Trading in the Zoneを目指して

人気ブログランキングへ

2018-07-20

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/20


<前日の日経225先物

 小幅反落高安値を切り下げる小陰線で引けました。前日は直近安値から9日目の日柄的な節目で、一旦、利食い売りが優勢になっています。現時点では、ボリンジャーバンドが横ばいのままなので、ボックス相場の上昇局面が継続中です。今後、+1σの上で推移するようなら、徐々にバンドが拡大に向かって上昇トレンド発生の形となります。

<前日のナスダック>


 続落。5日MAと+1σの間で小動きとなり、2日続けて前々日レンジに孕んで引けました。ボリンジャーバンドは徐々に拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続しそうです。

<前日のダウ>

 反落高安値を切り下げて短期サポートの5日MAを割り込んで引けました。ボリンジャーバンドは拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続となりそうです。

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

2018-07-19

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/19


<前日の日経225先物

 高安値を切り上げる小陰線で4日続伸。上窓を開けて寄り付き、ザラ場では利食い売りなどで押し戻されて、小陰線で引けました。現時点では、ボリンジャーバンドが横ばいのままなので、ボックス相場の上昇局面が継続中です。今後、+1σの上で推移するようなら、徐々にバンドが拡大に向かって上昇トレンド発生の形となります。

<前日のナスダック>


 小幅反落。前日高値付近で小動きとなり、ハラミ足のコマ足で引けました。ボリンジャーバンドは徐々に拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続しそうです。

<前日のダウ>

 4日続伸。上値抵抗線を明確にブレイクして、高安値を切り上げて引けました。ボリンジャーバンドは拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンド継続となりそうです。

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

2018-07-18

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/18


<前日の日経225先物

 。抵抗線の+1σをブレイクして、3日続伸となりました。現時点では、ボリンジャーバンドが横ばいのままなので、ボックス相場の上昇局面が継続中です。今後、+1σの上で推移するようなら、徐々にバンドが拡大に向かって上昇トレンド発生の形となります。

<前日のナスダック>


 上昇再開。サポートの+1σや5日MAを下放れて寄り付いたものの、ザラ場では押し目買い優勢で、直近高値を更新する包み足の陽線で引けています。ボリンジャーバンドは徐々に拡大を始めており、+1σの上で推移する限り、巡航速度の上昇トレンドが継続しそうです。

<前日のダウ>

 3日続伸。前日高値付近から買われて、上値抵抗線付近まで上昇して引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±2σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

2018-07-17

日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/17


<前日の日経225先物

 続伸。23300円付近の抵抗帯を上放れ。ザラ場でも買われて、次の抵抗線の+1σ手前まで上昇して引けました。ボックス相場の上昇局面が継続中。±1σの間で推移するようなら、ボックス相場継続です。

<前日のナスダック>


 反落。直近2日間のレンジに孕む小陰線。現在、ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場ですが、+1σを上抜けたことで、中期的な上昇トレンド開始の可能性があります。今後、+2σのいずれかをブレイクすると、強い上昇トレンド発生の形となります。

<前日のダウ>

 

 3日続伸。前日高値付近から買われて、上値抵抗線付近まで上昇して引けました。ボリンジャーバンドが横ばいのボックス相場です。今後は、±2σの間で推移するようならボックス相場継続。その後、±2σのいずれかをブレイクすると、その方向へ強いトレンド発生の形となります。

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!

2018-07-14

週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2018/7/13

<日経225先物月足>




 月足では、下値支持線や+1σの支持帯を一旦割り込んだあと、これを回復して推移しています。ボリンジャーバンドが収縮を始めており、高値圏での保合いの形です。終値で下値支持線を割り込んで引けると、中心線の21ヶ月MAへ向けての調整局面入りです。

<日経225先物週足>




 週足では、3週続落の後、再び買われて+1σまで再浮上して引けていますボリンジャーバンドは収縮横ばいとなっており、今後も±1σの間で推移する限りボックス相場が継続です

<ナスダック月足>

 月足では、前月高値をわずかに更新して上昇中です。今後、サポートの+1σと10ヶ月MAを割り込んで引けない限り、巡航速度の上昇トレンドが継続。割り込んで引けると、20ヶ月MAに向けての調整局面入りです。

<ナスダック週足>


 週足では、直近高値を更新して引けました。上昇トレンド再開の形となっています。ボリンジャーバンドが拡大に向かうと、強い上昇トレンド発生となります。

<ダウ月足>

 月足では、前月割り込んだ+1σ・10ヶ月MAを上抜けて、上値抵抗線まで上昇しています。今後、直近高値を終値で更新しない限り、高値圏での保合いが継続です。また、終値で下値支持線割り込んで引けると、20ヶ月MAに向けての調整局面入りです。

<ダウ週足>

 週足では、先週の支持線の−1σ付近から押し目買いで上昇して、ハラミ足の陽線で引けています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのボックス相場が継続です。バンドが十分収縮した後、±2σのいずれかをブレイクすれば、その方向へ強いトレンド発生の形となります

このブログの現在のランキングは?

下のバナーをクリック!