Hatena::ブログ(Diary)

Beaver’s Diary

2018-08-18

宿泊先

 長野では JALティ長野に泊まりました。「JALティ」という名前のホテルは全国に10か所以上あるようで、長野の他では仙台JALティに泊まったことがあります。
 「JAL」というふうに航空会社の名前が付いていると、ついホテル日航ANAクラウンプラザホテルを連想し「グレードが高いホテル」だと思いがちですが、実際はそうではありません。まず、アクセスが良くありません。仙台の場合は、JR仙台駅から徒歩5分ほどなので、まだ許容範囲ですが、長野は徒歩10分の距離で、重いカートをゴロゴロと引きずって歩くには遠いですが、タクシーだと近すぎるという何とも中途半端な所にあります。ただ、そのせいなのか、ゴールデンウィークお盆などの混み合うシーズンでも、駅前の他のホテルに比べると遅くまで部屋が空いている点はありがたいのですけど。

 お部屋の広さはまぁ普通ですが、バスルームがやや狭い感じでした。一番驚いたのは、冷蔵庫が無くて、その代わりに「保冷庫」が置いてあることでした。一応、電源に繋がっているようですが、冷蔵庫のような冷却力は無いようで、冷蔵や冷凍が必要な物がある場合はフロントへ預けろと書いてありました。こんなのは初めて見ました。こんな箇所でコストダウンしようとするなんて、理解に苦しみます。
f:id:tsuiteru2772:20180819104616j:image
 
あと、ネスプレッソのマシンが置いてあるのは珍しいなと思いました。
f:id:tsuiteru2772:20180819104847j:image