ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント
Line@アカウント
きになるおもちゃ@Lineブログ

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2017-03-04

「 SONICA INSTRUMENTS TSUGARU SHAMISEN 」! 津軽三味線音源が登場!

太鼓など、和楽器の音源を制作するSONICA INSTRUMENTSから、津軽三味線の音源が登場です。

SONICA INSTRUMENTS TSUGARU SHAMISEN」。津軽三味線はピックアップ付けてロックと合わせたりとかもありますね。和楽器バンドにもメンバーにいますね。

20種類以上の津軽三味線の奏法を網羅し、5種類のフレーズバンクに津軽三味線ならではのフレーズを収録。NCW形式で7GB、Wavだと17.6GB相当の音源が入っています。

サンプルムービー

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2017-03-02

「 Eventide FISSION 」! 音の出だしと余韻を分割して個別にエフェクトをかけられる新技術を使ったプラグイン!

ハイクオリティなエフェクトペダルで有名なEventideは、ギターエフェクトだけじゃなくスタジオ機器やプラグインソフトなども制作しています。

今回の「Eventide FISSION」はプラグインの新作ですね。

このプラグインは、音のトランジェント(出だし)とトーナル(音の余韻)を分割するEventideの新技術を使ったソフトウエアです。トランジェントとトーナルのバランスは自在に調整することができ、さらにそれぞれに違ったエフェクトを掛けることが可能。

トランジェントチャンネルにはディレイ、タップディレイ、ダイナミクス、フェイザー、リバーブ、ゲート+EQの6種類のエフェクトを、トーナルチャンネルにはコンプレッサー、コーラス、EQ、ディレイ、リバーブ、ピッチシフト、トレモロの7種類のエフェクトをかけることができます。

例えばドラムのピッチをチューニングしたり、音全体のイメージを変えたり、ヴォーカルをウィスパーに変えたり、ヒスノイズを除いたり・・・といったことが可能ということですね。

イントロダクションムービー(英語)

1分52秒あたりからのタムの音程を自在に変えてるところとかが分かりやすいです。タムがフロアみたいになったりします。これドラム音源とかにかけたら細かくドラムサウンドを作ったりできそうです。もちろんギターにもいろいろ使えるプラグインです。

これ面白そう。リミックスヴァージョンとか作ったりするのにも効果的っぽい感じですね。UIもシンプルです。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2017-02-09

「 conisis 5601 」「 5602 」! Nutube搭載! API500規格の真空管マイクプリとラインプロセッサ!

プロオーディオ機器を製作する日本のメーカー、コニシス研究所のconisisから、早くもNutube搭載機器が登場です!

普段はほぼ紹介しないAPI500規格(VPRアライアンス)のモジュール型レコーディング機器です。

昨日Nutubeビルダーサミットの記事を載せましたが、今回のモデルはそのNutubeを搭載したモデルです。API500モジュールはサイズが小さいため、真空管を搭載するのは難しかったんですが、Nutubeの登場によりこのサイズにも真空管を搭載した機器が作れるようになったということですね。

「conisis 5601」は真空管マイクプリアンプです。位相反転スイッチ、48V Phantom電源スイッチ、ハイパスフィルタースイッチ、マイクゲインとチューブドライバーコントロールを搭載。Nutubeにトランス、メタルカン半導体やタンタルコンデンサなど、ヴィンテージなパーツを使用したマイクプリアンプです。

で、こちらがラインプロセッサ。デジタル機器などのアウトプットに通して真空管のサウンドを加えることができるモデルです。Hi、LoのToneコントロールとOut Level、Tube Driverコントロールを搭載。こちらもヴィンテージパーツを使用したモデルとなっています。

 

Nutube、様々な可能性を秘めていますね。

KORGの方と話した時、いろいろ難しい障壁があるとは聞きましたが・・・是非ともPhantom電源で駆動する真空管マイクを実現させてほしいと思います。

 

Lineアカウントから1日1回ブログ更新をお知らせ!
Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2016-12-07

「Waves Diamond 」にコンソールシミュレーター、「NLS Non Linear Summer」プラグインが追加

f:id:toy_love:20161207235934j:image

さきほどWavesからメールが来たんですが、うちで使っているプラグインバンドル、Waves Diamondに新たなプラグインが追加されたそうです。

f:id:toy_love:20160904021612j:image

最新バージョンのDiamond 9.5では、新たにコンソールシミュレータープラグイン、Waves NLSが加わりました。とりあえずうちでもアプデして入れてみました。まだ使ってません。

  • Mark ´Spike´ Stent(Björk, Muse, Maroon 5, Madonna)所有の「マジカル」ソリッド・ステート・コンソール
  • Pink Floydの名盤「狂気」にも使用されたMike Hedges(The Cure, Siouxsie and the Banshees, Dido, Faithless, Manic Street Preachers, U2)所有のクラシック・コンソール
  • Yoad Nevo(Bryan Adams, Pet Shop Boys, Sugababes, Goldfrapp, Air)のためにカスタマイズされたヴィンテージ・ブリティッシュ・コンソール

のサウンドをシミュレートしたのもので、アナログライクな歪み感を加えたり、コンソロールならではの音の傾向を付けたりするプラグインです。これまでもMercuryMorgan Page EMP Toolboxに含まれていたプラグインですね。

まぁ「これがあるからDiamond買う」って人はそれほど多くないと思いますが・・・単品だとけっこう高価なプラグインなのと、さっきインストールしたのでついでに載せてみました。

 

Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

「Steinberg Cubase 9 」! “DAW の完成形”!? キューベースの最新バージョンが登場!

Steinbergが制作する定番のDAWソフト、Cubaseシリーズに最新バージョンが登場です!

ラインナップはいつも通り、フルパッケージのSteinberg CUBASE PRO 9、少し機能を削減したSteinberg CUBASE ARTIST 9、そしてエントリーモデルのSteinberg CUBASE ELEMENTS 9となっています。

新しくなったCubase 9では、GUIを一新し、「MixConsole や各種エディター、コードパッドをプロジェクトウィンドウに統合」。

イントロダクションムービー

さらに、様々なオーディオデータを即座にサンプリングできる「サンプラートラック」を装備。

イントロダクションムービー

マキシマイザーを刷新

イントロダクションムービー

高い安定性と信頼性を確保

イントロダクションムービー

ミックスコンソールに操作履歴を表示する「ヒストリー」が追加(Pro、Artistのみ)

イントロダクションムービー

サイドチェイン機能を強化するAudio-Ins(Pro、Artistのみ)

イントロダクションムービー

8バンドパラメトリックEQを装備(Proのみ)

イントロダクションムービー

マルチマーカートラックで複数のマーカートラックを使用可能(Proのみ)

イントロダクションムービー

といった機能が追加されています。

今私は8.5Proを使ってますが、サンプラートラックやマキシマイザー、ヒストリー、8バンドEQ、そしてマルチマーカートラック・・・これは良さそうですね。完成形とか究極とか言ってて大丈夫なのか?と思ったりもしますが・・・w

おもしろそうな機能が増えているのはさすがです。

 

Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2016-12-06

「 IK Multimedia MODO BASS 」! 業界初、物理モデリングを用いたベース音源プラグイン!

様々なiOS機器の機材などを制作するイタリアのIK MULTIMEDIAは、数々のプラグインソフトも制作しています。有名なところではAmpliTubeやARC2などですね。

そんなIK MULTIMEDIAがイタリアの名門大学、パドヴァ大学と共に約8年の年月をかけて開発を行ったというベース音源が登場です。

IK Multimedia MODO BASS」。業界初のフィジカルモデリング(物理モデリング)を用いたベース音源で、サンプリング音源ではなく「最終的なベースサウンドを形成するあらゆる物理モデル要素をパラメーター化し、リアルタイムに音響合成を行う」ことで音を作っていきます。「ボディーの材質、弦の種類、ピックアップやワイヤリング、その相互作用」などがモデリングされています。

サンプルデータを使用しないため、軽くて動きも軽快。時代や音楽ジャンルを象徴する12機種のベースを再現し、スラップ、フィンガー、ピック、ミュートなどの奏法をモデリング。弦やピックアップも選択可能で、その弦の張り方、古さなどもモデリングすることができます。もちろんアクティブ回路もモデリングできますし、ブリッジの下に設置されたピエゾピックアップをミックスするようなことも可能です。ピックアップは20種類モデリングされています。

IK Multimedia MODO BASS

そして2種類のアンプ / キャビネットと7機種のストンプボックスエフェクトも内蔵。AmpliTube Custom Shopで人気の高いアンプとエフェクトを収録したとのことですね。

IK Multimedia MODO BASS

もちろんMIDIオートメーションやMIDIキーボードなどから操作することも可能です。

オーバービュームービー

ベースのプラグイン音源は今でも Trilianが定番。それを塗り替えるモデルとなるかもしれませんね。

 

Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2016-12-03

「 Blue Microphones Snowball Studio 」! 手頃な価格でシンプルに配信やレコーディングが出来るUSBコンデンサマイクとDAWのセット!

独自のスタイルのコンデンサマイクを多く制作するBlue Microphoneから、シンプルなUSBコンデンサマイクとDAWソフトをセットにした手頃なバンドルが登場です。

この「Blue Snowball Studio」は、USBで直接接続できるコンデンサマイク、Blue Snowballと、最近売り出し中のDAWソフトのエントリーモデル、Presonus Studio One 3 Artistをセットにしたモデルです。

Blue Snowballは単一指向性、無指向性、-10dB PADの単一指向性を選択できるUSBコンデンサマイクです。USBの電源は5Vなので、おそらくエレクトリット方式のコンデンサマイクだと思います。

で、Presonus Studio One 3 ArtistはDAWソフト。エントリーモデルですが十分に使えます。

このセットで、簡単に配信したり弾いてみたや歌ってみたのレコーディングもできる形です。まずは始めてみたい、という時によさそうなセットですね。

 

Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加

2016-12-02

「 Slate Digital VMS 」! 透明なコンデンサマイク、クリアなマイクプリアンプ、そしてヴィンテージマイクのモデリングプラグインのセット!ヴィンテージマイクシステム!

革新的なマイクシステムが登場です!

様々なヴィンテージ機材をモデリングするプラグインを発売するSlate Digitalから、「ヴィンテージマイクのシステム」をモデリングするというスタイルのマイク、マイクプリアンプ、そしてプラグインのセットが発売されます。

Slate Digital VMS」。VMSはVintage Microphone System。そのまんまっちゃそのまんまな名前です。

ハードウェアとソフトウェアを組み合わせ、高価なヴィンテージマイクシステムを再現しようというものですね。

マイク「ML-1」はラージダイヤフラムのコンデンサマイクです。クリアでフラットな特性が特徴で、ヴィンテージマイクのサウンドをモデリングする前の基本的なトーンを拾い上げます。

さらにマイクプリアンプ「VMS-ONE」。楽器を接続してDIとして使うことも可能で、Phantom電源の入力、出力端子も備えています。電源、Phantom電源のON/OFF、インプット選択、PAD、極性切り替えスイッチとLevelコントロールを搭載しています。

そしてプラグイン。「Virtual Microphone Collection | Classic Tubes」と「Virtual Microphone Collection | Classic Tubes 2」のプラグインを使用可能。(Classic Tubes 2は2016年の間にユーザー登録した場合にのみ無料で使用可能です。)

「Classic Tubes」にはFG-47、FG-800、FG-251の3つのマイクを再現。順にNEUMANNのU-47、Sony C-800、そしてBock 251マイクのサウンドを再現します。

「Classic Tubes 2」にはFG-67、FG-269、FG-M7、FG-800M、FG-12のモデリングを収録。順にNEUMANNのU-67、NEUMANNのM269c、Shure SM57NEUMANNのU-47真空管回路をブレンドしたオリジナルサウンド、Sony C-800のサウンドに芯を持たせたサウンド、AKG C12のモデリングとなっています。

ヴィンテージマイクはとても高価なものも多く、状態なども様々。それらをモデリングして使うことが出来るシステムということで、注目のマイクとプリアンプ、プラグインのセットです。

 

Lineブログ更新中!
がっきや速報
人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ 友だち追加




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy