tsuge development pageのまとめ

2012-08-12

tsuge development pageのベトナム関連記事のまとめ

最終更新: 2012/08/15

雑談 (2012-08-05)

ベトナムでは犬に名前をつけない。「犬」と呼ぶ。


CUVEL時代の組織構成についてと今組織を作るならという仮定 (2012-06-25)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20120625/1340608267

やり残しがないかなということで整理していたのだが、個人で作業する前に自分が組織作りに積極的にかかわった、CUVEL時代のことを少し思い出してきたのでその整理。
今日はCUVELでやった組織構成について、少しだけ振り返りながら、今組織をやるならどうするかという話のメモをおいておく。

自分の経験不足を後悔して過去のことをうじうじ言ってる感じ。

ベトナム人のソースコードレビュー (2010-11-10)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20101110/1289401771

日本側チームが相変わらず現場をわかってないので、レビュー用ベトナム人追加の許可が下りず私がやることに・・。
私がレビューする事にどれだけオーバーヘッドがかかると思っているのか、そろそろ4時間くらい説教しようと思います。
〜中略〜
海を挟むとこのレベルの問題提起が伝わらないので、なかなかのわびしさがありますね。

かなりイライラしてますな。ベトナムの超エリートであっても、日本に納品可能なソースだとこのレベルからやらないといけないのはまあ事実。

日本語の擬音表現とか (2010-10-23)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20101023/1287814886

毎日たくさんの日本語についての質問を受けるんだが、最近の日本で一番難しいのは擬音じゃねーかなという気がする。
ここをギュイーンとスライドさせた後、ウィッと回ってからドーンと爆発させる感じです。みたいな文章よ。
〜中略〜
日本人は万人が基本つーかーだよね。
意思伝達速度は多国籍文化の民族から見ればマッハだろうよ。

これは日本をDisってるんじゃなくてほめてる。ウィッと回して、で仕事できるのが日本、出来ないのがオフショア
逆にだから日本人はオフショア利用が下手。

FPTおいこら (2010-07-29)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20100729/1280395497

あまりにも情けないんで晒すわ。日本のプロバイダベトナムに進出している人とか、うちがいいんですよという材料の一つとしてでも使ってください。
〜中略〜
そんなに俺にベトナム見限らせてぇのかよ。

ベトナムで借りてるサーバについてぶち切れ中。
ただ、こういうことはよくある想定でいく覚悟が必要。

CUVEL時代の教育制度のまとめ (2010-05-31)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20100531/1275290803

需要があるかはわからんが、文書が残ってたのでちょっと書式だけ整えてアップしてみた。

昔の教育制度。

2010年04月27日 (2010-04-27)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20100427/1272377435

会議後別の会議。しかしベトナムではコンテンツプロバイダーがユーザの電話番号取り放題なんだね。個人情報保護法みたいのが将来的に施行されることはあるのかねぇ。

日本の常識と照らし合わせると、大分だだ漏れな印象。
ベトナムでエロサイト見てるそこの君、何見てるかばればれかもよ。

2010年04月26日 (2010-04-26)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20100426/1272288653

さて、雑談一発。カントー橋が開通したらしい。
http://www.viet-jo.com/news/economy/100425074104.html

いつか行きたいカントー橋。戦争は生前の出来事だから知らないけど、存命中の出来事であれば同胞が犯した罪に罪悪を感じる。

Nguyen Ngoc Nai(2010-04-17)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20100417/1271501747

私は今Nguyen Ngoc Naiという通りにいる。
〜中略〜
どこだここ。
なんもねぇ・・。

初めてNguyen Ngoc Naiに入って唖然としてる様子。

3年間締め (2010-04-09)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20100409/1270802958

今夜は旧友諸君と会って、明日は荷物を引き払って、ホーチミンにおける3年間に一つの区切りをつける事になった。

最後のホーチミン

ラボ契約って (2010-02-28)

誰がいついいはじめた言葉なんだろ?
〜中略〜
絶対パイロット案件の代わりに実験的に使うって事で生まれた名称だよなぁ。

オフショア会社の安定を助けてくれるラボ契約という名称がいけてない件について。告原は期間契約という言葉をずっと使っていた。

Re: アジャイルって受託開発との相性が最悪な気がする (2010-02-12)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20100212/1265944396

もう一度言いますが、イテレーション = アジャイルじゃないです。
アジャイルは「ソフトウェアを早く開発しようぜ」というマニフェストです。

初めてはてなブックマークを意識して書いたもの。やっぱ他人の尻馬に乗ってるだけで、あまり見たくないけど、ベトナムオフショアで本気でアジャイルの一つ、XPを実践してきた人間の例。

ファミマオープン (2009-12-24)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20091224/1261663276

ファミマ1号店、ホーチミン市で明日オープン
22日の記事って事は昨日オープンした模様。
今日はクリスマスイブだし、寿司でも食おうかとぶらついていたんだがえらく混んでたので、せっかくだから行ってみることにした。

ファミマベトナム1号店開店時の様子。

食ったもの (2009-12-23)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20091223/1261581705

俺がベトナムで食った変なものリスト。

犬肉が出てくるためかなり遠慮して書いてる。今の私ならその書に100ページは書き足せます。*1

ࢮ今日はSEA GAMESの決勝戦 (2009-12-17)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20091217/1261033422

SEA GAMESって知ってるかい?ASEAN地域のオリンピックみたいなやつなんだけど。
今、ラオスでやってる。
http://25thseagames.blogspot.com/

知らんだろ。ASEANのビッグイベントだけど、それすら知らないのが日本とベトナムの距離を現している。

リーダー会議について (2008-02-01)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20080201/1201834176

CUVELという会社では一応リーダー会議なるものを、以前は1週間に1回、今は2週間に1回やっている。
〜中略〜
が、話しているとアホくさくなることがある。
〜中略〜
俺は彼らを工場として見ているわけではないし、もう少し言えば部下としても見ていない。
仲間になってもらえないかという期待を抱いて接しているつもりだ。

ベトナム人と対等であるという価値観でずっと続けてきた人間が辛抱たまらんくなり始めてきている様子。

コマンド履歴管理とか (2007-08-26)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070826/1188141812

このくらいは作ってほしいよなぁ。ある程度のやつなら10分で出来るけど、10分でやれとは言ってないんだからさ。

スタックやキューの管理をするプログラムがかけないベトナムPGにがっかりしている様子。

ライセンスについて

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070824/1187966958

ベトナム違法コピー全盛である。
〜中略〜
もっともしてはいけない言い訳は「皆やってるじゃないか」というものだ。
「皆」は皆ではなく、自分にとって都合の良い皆という言葉であることを理解しなければならない。

ベトナムに限った話ではないけどね。

CUVELの技術戦略とか (2007-07-16)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070716/1184552125

1年目
大体パンフレットなどにも書いている通りだが、CUVELは基本2本柱で行く。
JAVA + JSF + Other
PHP + Smarty
〜中略〜
2年目は組織的にどうするかは集まってくる人材に応じて変えるのだが、以下の技術を加える。
Ruby + Rails
Python + (たぶん)Turbogears

完全に大手かEC系に向けて技術の方向を定めている様子。この方向自体は間違っていなかったが、その方向の仕事はとれなかった。

ベトナム語日記(1) (2007-06-18)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070618/1182126333
なんか頑張って記号付きでベトナム語を書いている。
半年程度そこまで忙しくない時期が続けば、ベトナム語の勉強を続けたかもしれない。たらればだが。

デザインパターンを教える (2007-05-15)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070515/1179189204

それっぽい事をよくまあ23個も並べたもんだなと思う。
書いた人偉い。
ただの概念だから、実際に使う場合どうするかは別の問題だけど、オブジェクト指向を大体理解して、次のステップに進む人には丁度いいんじゃね、という感じ。

