Hatena::ブログ(Diary)

  富山勤労者山岳会 山行報告

2009-02-01

ハライ谷周回

  • 白山一里野スキー場上部しかり場分岐まで
  • 2009,2,1(日)曇り一時雪
  • オギさん、ヨネさん、スキーヤーKさん、ミヤさん、マツさん、健ちゃん、シャリバテさん、ちぃちゃん、アキオさん、Uちゃん、機関車(L、記)
  • ゴンドラ山頂駅発1045m8:50⇒しかり場分岐1549m11:00〜12:00⇒スキー場駐車場14:20

今年の積雪状況を見ると石川県の白峰方面がそこそこの積雪がありそうなので、行ってみる事にしました。

先週はキツイ山行(天狗原山)だったので、今回はスキー場ゴンドラを使って気軽にスキーを楽しむ目論見です。

スキー場には8時ごろ到着したが、駐車場は既に大分埋っていた。中々人気のあるスキー場のようだ。

打合せ通り?メッコの会3人のメンバーも到着しており準備をしていた。

ゴンドラを利用(1回500円)してゲレンデトップから歩き始める。

f:id:toyama-rouzan:20090201230445j:image:w300 f:id:toyama-rouzan:20090201230436j:image:w300

しばらくはアップダウンの多いやせ尾根。檜倉より一旦降ってから、しかり場分岐までは山スキー向けの良い斜面を登って行く。新雪は10cm程度。

f:id:toyama-rouzan:20090201231618j:image:w300 f:id:toyama-rouzan:20090201230417j:image:w300

予定通りしかり場分岐には2時間ほどで到着。気にしていた風は殆んど無く、ラーメンタイム後記念撮影をして分岐から北斜面の美味しい斜面をいただく(プチパウダー)。100mほど降ってからハライ谷右岸尾根トラバースしてこの尾根を忠実に降って行く。

f:id:toyama-rouzan:20090201230427j:image:w300 f:id:toyama-rouzan:20090201230406j:image:w300

上部は少し痩せていた所も有るが概ね尾根は広くなだらか。標高1000m辺りからハライ谷の斜面に滑り込み、緩斜面の谷を少し降って行くと、林道に出る直前に堰堤が一つ現れた。上手く雪が繋がっていたので容易に林道に出ることが出来た。

噂に聞いていた恐怖の林道も少雪と雪が緩んでいたため、これも問題なく通過することが出来た。

f:id:toyama-rouzan:20090201230356j:image:w300 f:id:toyama-rouzan:20090201235823j:image:w300

林道をしばらく行くと白山スーパー林道のゲート前に到着(国道360号)。道路脇には雪が残っていたのでスキー場までしつこくスキーを使った。結局しかり場分岐から駐車場までスキーを一回も外す事はなかった。

感想。雪不足で下部は少し藪は出ていたが、登り返しが殆んど無かったので思いのほかスキーを楽しむ事が出来た。

500m登っただけで約1000mの標高差を滑る事が出来るので手軽なコースだと思います。ただ、降りは自分のトレースも無く尾根も広いので在らぬ方向に行かないよう細心の注意が必要ですね。



 

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。