろに開始するということです。英国のマイクブランド、Aston Microphones、オーストラリアのヘッドフォンブランド、Audiofly、英国のモニター・スピーカーブランド、Munro Sonicを取り扱うとのことですね。

日本を代表する楽器メーカーといえば、他にYamahaはマーシャルなどを取り扱っていますし、KORGはPRSやKemperなどを取り扱っています。Rolandも、まずはマイクやモニターなどから扱うようですが、今後またギター関連機器などをやることもあるかもしれませんね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy