ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント
instagramアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル Instagram


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2018-07-20

「Mooer Preamp Live」!マイクロプリアンプをまとめてプリセット、さらにブーストやノイズゲートも装備した“マルチプリアンプ”ペダル!

中国の人気エフェクターブランド、Mooerから新しいペダルが登場です。

Mooer Preamp Live」。3つのバンク、各4プリセットを組み合わせた12チャンネルのプリアンプペダルで、12種類のプリアンプを切り替えて使うことができます。

プリアンプは主にMicro Preampシリーズのサウンドを中心に、新しいモデルも入っています。

初期状態ではディーゼルのクリーンと歪み、JCM900のクリーンと歪み、「ハイエンドなハンドメイドチューブアンプのクリーン」、フェンダーBlues Deluxeの歪み、フリードマンの歪み、EVH5150の歪み、メサMarkIIIのクリーンと歪み、Two Rockのクリーンと歪みが入っています。

「ハイエンドなハンドメイドチューブアンプのクリーン」はこれまでに出ていないモデルのようで、「Blueno CL」と名前がついています。そのまま読めばBruno Ampっぽい感じですね。

また、iOS/AndroidのアプリやPC/Macのソフトウェアを使えば50種類のプリアンプから音を選んで割り当てることも可能となっています。

コントロールはVOL、BASS、MIDDLE、TREBLE、GAIN、BOOSTと、マスターセクションのMASTER、PRESENCE、FX LEVEL、CAB SIMスイッチ。マスターセクションはプリセットされず、常時有効となるコントロールです。

BOOSTはPRE/POSTを切り替えることができ、長押しでノイズゲートのコントロールも可能。ノイズゲートもプリとポストに1つずつあり、同時にかけることも可能です。

また、新たにTONE CAPTUREという機能を搭載し、実際のアンプのサウンドに音を近づけることが可能。アンプサウンドを分析し、スペシャルEQセッティングを作ることで音を近づけるというものとなっています。

入出力端子はインプット、アウトプット、エフェクトループ、XLRアウト、ヘッドフォンアウト、MIDI IN/OUTとなっていて、CAB SIMスイッチでアウトプットとXLRアウトそれぞれ個別にキャビネットシミュレーターをON/OFF可能。例えばアウトプットCAB SIM OFFでギターアンプに接続して中音を、XLRからCAB SIM ONでPAに接続して外音を作ることも可能です。

エフェクトループは通常のシリーズループとA/Bモードのループがあり、A/BモードではギターアンプのプリアンプとPreamp Liveのプリアンプを切り替えるような使い方が可能となります。

サンプルムービー

見た目はちょっと大柄のペダルという感じで、あまり「マルチエフェクト」感はないんですが、機能がかなり詰め込まれているのが特徴的です。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-06-20

「TC electronic SPECTRADRIVE」!マルチバンドコンプ、EQ搭載のベースプリアンプ/ドライブペダル!

TC Electronicから、ベース用のプリアンプペダルが登場です!

この「TC Electronic SPECTRADRIVE」は、多彩なコントロールを搭載したペダルですね。

Level、GainコントロールとTreble、Hi-Mid、Lo-Mid、Bassの4バンドEQを搭載。さらにTUBEDRIVEとSPECTRACOMPノブが付いています。TUBEDRIVEは真空管ベースアンプの暖かなトーンを付加するコントロール。DRIVEフットスイッチでON/OFF可能となっています。SPECTRACOMPノブは、ベース用1ノブマルチバンドコンプレッサー、SpectraCompと同様のサウンドとなっています。RH750ベースアンプなどにも搭載されているコンプレッサーですね。

入出力端子も豊富です。インプット、スルーアウト、アウトプット、USB端子。TonePrint対応です。左側面にはXLRアウトがあり、そこの設定をここのスイッチで行います。EQのプリ/ポスト、グラウンドリフト、インストレベル/ラインレベル切り替えとなっています。

サンプルムービー

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-06-18

エヴァンゲリオンをフィーチャーした楽器各種!Darkglass Alpha Omega、Hesuキャビネットにピックとクロスが登場!

様々な小物類やケースを制作し、多くのブランドを取り扱う代理店でもあるキョーリツコーポレーションエヴァンゲリオンがコラボレーション。それぞれ取扱いブランドのモデルやオリジナルグッズが登場です。

Darkglass Electronics Alpha Omega Japan Limited EVA初号機ver.

まずは人気のベースディストーション、ダークグラスのAlpha Omega。Karnivoolのジョン・ストックマンと共同開発にて制作されたベースドライブペダルですね。その限定バージョンとして初号機を描いたモデルです。

中身は通常と同じ、Blend、Level、DriveとTreble、Mid、Bassコントロール、さらにαからΩまでをコントロールするMODノブ、そしてBITEとGROWLスイッチを搭載。MODノブは2種類のOpampベースのドライブのバランスをコントロールします。それぞれ個別に、またはブレンドして使うことができるようになっています。さらにクリーンミックス、アクティブ3バンドEQ、そして2つのトグルスイッチを搭載。インプット、アウトプット、DIアウト、グラウンドリフトスイッチ、ダイレクトアウトを搭載。プリアンプ的にも使うことができるペダルです。

Hesu MODERN M212 CUSTOM CABINET EVA 初号機A

Hesu MODERN M212 CUSTOM CABINET EVA 初号機B

Hesu MODERN M212 CUSTOM CABINET EVA 綾波レイ

Hesu MODERN M212 CUSTOM CABINET EVA アスカ・ラングレー

そしてHesu Ampの212キャビネットにエヴァンゲリオンのキャラクターを描いたモデル。初号機が2バージョンとレイ、アスカのバージョンがあります。12インチHESU Demon speakerを2つ搭載したモデル。120W/8Ωのスピーカーキャビネットです。

キョーリツ EVANGELION ギターピックセット (初号機セット)

キョーリツ EVANGELION ギターピックセット (2号機セット)

キョーリツ EVANGELION ギターピックセット (零号機セット)

そしてピック。トライアングルタイプが各5種類のセットです。

キョーリツ EVANGELION オリジナルクロス (初号機)

キョーリツ EVANGELION オリジナルクロス (レイ)

キョーリツ EVANGELION オリジナルクロス (アスカ)

キョーリツ EVANGELION オリジナルクロス (ランダム)

キョーリツ EVANGELION オリジナルクロス (PENPEN)

そして5種類のクロスが発売されています。

エヴァ好きな人は是非。一番ステージで目立つのは間違いなくキャビネットですね。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-06-09

「Rocktron ValveSonic Plexi」!ロックトロンから真空管搭載のラック型プリアンプが登場!プレキシサウンド!

多数のエフェクターなどを制作するRocktronから、新しいラック型プリアンプが登場です。2015年のNAMMに出ていたモデルがついに発売、という感じですね。

エレハモ製12AX7EHを4本搭載したプリアンプです。プレキシサウンドを作るプリアンプですね。

真空管へのインプット部を切り替え、モダンなトーンとヴィンテージトーンを作る1、2の2つのスイッチ、6モードのBRIGHTロータリースイッチ(0モードではOFF)、GAINコントロール、BOOSTスイッチ、よりモダンなトーンを作る+スイッチ、Bass、Middle、Trebleコントロール、2モードのEQスイッチで、ヴィンテージなトーンとモダンなトーンを切り替えられます、さらにON/OFFスイッチ付AFTERBURNERコントロールで、ポストEQにドライブを追加可能、そしてHIGHT CUTとMASTERコントロールを備えています。プリアンプなのでMASTERもパワーアンプ前の音量調整ですね。

背面にはインプットとラインアウト、インストゥルメントアウトを搭載。ここに4つの真空管も付いています。フロントにもインプットはあります。

 

それにしてもラックプリアンプ。今こうして出てくるというのも面白いですね。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-06-02

「Darkglass Electronics Vintage Ultra V2」!ダークグラスのヴィンテージ系ベースプリアンプにヘッドフォンアウト、IRキャビシミュ追加!

特にモダンスタイルのベースプリアンプとして人気のDarkglass Electronicsが発売する、ヴィンテージスタイルのベースプリアンプが新しくなりました。

Darkglass Electronics Vintage Ultra V2」。

基本機能はこれまでと同じで、全体の音量を調整するMaster、クリーンミックスをするBlend、オーバードライブの音量を調整するLevel、歪みをコントロールするDrive、およびBass、Low Mids、High Mids、Trebleの4バンドEQとなっています。各EQはBassが100Hz、Trebleが5kHzで、ローミッドは250、500、1kHz、ハイミッドは750、1.5k、3kHzから中心周波数をスイッチで選択でき、±12dBの操作が可能。さらに歪ませたときの高域を切り替えるAttack、低域の強さを切り替えるGruntスイッチが付いています。

今回のV2へのアップデートにより、3.5mmミニプラグ端子を追加し、ヘッドフォンアウトとして使えるようになりました。

また、XLR端子のDIRECT OUT端子にキャビネットシミュレーターを付けることができるようになりました。さらにUSB端子を搭載し、このキャビネットシミュレーターに好きなIRを読み込むことも可能となっています。以前のモデル同様、XLRアウトにはグラウンドリフトスイッチもあります。

サンプルムービー

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-05-26

「Diezel Zerrer」!ディーゼルからソリッドステートのプリアンプペダル!ついに国内発売!

ハイクオリティなハイゲインアンプを制作するドイツのアンプメーカー、Diezelから、プリアンプペダルが登場です。

Diezel Zerrer」。本国では2015年に発売されたモデルですが、今回正規で日本に入ってくるようになりました。

クリーン/クランチとヘヴィ/リードの2ch仕様。各チャンネルにGain、Treble、Middle、Bass、Volumeコントロールを搭載。マスターセクションにPresence、Deep、Masterコントロール。また、2つのAuxボリュームを搭載。

インプット、アンプアウト、Send(パワーアンプアウト)、2つのReturn、ステレオAux In、ヘッドフォン端子、TRSプラグの外部フットスイッチ端子を搭載。フットスイッチ端子は本体の2つのフットスイッチをリモートコントロールするものとなっています。電源は12-18Vの500mAとなっています。

フットスイッチはBypass/Muteとチャンネル切り替えとなっています。

サンプルムービー

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2018-05-25

「MOOER Hornet Black」!ムーアーから9タイプのアンプモデルを搭載する低価格小型コンボアンプが登場!Bluetoothオーディオ再生も可能!

多くのエフェクターを制作する中国のエフェクターブランド、Mooerから、新しいギターアンプが登場です。

MOOER Hornet Black」。初めてのアンプとしても使えそうな15Wアンプです。

9タイプのアンプモデリングを収録したデジタルアンプですね。内蔵するアンプモデルは下記のとおり。説明は公式のもの、()内に元になったと思われるアンプを書いておきます。

  1. JZ CLEAN:スタンダードなソリッドステートアンプのクリーントーン(ジャズコ)
  2. F.CLEAN:アメリカンチューブアンプのクリーントーン(フェンダークリーン)
  3. PL100:ヴィンテージプレキシアンプサウンド(プレキシ)
  4. PV5150:ブラウンサウンド(Peavey5150)
  5. TRIPLE:モダンで分厚いハイゲイン(トリプルレクチ)
  6. MKIV:カリフォルニアを代表する“マーク”サウンド(メサ、マーク4)
  7. POWER DS:ドイツの名門メーカーによるハイゲインサウンド(ENGL Powerball)
  8. MOGNER:現代的なハイエンドアンプサウンド(ボグナーUberschall)
  9. MOOER MT:Mooerオリジナルメタルサウンド

けっこうハイゲインを網羅している感じですね。

Gain、Treble、Mid、Bass、Volumeコントロール、およびコーラス/フェイザー/ヴィブラート、アナログ/テープエコー/デジタル、ルーム/ホール/チャーチのモジュレーション、ディレイ、リバーブコントロールを搭載。モジュレーションやディレイはタップテンポも可能です。

また、Liveモード(今のノブの位置の音を出すモード)と別にアンプタイプごとにプリセットを保存することができます。あとチューナーを搭載し、Bluetoothオーディオの再生も可能となっています。

インプット、Aux In(Bluetoothとどちらか)、ヘッドフォンアウトを搭載しています。

スピーカーは6.5インチとなっています。

サンプルムービー

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Providence BDI-1HH "極"」!プロヴィデンスからひなっち、こと日向秀和シグネチャーモデルのベースドライブ/プリアンプ!

多くのエフェクターやケーブルを制作するProvidenceから、ストレイテナーNothing's carved in stoneのベーシストとして活躍する、ひなっち、こと日向秀和のシグネチャーモデルが登場です。

Providence BDI-1HH "極"」。機能的なベースプリアンプ/ベースドライブです。

バイパススイッチとドライブを個別にON/OFFするスイッチを搭載。

Clean Level、Drive Level、Mix、Drive Gain、およびBass、Mid/Mid Freq、Treble、Presenceの4バンドEQを搭載。バイパススイッチをミュートスイッチとして使うための切り替えスイッチも搭載。インプットにはProvidenceのベース用バッファ、Vitalizer Bを内蔵し、各種パーツにもこだわって制作されたモデルです。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy