ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2016-11-09

「 Subdecay Vocawah 」!人の声からインスパイアされたフィルタペダル!

アメリカのハンドメイドエフェクターブランド、Subdecayから、新しいフィルターペダルが登場です。

この「Subdecay Vocawah」は、人の声、母音に似た音を作るヒューマンボイスフィルターペダルです。エンヴェロープフォロワで逆方向に動く2つのレゾナントフィルタを並列に組み合わせた構造のペダルで、人の声のような音を作ります。2つのワウペダルを同時に動かすような効果が得られるということですね。

難しそうなペダルに思うかもしれませんが、コントロールはシンプル。フィルタの動き始めを設定するManualと動く深さを調整するDepthノブ、およびBandpass/Lowpass切り替えスイッチとなっています。フルアナログ回路で、高いレスポンス、高解像度、広いヘッドルームを確保。エレキギターとエレキベースに合わせた作りとなっているということです。

サンプルムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-09-16

「Mojo Hand FX Wonder Filter」!モジョハンドから多彩な機能のオートワウ/エンベロープフィルターが登場!

アメリカのハンドメイドエフェクターブランド、Mojo Hand FXから新しいフィルターペダルが登場です。

この「Mojo Hand FX Wonder Filter」は、細かく音を作っていくことのできるオートワウ/エンベロープフィルターです。

コントロールはBoost、Gain、Attack、Mix、PeakノブとRange、Driveスイッチ、および5モードのフィルター切り替えスイッチとなっています。Boostは音量のブースト、Gainはフィルターのゲイン、Peakはフィルターのピークで、Attackはフィルターのレスポンスを調整し、Mixで原音をミックスできます。RangeはフィルタのQを切り替えるスイッチで、ハイレンジとローレンジを選択可能。Driveはフィルタの動く方向で、アップ/ダウン切り替えとなっています。そして5モードのロータリースイッチはノッチフィルター、ハイパス、バンドパス、ローパスフィルター、およびフィルターをバイパスし、ブーストペダルとして使えるノーフィルターモードを選択できます。

サンプルムービー

ベースでのサンプルムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-09-01

「Fulltone WAHFULL」!フルトーンカスタムショップから半止めワウペダルが登場!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Fulltone WAHFULL [Custom Shop] 【新製品AMP/FX】
価格:33966円(税込、送料無料) (2016/9/1時点)

アメリカの老舗ハンドメイドエフェクターブランド、Fulltoneから、カスタムショップ名義で半止めワウサウンドを作るフィルターペダルが登場です。

この「Fulltone WAHFULL」は、Wacked、Jimi、Shaftの3モードスイッチを搭載したフィルターペダルです。Volumeコントロールと足でワウペダルのようにコントロールできるFrequencyコントロールを搭載します。

また、インプット、アウトプットに加え、エクスプレッションペダル端子も搭載。スタンダードなワウペダルのように使うことも出来ます。

サンプルムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-08-23

「Dwarfcraft Devices Necromancer」「Happiness」!ドワーフクラフトからファズペダルとフィルタペダルが登場!

Dwarfcraft Devices Happiness 個性派フィルターペダル! ドワーフクラフトデヴァイセズ ハピネス 国内正規品 Dwarfcraft Devices Necromancer スーパーファズを大きく拡張! ドワーフクラフトデヴァイセズ ネクロマンサー 国内正規品

アメリカの個性派エフェクターブランド、Dwarfcraft Devicesから、新しいファズとフィルターペダルが登場です。

Dwarfcraft Devices Necromancer

まずはこちら。Silver Rose v2のスーパーファズセクションの回路を基本に制作されたファズペダルです。

ヴィンテージ系のファズサウンドを多彩なコントロールで操作します。オリジナルにあるコントロールはVolume、GainとMidsスイッチで再現。そしてさらにBiasコントロールを追加し、EQスイッチでON/OFF可能な3バンドEQも付いています。

ギターだけでなくベースでも使えるモデルということです。

サンプルムービー

サンプルムービー2

 

Dwarfcraft Devices Happiness

そしてこちらがフィルターです。シンセ的なサウンドを作るオートフィルターですね。つまりオートワウです。

Freq、Rez、Depth、Masterがフィルターの操作をするコントロールです。また、中央下部のSTATEスイッチでフィルターをハイパス、バンドパス、ローパスを切り替え可能。そしてRate、ShapeでLFOのコントロール、さらにランダム的な動きをさせるSCRAMBLEモードのスイッチとそのモード時に動きのスピードを変えるSpeedコントロールとなっています。

エクスプレッションペダルでフィルターのFreq、LFOのRateをコントロール可能、さらにCVでフィルターのFreqとScrambleのSpeedを操作可能。また、LFOをCVで出力する端子も備えています。CV系の端子は全てミニプラグを使用する実にジャックとなっています。

サンプルムービー

サンプルムービー2

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-08-18

「WMD Acoustic Trauma」「Protostar」!WMDから超多彩なコントロールを搭載したプリアンプ/歪みペダルとオートワウ/フィルタが登場!

WMD Acoustic Trauma ダブリューエムディー アコースティックトラウマ 国内正規品 ギター/ベース用プリアンプ オーバードライブ ディストーション イコライザー DI WMD Protostar ダブリューエムディー プロトスター 超強力オートワウ/エンベロープフィルター 国内正規品

超絶なサウンドを作るビットクラッシャーペダル、Geiger CounterなどでおなじみのWMDから、新しいペダルが登場です。

2つ、どちらもたくさんのコントロールで多彩なサウンドを作ることのできるペダルですね。それぞれ見てみましょう。

WMD Acoustic Trauma

まずはこちら。オーバードライブ、ディストーション、プリアンプペダルです。アコースティックギター用ではなく、エレキギター用のモデルですね。

2つのプリアンプセクション、3バンドパラメトリックEQセクション、ブレンドセクション、ノイズゲートセクションというシグナルフローが内部にあり、それらを細かくコントロールして音色を調整していくペダルです。

まずプリアンプセクション。ここはローゲインとハイゲインの2つのプリアンプがあり、組み合わせることでクリーンブーストからファズに近いディストーションまでを作ることができるようになっています。それぞれのプリアンプにはLevel、Gainコントロールがあります。

続いてEQセクション。ここはUtility Parametric EQのような3バンドパライコです。40〜15kHzの範囲を調整できるパラメトリックイコライザーで、3つのバンドそれぞれにFreq、Q、Gainコントロールを搭載しています。

そしてブレンドセクション。最初のプリアンプセクションから出たシグナルが2つに分けられ、片方はEQ、片方はEQをバイパスします。その2つのシグナルのブレンドを調整するのがここで、Preamp Blendコントロールを使用します。

続いてノイズゲートセクション。Utility Noise Gateのような機能が付いています。Gate ThresholdとNoise Reductionコントロールを搭載。ゲートをかける閾値と、ゲートのかかりをそれぞれ調整する形となります。

最後にOutput Volumeで全体の音量を調整することができます。

WMD Acoustic Trauma ダブリューエムディー アコースティックトラウマ 国内正規品 ギター/ベース用プリアンプ オーバードライブ ディストーション イコライザー DI

駆動は9Vアダプターのみ。内部で18Vに昇圧されているということです。

WMD Acoustic Trauma ダブリューエムディー アコースティックトラウマ 国内正規品 ギター/ベース用プリアンプ オーバードライブ ディストーション イコライザー DI

いろいろな音が出せます。

サンプルムービー

サンプルムービー2

 

WMD Protostar

続いてこちら。また多彩なコントロールを搭載するペダルです。こちらはフィルターですね。LFOを使ったオートワウ、およびエンヴェロープを使用したタッチワウ/エンヴェロープフィルタです。

まず、中央のMODEスイッチでフィルタのタイプを選択できます。ノッチ、ローパス、バンドパス、ハイパスから選択可能ですね。

上段のコントロールはAttack、Threshold、ENV AMT(アッテヌバーター)、Resonance、Freqで、ここはエンヴェロープの動きを制御するコントロールです。続いてLFO RATE、LFO AMTはLFOの動作を制御します。最後にCOMPRESSIONノブでコンプレッサーをかけることができ、DRY/WETでクリーンブレンドも可能となっています。

