Hatena::ブログ(Diary)

とよはまの歩み

2017-12-09

「事業用自動車安全通信」第430号(H29.12.8)

事業用自動車安全通信」第430号(H29.12.8)

=目 次=

1.重大事故等情報=5件(12月1日〜12月7日分)

(1)高速乗合バスの死傷事故

(2)高速乗合バスの死傷事故

(3)法人タクシーの死傷事故

(4)法人タクシーの死傷事故

(5)大型トレーラの衝突事故

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【1.重大事故等情報=5件】(12月1日〜12月7日分)

(1)高速乗合バスの死傷事故

12月3日(日)午前9時30分頃、福島県高速道路サービスエリア内において、東

京都に営業所を置く高速乗合バスが乗客24名を乗せ運行中、当該バスの前方でし

ゃがみ込んでいた歩行者をはねた。

この事故により、歩行者が死亡した。

事故は、停車していた当該バスの前方で靴紐を結ぶためにしゃがみ込んでいた歩

行者に気付かずバスが発進したため発生した模様。

(2)高速乗合バスの死傷事故

12月4日(月)午前11時39分頃、神奈川県県道交差点において、同県に営業所

を置く高速乗合バスが乗客3名を乗せ運行中、駅前ロータリーに進入するため左

折した際、横断歩道を渡っていた歩行者をはねた。

この事故により、歩行者が死亡した。

(3)法人タクシーの死傷事故

12月2日(土)午前0時40分頃、埼玉県の市道において、同県に営業所を置く法人

タクシーが空車で運行中、道路にうずくまっていた歩行者をはねた。

この事故により、歩行者が死亡した。

現場は薄暗く、対向車もなかったが、当該タクシーはヘッドライト下向きで走行

していたため歩行者の発見が遅れた模様。

(4)法人タクシーの死傷事故

12月6日(水)午前1時15分頃、大阪府の市道において、府内に営業所を置く法人

タクシーが乗客1名を乗せ運行中、信号や横断歩道のない場所を横断していた歩

行者をはねた。

この事故により、歩行者が死亡した。

(5)大型トレーラの衝突事故

12月5日(火)午前9時31分頃、北海道の国道交差点において、道内に営業所を置

く大型トレーラが運行中、反対車線から右折してきた自家用マイクロバスと衝突

した。

この事故により、自家用マイクロバスに乗っていた18名が軽傷を負った。

事故当時の路面は圧雪アイスバーン状態であり、当該大型トレーラは赤信号で交

差点に進入した模様。

―――――――――――――――――――――――――――――――

上記5件の死傷者数計:死亡4名、重傷0名、軽傷18名(速報値)

―――――――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2017-12-02

「事業用自動車安全通信」第429号(H29.12.1)

事業用自動車安全通信」第429号(H29.12.1)

=目 次=

1.重大事故等情報=6件(11月24日〜11月30日分)

(1)乗合バスの衝突事故

(2)乗合バスの追突事故

(3)乗合バスの車内事故

(4)乗合バスの車内事故

(5)法人タクシーの死傷事故

(6)大型トラックの酒気帯び追突事故

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【1.重大事故等情報=6件】(11月24日〜11月30日分)

(1)乗合バスの衝突事故

11月25日(土)午後1時02分頃、東京都の区道において、都内に営業所を置く乗

合バスが運行中、道路左側のガードレールに衝突し、ガードレールを押し倒しな

がら約10メートル進行して電柱に衝突した。

この事故により、バスの乗客10名と運転者が軽傷を負った。

事故は、当該バス運転者の居眠りが原因の模様。

(2)乗合バスの追突事故

11月27日(月)午後5時50分頃、愛知県の国道交差点において、同県に営業所を

置く乗合バスが乗客約30名を乗せ運行中、当該バスの前方に車線変更してきた車

両に追突した。

この事故により、当該バスの乗客1名が重傷を負い、3名が軽傷を負った。

(3)乗合バスの車内事故

11月29日(水)午後2時58分頃、東京都の市道バス停において、都内に営業所を

置く乗合バスが乗客2名を乗せ運行中、バス停で9名を乗車させた後発進したとこ

ろ、当該バス停から乗車してきた乗客が転倒した。

この事故により、転倒した乗客が重傷を負った。

事故は、乗客が着席する前にバスが発進したため発生した模様。

(4)乗合バスの車内事故

11月30日(木)午後5時54分頃、神奈川県の市道バス停において、同県に営業所

を置く乗合バスが乗客30名を乗せ運行中、バス停で2名を乗車させた後、発車ア

ナウンスを行い発進したところ、当該バス停から乗車してきた乗客が転倒した。

この事故により、転倒した乗客が重傷を負った。

事故は、乗客がつり革につかまる前にバスが発進したため発生した模様。

(5)法人タクシーの死傷事故

11月28日(火)午後11時00分頃、大阪府の市道交差点において、府内に営業所を

置く法人タクシー,運行中、赤信号で横断歩道を渡っていた歩行者に接触し、

歩行者が転倒したところを後続の府内に営業所を置く別の法人タクシー△は

ねた。

この事故により、歩行者が死亡した。

(6)大型トラックの酒気帯び追突事故

11月26日(日)午後5時55分頃、三重県高速道路トンネル内において、鳥取

県に営業所を置く大型トラックが運行中、前方を走行中の車両に追突し、合計5

台の車両が関係する多重事故となった。

この事故による負傷者はなし。

当該トラックの運転者の呼気から酒気が確認された模様。

―――――――――――――――――――――――――――――――

上記6件の死傷者数計:死亡1名、重傷3名、軽傷14名(速報値)

―――――――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2017-11-25

「事業用自動車安全通信」第428号(H29.11.24)

事業用自動車安全通信」第428号(H29.11.24)

=目 次=

1.重大事故等情報=7件(11月17日〜11月23日分)

(1)乗合バスの車内事故

(2)高速乗合バスの死傷事故

(3)高速乗合バスの車内事故

(4)貸切バスの追突事故

(5)法人タクシーの死傷事故

(6)法人タクシーの衝突事故

(7)大型トレーラの酒気帯び衝突事故

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【1.重大事故等情報=7件】(11月17日〜11月24日分)

(1)乗合バスの車内事故

11月21日(火)午後1時13分頃、東京都都道において、都内に営業所を置く乗

合バスが乗客30名を乗せて運行中、乗用車が急に進路を変えたため、回避しよう

と急ブレーキを踏んだ際、乗客が転倒した。

この事故により、転倒した乗客が重傷を負った。

(2)高速乗合バスの死傷事故

11月17日(金)午前11時15分頃、兵庫県自動車専用道のトンネル内において、

同県に営業所を置く高速乗合バスが乗客3名を乗せ運行中、追い越し車線へ車線

変更する際、トラックが走行していたのでやり過ごし、その後に車線変更を開始

したところ、トラックの後ろを走行していたオートバイに、バスの後部が接触し

オートバイが転倒した。

この事故により、オートバイ運転者が死亡した。

(3)高速乗合バスの車内事故

11月20日(月)午後7時05分頃、埼玉県県道交差点において、同県に営業所を

置く高速乗合バスが乗客31名を乗せ運行中、右折車線に進入した際、前車との間

隔が不足したため急ブレーキをかけたところ、通路を歩いていた乗客が転倒した。

この事故により、転倒した乗客が重傷を負った。

(4)貸切バスの追突事故

11月21日(火)午前8時30分頃、千葉県高速道路において、同県に営業所を置

く貸切バスが乗客36名を乗せ運行中、前方を走行していた大型トラックに追突し

た。

この事故により、当該バスの乗客18名が軽傷を負った。

事故は、前方で別の事故が発生し、その事故車両に追突した模様。

(5)法人タクシーの死傷事故

11月19日(日)午前1時30分頃、宮崎県の市道において、同県に営業所を置く法

人タクシーが空車で運行中、道路上にうずくまっていた歩行者をひいた。

この事故により、歩行者が死亡した。

(6)法人タクシーの衝突事故

11月21日(火)午前6時30分頃、沖縄県の国道において、同県に営業所を置く法

人タクシーが乗客1名を乗せ運行中、信号のない交差点を右折する際、右から走

行してきた乗用車と衝突した。

この事故により、タクシーの乗客運転者が重傷、乗用車の運転者が軽傷を負っ

た模様。

(7)大型トレーラの酒気帯び衝突事故

11月22日(水)午前0時41分頃、大阪府自動車専用道において、愛媛県に営業

所を置く大型トレーラが運行中、走行車線から追い越し車線に変更した際に、真

横を走行していたタクシーを、トレーラと中央分離帯に挟む形で衝突した。

この事故により、タクシーの乗客1名が死亡、乗客1名とタクシーの運転者1名が

重傷を負った。

事故後の警察による調べにより、当該トレーラ運転者の呼気からアルコールが検

出されたため、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕された模様。

―――――――――――――――――――――――――――――――

上記7件の死傷者数計:死亡3名、重傷6名、軽傷19名(速報値)

―――――――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2017-11-18

「事業用自動車安全通信」第427号(H29.11.17)

事業用自動車安全通信」第427号(H29.11.17)

=目 次=

1.重大事故等情報=5件(11月10日〜11月16日分)

(1)乗合バスの車内事故

(2)乗合バスの車内事故

(3)乗合バスの転落事故

(4)法人タクシーの衝突事故

(5)大型トラックの衝突事故

(6)前号掲載の事故情報「大型トラックの踏切事故」の訂正について

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【1.重大事故等情報=5件】(11月10日〜11月16日分)

(1)乗合バスの車内事故

11月11日(土)午前11時42分頃、東京都都道バス停において、都内に営業所を

置く乗合バスが運行中、乗車してきた乗客が着席する前に当該バスが発車したた

め転倒した。

この事故により、転倒した乗客が重傷を負った。

(2)乗合バスの車内事故

11月13日(月)午後1時59分頃、長崎県の国道において、同県に営業所を置く乗

合バスが乗客約30名を乗せ運行中、交差点を右折するため停車後、再び発進した

ところ、バランスを崩した乗客が転倒した。

この事故により、転倒した乗客が重傷を負った。

(3)乗合バスの転落事故

11月15日(水)午前7時13分頃、新潟県県道バス停において、同県に営業所を

置く乗合バスが乗客なしで運行中、時間調整のため停車しようとしたところ、バ

ス停脇の水田に転落した。

この事故により、当該バスの運転者が軽傷を負った。

事故は、バス停に停車する直前に運転者が意識を失ったため発生し、転落後、意

識を取り戻した模様。

(4)法人タクシーの衝突事故

11月10日(金)午後1時00分頃、茨城県高速道路において、同県に営業所を置

法人タクシーが乗客2名を乗せ運行中、サービスエリアのスマートインターで

降りる予定であったが、サービスエリア進入口を通過したため路肩に停車してい

たところ、後続の乗用車が当該タクシーに追突した。

この事故により、当該タクシーの乗客1名が死亡し、乗客1名及び運転者が軽傷を

負った。

(5)大型トラックの衝突事故

11月15日(水)午前6時30分頃、三重県高速道路トンネルにおいて、愛知県

に営業所を置く大型トラックが運行中、後方から走行してきた軽自動車が当該ト

ラックに追突した。

軽自動車が側壁に接触して横転したところに後続の乗用車が追突した。

この事故により、軽自動車に乗っていた3名が死亡し、乗用車の1名が軽傷を負っ

た。

(6)メールマガジン事業用自動車安全通信」第426号で配信しました「大型トラ

ックの踏切事故」について、発生場所を間違って掲載しておりました。お詫びし

て訂正します。

鹿児島県熊本県

○大型トラックの踏切事故

11月3日(金)午前10時14分頃、熊本県県道と交差する踏切において、同県に

営業所を置く大型トラックが運行中、列車と衝突した。

この事故により、列車の乗客10名が軽傷を負った。

事故は、大型トラックが踏切を通過中に遮断竿が下りてきたことから脱出不能と

なり発生した模様。

―――――――――――――――――――――――――――――――

上記5件の死傷者数計:死亡4名、重傷2名、軽傷4名(速報値)

―――――――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2017-11-11

「事業用自動車安全通信」第426号(H29.11.10)

事業用自動車安全通信」第426号(H29.11.10)

=目 次=

1.重大事故等情報=3件(11月2日〜11月9日分)

(1)乗合バスの車内事故

(2)貸切バスの衝突事故

(3)大型トラックの踏切事故

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【1.重大事故等情報=3件】(11月2日〜11月9日分)

(1)乗合バスの車内事故

11月9日(木)午後2時23分頃、神奈川県県道バス停において、同県に営業所を

置く乗合バスが運行中、乗客5名の降車を確認し発車したところ、続いて降車す

るために車内で立ち上がっていた乗客が転倒した。

この事故により、転倒した乗客が重傷を負った。

(2)貸切バスの衝突事故

11月5日(日)午後4時20分頃、山梨県の国道において、東京都に営業所を置く貸

切バスが乗客9名を乗せ運転中、対向車線からセンターラインを越えて進行して

きた軽自動車と衝突した。

更に、軽自動車の後方を走行していた二輪車軽自動車に接触した。

この事故により、軽自動車運転者が重傷を負い、貸切バスの乗客9名と運転者、

軽自動車の同乗者の計11名が軽傷を負った。

(3)大型トラックの踏切事故

11月3日(金)午前10時14分頃、鹿児島県県道と交差する踏切において、同県

に営業所を置く大型トラックが運行中、列車と衝突した。

この事故により、列車の乗客10名が軽傷を負った。

事故は、大型トラックが踏切を通過中に遮断竿が下りてきたことから脱出不能と

なり発生した模様。

―――――――――――――――――――――――――――――――

上記3件の死傷者数計:死亡0名、重傷2名、軽傷21名(速報値)

―――――――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