Hatena::ブログ(Diary)

Beaver’s Diary

2018-10-28

ピット・ブル

 戌年に読む犬の本ではないのですが、今読んでいるミステリー小説の中に犬が登場します。ピット・ブルという犬種なのですが、どんな犬なのか分からなかったのでネットで調べてみました。いわゆるブルドッグ一種で、闘犬として育種されてきた犬種であり、獰猛で攻撃力が高いと書いてありました。

 ピット・ブルの成犬の体重は普通は30キロ程度ですが、中には巨大なものもいて、世界最大のピット・ブルは80キロもあるそうで、その写真を見たのですが、もはや犬というよりは牛のようです。
f:id:tsuiteru2772:20181029043445j:image

 ピット・ブルは、獰猛で攻撃的な個体を選択して交配させてきたので、モンスターのような犬になってしまいましたが、元々はおとなしい犬だったという説もあるようです。
f:id:tsuiteru2772:20181029043510j:image

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tsuiteru2772/20181028/1540755474