デザインパターンベトナムで教えることは有用

ベトナムである理由 (2007-04-28)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070428/1177767770

昨日の飲みで、ビジネスとしてベトナムを選択した理由を聞かれた。
〜中略〜
で、ベトナムでビジネスの話だが、まずは逆に聞けばよかった。
ベトナム以外だとどこがいいですか?
または、
・ 逆にベトナムでない理由はなんですか?
辺りかと。過激に行くならなんで今更日本でベンチャーやってんの?もよかった。

これは本当によく聞かれる。ベトナムは理詰めで行くと当然の選択だと思えるので、時々困る。

スキルシートのポイント (2007-04-05)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070405/1175733258

で、教育用なのでこのスキルシートには一つのスキルに「LV」と「VL」という二つの項目がある。
LVは現在持っているスキルのレベル、VLはそのスキルに対するやる気。
例えばC#の仕事を2年続けている人物がいて、C#のLVが5、VLが1になっていて、JAVAのLVが1、VLが5になっている人物がいれば、その人物は明らかにC#ではなくJAVAをやりたがっているとわかるだろう。

CUVELでやっていたスキルシートの話。これは今でも面白いと思う。

商品開発やら社内開発やら (2007-03-03)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070303/1172902000

わかってきたこと
ベトナム人は野望が少ない。
信長の野望でいえば、私の野望値が86くらいあるとして、ベトナム人の平均的な野望値は20くらいである。築城の効果が薄い薄い。

ちなみに隠しパラメータのがめつさはかなり高いです。あと私さんの野望値はそんなにないですね。

Tet (2007-02-18)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070218/1171777248

で、そのベトナムのTetだが、一言で言えばめっちゃしんどい。これに尽きる。
何がしんどいって、一日中飲み通しなのだ。しかもビールだけではなく、ウィスキーやらブランデーやら、ベトナムローカルの酒(バナナから作った酒やどぶろくみたいなものなど)も次から次へと飲む。

初Tet。ベトナムの飲みっぷりにやっつけられている。

Get going (2007-02-11)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070211/1171175905
CUVELの社員が出揃い、教育もある程度終わったということで、諸々についてまとめている。
ただ大変読みにくい。

プロジェクト実践課題 (2007-02-04)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070204/1170575222

CUVELでは講習の総まとめとして、並びにTet明けのぼけた頭をすっきりさせる方法として、2月のラスト三日でプロジェクトの仮想体験を行う予定になっている。
で、このプロジェクトの仮想体験は、まとめであるからにはこれまで学んだ知識などが生かせるものでなければならない。

教育3段構成は今でも結構気に入っている。特に最後の実践。
当時の反省は、任せすぎたこと。教育は3年間自分で見るべきだった。

講習途中経過 (2012-02-03)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070203/1170508115

ということで本日行ったCUVELの講習反省会(残り2ペアあるので、中間報告)をレポートしてみる。

詳細なスケジュールが出てる。この頃の記事は勢いあるなぁ。

nguoi Viet -> nguoi Viet講習開始 (2007-01-30)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070130/1170172353
教えるには覚えるより3倍の知識が必要・・だっけ?
受講者を講師にするというスタイルで教育開始。


例によってまとめて報告 (2007-01-29)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20070129/1170078194

例えば、こんなもの。
〜中略〜
こういうものを作ってねというと、9人もエンジニアがいるのに全員お手上げになる。

広く浅い知識といわれるベトナムPGの初期学習に、簡単とされるHTMLコーディングの深いところを教えるのはおそらく適切。

ベトナムエンジニア事情 (2006-12-16)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20061216/1166242875

少し以前と印象が変わったので、改めて記すとしよう。

ベトナムも最近は実務を重視しており大分変わってきているけど、
結構参考になると思う。

苦戦 (2006-11-23)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20061123/1164242099

ライセンスとれて一段落したと思ったが、とんでもないな。まだまだ落ち着くまで大変そうだ。

よくわかんないけど、なんか苦労してるなぁ。


和製英語 (2006-11-08)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20061108/1162995743

今回やっちゃったのは「リクルート」。
recruitは日本語でなんですか?とベトナム人に聞かれた時に初めて気付いた。
ちょっと見てみるとこの辺も現地で使ってた。通じにくい理由がわかった気はする。

カタカナ語でなんとなく会話することがいかに通じにくいかに気づき始めてる様子。

初対面の人と飲みに行くという不思議 (2006-11-05)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20061105/1162703274

6人になってしばらくすると今度は食事に行く事に。うおぅ、なんだこのフレンドリーでちょっと押し付けがましいコミュニケーションは!?これがベトナム流か!
平然とした顔をしつつ、内心は軽いショックを受けつつ食事に行った。
〜中略〜
ニャオは酒を飲むという言葉なので、酒を飲みに行こうといっているのかなと推測していたら案の定。唯一の想定外は「いつか飲みに行こう」ではなく「今日飲みに行こう」と言っているらしいという事だった。
うおぅ、なんだこ(中略)これがベトナム流か!と驚きつつ、結局飲みに行く事になってしまった。

なんかいちいち驚いている。いわゆるカルチャーショックですな。

社長訪越

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20061008/1160277725

U quoc 次期特攻隊長候補の軍曹。体力有り。当面は後方から援護射撃と、たまに特攻隊長に誤爆をして苦しめる役目を担う。

初期の5人をCUVELのそれぞれのアルファベットに当てはめて解説。面白い。

ベトナム人との共同戦線についての感想(1) (2006-10-03)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20061003/1159891511

ベトナムに来て、「ああ、俺は間違っていなかった」と思うのは、ベトナム人の学習意欲に触れている時だろう。
とにかく皆よく学ぶ。それにとても真面目である。
〜中略〜
よろしくないところ
応用力が足らない気がする。

これも一つのベトナム

水道管破裂 (2006-09-24)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060924/1159099000
ベトナムのローカル環境のオフィスを作ろうとしている人は是非この辺の記述読んでほしい。
ゴキブリの群れ程度でキャーキャー言ってるような奴は無理だなw

ベトナム日記関連

初めてのベトナム。この頃の日記は観光客の目線が残っている。

ベトナムという国について
http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060904/1157320691
ベトナム日記(7) 6日目
http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060823/1156261086
ベトナム日記(6) 5日目
http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060822/1156207757
ベトナム日記(5) 4日目
http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060821/1156116886
ベトナム日記(4) 3日目
http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060820/1156028760
ベトナム日記(3) 2日目
http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060819/1155949642
ベトナム日記(2) 1日目
http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060817/1155863068
ベトナム日記(1) 旅立ち前夜
http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060816/1155736618
17日から22日まで現地日記を記述する
http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060815/1155623178


例えば、新しく会社を作るとして。 (2006-07-29)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060729/1154136809

全部OSLinuxにしちゃったら、どうなんだろうな。
〜中略〜
しかもユーザに優しくないOSで仕事してもらえば知識も増えるだろうし、結果的に仕事もより円滑に進んだりしないだろうか。
ドキュメントは雛形をOpenOfficeで作って、最後にMicrosoft Word辺りが使えるPC2,3台だけ用意して清書すればいい。

これはやるべきだった。

i18n検証中 (2006-07-24)

http://d.hatena.ne.jp/tsugehara/20060724/1153748903

どれも一長一短だが、おそらく英語版OSで多言語対応のエディタが欲しい場合、現時点ではEmEditorが最もいい選択肢ではないかと思われる。

ベトナムで使うためのテキストエディタを調査中。結局EmEditorを社内標準にして、その後6年以上変わらない。