入出力端子はフォン端子を使用するのがインプット、アウトプット、SEND/RETURNとEXP/CVです。SEND/RETURNは、インプットシグナルを使用してエンヴェロープを動かし、その後別のエフェクトをかけてからフィルタをかけたい、という場合に使います。EXP/CVはエクスプレッションペダルやCVコントローラーを接続するTRS端子です。

また、最上段にはずらっとミニジャックが並びます。順にSIDECHAIN、EXP OUT、-ENV OUT、+ENV OUT、LFO OUT、LFO RATE、LFO AMT、FREQ、FEEDBACKとなっています。EXP/CVのインプットのシグナルはEXP OUTから出力され、それをSIDECHAIN、LFO RATE、LFO AMT、FREQ、FEEDBACKのどこに接続するかでエクスプレッションペダルが操作するコントロールを決定できます。-ENV OUT、+ENV OUT、LFO OUTはそれぞれ、本体の動作と別の機器を同期させたり連動させたりするためのアウトプットですね。ミニジャックということからも、ユーロラック系のシンセなども視野に作られていることがわかります。

WMD Protostar ダブリューエムディー プロトスター 超強力オートワウ/エンベロープフィルター 国内正規品

動作は9Vアダプターのみ。内部で±12V(電位差24V)で駆動します。

サンプルムービー

サンプルムービー2

 

どちらもやり過ぎなほどのコントロール性を備えています。しかしきちんと合理的な作りになっていて、いろいろと楽しめそうなペダルですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-07-05

「Triode Pedals Beelzebub」「Leviathan」!細かいエッチングを施した真空管ブースターとオートワウ/フィルタペダル!

Triode Pedals Beelzebub トライオードペダルズ ベルゼブブ フルチューブブーストペダル 国内正規品 Triode Pedals Leviathan トライオードペダルズ リヴァイアサン 美しきオートワウ/半止めワウ 国内正規品

アメリカから新しいエフェクターブランドが上陸です。

Triode Pedals」というブランドで、筐体にアシッドエッチングを施し、ハンドメイドでエフェクターを制作するブランドです。

2機種入ってきたようですので見てみましょう。

Triode Pedals Beelzebub

まずはこちら。コンパクトサイズに真空管が飛び出したスタイルのペダルです。真空管ペダル自体最近はあまり見かけませんが、さらにコンパクトのハンドメイドとなるとロシア系のブランドを除き、ほとんど見かけない感じですね。

このペダルはブーストペダルです。オールチューブ回路のチューブブースター。つまり真空管以外の増幅素子を使用していないブーストペダル、ということかもしれません。

コントロールはBuzz、Sting、Honey。順に真空管の飽和感や歪み、音量、そしてトーンです。さらにトレブルとベースを強調するモードを選択できるQueen/Droneスイッチを搭載しています。

サンプルサウンド

 

Triode Pedals Leviathan

そしてもう1つはこちら。オートワウ/フィルターペダルです。LFOを使用してフィルターを動かすオートワウと、半止めワウ(フィクスドワウ・コックワウ)のサウンドを作るペダルです。さらにエクスプレッションペダルで一般的なワウのように使うこともできます。

コントロールはSong、Feedでフィルタの周波数とフィードバック設定、およびハイパス、バンドパス、ローパスの切り替えスイッチを搭載。そしてWakeとChurnコントロール。こちらはLFOのスピードと深さの設定で、三角波と四角波の切り替え、およびスピードコントロールレンジの切り替えとなっています。

FilterスイッチでON/OFF、LFOスイッチでオートワウと半止めワウの切り替えとなります。LFOスイッチのところのLEDで、LFOの揺れを表示することができます。

サンプルムービー

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-06-23

「Soul Power Instruments 190 NotchFilter」!スラップ時に使えるIKUOシグネチャーのノッチフィルタ!

様々なエフェクターやモディファイペダルなどを制作するSoul Power Instrumentsから、多方面に活躍するベーシスト、IKUO氏の新たなシグネチャーモデルが登場です。

この「Soul Power Instruments 190 NotchFilter」は、不要な帯域だけをカットするノッチフィルターです。コントロールは、カットする周波数を設定するFREQとカット量のLEVEL。小さなケースを使用し、ペダルボードでも場所を取らないモデルとなっています。

ノッチフィルターを通すことで音色を大きく可変し、特にスラップ用のサウンドと通常のサウンドを切り替える際などに有効ということです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy