ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

きになるおもちゃ -ギター・エフェクター・アンプ関連の情報サイト- このページをアンテナに追加 RSSフィード


ウェブサイトはこちら

きにおも@Twitter
Facebookアカウント

がっきや速報
楽器店のセール情報や限定特価品をまとめてみます

ニコニコで弾いてみたリスト

リンク切れ等がございましたら、メールかコメントに書いていただくと助かります




きになるリスト(ニコニコ動画) Youtubeチャンネル


※記事中に表示している価格は変動することがあります。参考程度に見てください。
一部、当サイトの内容を説明文等に使用している楽器店さんがあるようですが、当サイトとは一切関係がありません。

2016-03-10

「Dunlop JP95 John Petrucci Signature Cry Baby Wah」!ペトルーシモデルのクライベイビー、ついに発売!

先月から予約が始まっていたJim DunlopによるDream Theaterのギタリストであり、ソロ活動なども行うジョン・ペトルーシのシグネチャーモデルが発売となりました。

Dunlop JP95 John Petrucci Signature Cry Baby Wah」。ペトルーシ本人が使用するラック型クライベイビーのセッティングを元にワウペダル化したモデルですね。

Dunlop (Jim Dunlop) JP95 [John Petrucci Signature Cry Baby Wah]

Dunlop (Jim Dunlop) JP95 [John Petrucci Signature Cry Baby Wah]
価格:28,728円(税込、送料別)

鏡面加工でペダル部にはペトルーシのロゴが入ります。

Jim Dunlop JP95 John Petrucci Signature Cry Baby Wah 【ジョン・ペトルーシーモデル】

内部に6バンドEQ、ゲイン、ヴォリューム、Qコントロールを搭載。工場出荷時はペトルーシの好みに合わせたセッティングになっています。


サンプルムービー

サンプルムービー2

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-02-06

「Jim Dunlop CBM105Q Cry Baby Mini Bass Wah」!ジムダンのミニサイズクライベイビーにベース用モデルが登場!

昨年、Dunlopから発売されて大きな話題となったコンパクトなワウペダル、CBM95 CryBaby mini

その小さなサイズのワウペダルにベース用ペダルが登場です。

この「Dunlop CBM105Q Cry Baby Mini Bass Wah」は、105Q Crybaby Bassの半分程度のサイズで作られるミニサイズベースワウです。側面にVolume、Qコントロールを搭載。ローエンドを維持しながらサウンドを微調整できるコントロールとなっています。

こちらは5月ごろの発売を予定。また発売されたら載せますね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2016-02-04

「Dunlop JP95 John Petrucci Signature Crybaby」!クライベイビーワウペダルにジョン・ペトルーシのシグネチャーモデルが登場!

アメリカの定番ワウペダルなどを制作するエフェクターブランド、Jim Dunlopから、Dream Theaterのギタリストであり、ソロ活動なども行うジョン・ペトルーシのシグネチャーモデルが登場です。

この「Jim Dunlop JP95 John Petrucci Signature Crybaby」は、ペトルーシ本人が使用するラック型クライベイビーのセッティングを元にワウペダル化したというモデルです。

シングルノートでも重たいコードでも、モンスターが叫ぶようなトーンを求め、ラック型のクライベイビーの各種パラメータの設定を追い求めてきたとのこと。そのサウンドを基本に、さらにジョン・ペトルーシの考える究極のシェイプへと進化させたのが今回のモデルということですね。

工場出荷状態ではペトルーシの好みのセッティングになっていますが、内部に6バンドEQ、ゲイン、ヴォリューム、Qコントロールを搭載し、さらに自分好みの音色へとワウサウンドを細かく設定可能。6バンドEQは100Hzのから3.2KHzの広い範囲をカバーするということです。

サンプルムービー

サンプルムービー2

面白そうなペダルです。鏡面加工でペダル部にはペトルーシのロゴが入っています。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2015-10-21

「Dunlop GCB95BL Cry Baby Blue Sparkle」!キラキラ輝くブルースパークルの限定クライベイビー!

定番エフェクター、CrybabyシリーズをラインナップするJim Dunlopから、限定モデルが登場です。

この「Dunlop GCB95BL Cry Baby Blue Sparkle」は、スタンダードなGCB95の筐体をブルースパークルにした限定モデルです。

全世界では1500台、国内は正規品で196台のみとなっているようです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

「BOSS PW-3 Wah Pedal」!ボス久々の完全新作アナログペダルであり、久々のワウペダルが登場!

2001年以来、特にデジタル系コンパクトペダルを強化し続け、最近アナログペダルへの回帰や「ブレイクスルー」として新たな形へと変わりつつあるBOSSから、2001年に発売されたMD-2以来の完全新作アナログペダルが登場です。

この間、WAZA CRAFTシリーズというアナログペダルは発売されましたが、かつてのモデル名を使用したモディファイ的要素もあるモデルでした(中身は完全新作だったようですけど)。

今回のBOSS PW-3 Wah Pedalは、モデル名も含めて完全に新作となるアナログペダルです。単にモディファイや復刻的な役割ではなく、今後新たなモデルでもアナログペダルを制作していく、そんな方向に光を射すモデルとなるかと思います。

基本的にはシンプルなワウペダルです。筐体はFV-30シリーズと同じ、コンパクトなペダル筐体を使用しています。

VintageとRichの切替スイッチを搭載し、60sヴィンテージワウサウンドと「従来のワウ回路で失われていた低音域を維持し、レンジの広い迫力のあるワウ」を作ることが可能。両側面にON/OFFを表示するLEDを搭載しているので、右足でも左足でも、現在のON/OFF状況を確認できます。

ペダルはスムースな動きで、踏み心地を調整することもできます。回路はローノイズ設計で、電池またはアダプタで駆動。インプット、アウトプット、アダプタ端子が全て奥に設置された「トップマウント」な構造のため、多くのワウペダル以上に左右の幅をとりません。筐体サイズだけでなく、このジャックマウントの特性もあり、相当な省スペースを実現しています。

サンプルムービー

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2015-09-26

「Mooer The Wahter」!ムーアーの超小型ワウペダルが遂に日本上陸!

手頃な小型ペダルを制作する中国のエフェクターブランド、Mooerから、以前から開発中であると話題になっていた小型ワウが遂に登場です。

この「Mooer The Wahter」は、Soul PressWH-1CBM95などに並ぶミニサイズワウペダルです。折りたたみ式のペダルを搭載しているのが特徴的ですね。

折りたたむとこんなに小さくなります。

踏むときはペダルを開いて、少し操作性を高めます。3つのモードを搭載し、タッチセンサーを使い、Chi-Wah-Wahのように足を乗せるだけでON/OFFが出来るセンサーモード、タッチセンサーを2回タップでON/OFFを切り替えるホールドモード、そしてそれらのモードを演奏中に切り替えられるアドバンスドモードを搭載。3つのモード切替はセンサーを触りながら電源を抜き差しして行います。センサーはペダルの黒いところですね。

サンプルムービー

 

変わったスタイルですが、ミニワウながら使いやすさにも考慮したおもしろそうなワウペダルです。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2015-09-25

「Miyaji Gakki CBM95 Cry Baby Mini Wah Miyaji Vintage Mod」!ミニサイズクライベイビーを宮地楽器がヴィンテージモディファイ!

ネットショップ、宮地楽器 ミュージックオンラインなどでもおなじみの宮地楽器オリジナルモディファイ、先日のTS MINI Miyaji Vintage MODに続き、今度はCBM95 Crybaby Miniのモディファイが登場です。

この「CBM95 Cry Baby Mini Wah Miyaji Vintage Mod」は、ON/OFFのLEDインジケータ、アウトプットバッファ、そしてパーツのアップデートを施したモデルです。

通常モデルとの比較。LEDインジケータ搭載のため、フットスイッチも3PDTに変わり、黒く絶縁された基板のアウトプットバッファ、そして電池ボックス部に“生えて”いる、トロピカルフィッシュキャパシタ。

バッファはこんな感じ。トリムポットが搭載され、ブーストも可能。また、オリジナルCBM95の内部スイッチもそのまま使え、インダクタもそのままFasel赤となっています。

以前のTSMINIも面白かったですが、こういうチャレンジングなペダルは楽しいですね。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin

2015-04-22

ミニサイズのクライベイビー、「Jim Dunlop CBM95 Crybaby Mini」、間もなく発売!

ミニサイズエフェクターを特に好むのは日本だと言われています。今、ミニペダルは世界的に多くのモデルが出ていますが、特に日本での話題性が大きいというのは事実ですね。

しかし、今年1月、Winter NAMM SHOWに出展され、世界中が驚愕したあのミニペダルが、間もなく日本でも発売されます。

Jim Dunlop CBM95 Crybaby Mini」。

定番ワウペダル、Crybabyシリーズの最新作で、これまでのモデルとは一線を画す超コンパクトなワウペダルです。

電池駆動にも対応。インダクタはFaselの赤で、内部スイッチでヴォイシングをLow、Vingate、GCB95から選択可能です。フットスイッチはトゥルーバイパス。小さいサイズですが、ペダルの動きはギアを使ってポットを回す伝統のスタイルとなっています。

サンプルムービー

サンプルムービー2

サンプルムービー3

サンプルムービー4

サンプルムービー5

サンプルムービー6

サンプルムービー7

サンプルムービー8

その注目度を表すかのように、多数の動画も出てきています。もうすぐ、目にすることが出来るかと思います。

 

人気blogランキングへ にほんブログ村 音楽ブログへ

Follow my blog with Bloglovin




にほんブログ村 音楽ブログへ
免責:
紹介している商品のリンク先の販売店、およびメーカーと管理人は関係ありません。
仮に御購入の際になんらかのトラブルがおきましても管理人は責任を負いかねます。
当サイトは楽天アフィリエイト、Amazon.co.jp アソシエイト、Yahoo!アフィリエイト、アクセストレード、A8.net、リンクシェア、Google Adsence、iTunesのリンクを使用しています。
また、当サイトと同じ改造を行って何らかの問題が発生した場合も責任は負いかねます。ご了承ください。
Privacy Policy