Hatena::ブログ(Diary)

Beaver’s Diary

2018-11-09

かすれた声の魅力

 日中は気温が20℃近くまで上がる日もあったりして、あれっ?11月ってもうちょっと寒くなかったっけ?と昨年の今頃のことを思い起こそうとしているのですが、はっきりとした記憶はありません。秋の終わりから冬の入り口に当たるこの時期というのは、その前のひどく暑い夏が強烈であったこともあってか、あまり印象に残らないのかもしれません。

 とは言っても、朝晩は冷え込むので、体調を崩しやすい時期でもあります。私の職場にも風邪気味の人が何人かあらわれはじめ、喉に炎症があるのか、かすれ気味の声になってしまっている人もいます。不思議なもので、かすれた声というのは何故かとても魅了的に感じます。普段からかすれている人の声は何とも思わないのに、風邪などで声が変わると、自分の中の何かが反応して、それが女性であった場合にはグッと惹かれたりします。私の職場に、良く言えばクマのプーさん、悪く言えばイソジンのCMに出てくるカバにそっくりな女性がいて(勿論、本人にそんなことは言えませんが)、そういう外見的には何の魅力も感じない女性であっても、かすれた声になると、惹きつけられそうになります。「私がこんな女性に惹かれるわけがないではないか!」と頭では分かっていても、それとは裏腹に「いたわってあげたい」という気持ちも確かに湧きおこってきます。これは理性ではなく、本能に訴えかけてくるもののような気がします。

2015-09-14

イソジン

 ここ2日ほど、鼻うがい(薄い食塩水による鼻の中の洗浄)をサボっていて、更に朝晩の気温がぐっと下がったこともあってか、鼻の中の粘膜が少しヒリヒリしてきました。これはいつも私が風邪をひくパターンなので、慌てて鼻うがいをすることにしました。これまでは薄い食塩水でしたが、これにイソジンを加えたら更に効果的かもしれないと思いついたので、早速実行に移してみました。イソジンの箱には「うがい以外の目的で使用しないように。キズや火傷への使用や内服はしないように。」という注意書きがありますが、鼻うがいもうがいのうちなので問題無かろうと判断し、実際に特に症状が悪化する感じはありませんでした。

 前述のように、イソジンの箱の注意書きに「うがい以外の目的で使用するな」と書いてありますし、テレビのコマーシャルの一番最後には「うがい以外の目的で使用しないでください」というメッセージが大きな文字で表示されます。これはキズや火傷に使用するなという意味もあるのでしょうが、内服するなという意味が強いのではないかと勝手に想像しています。というのは、以前読んだ中島らもさんのエッセイの中に、イソジンを飲むとドラッグ(違法薬物)を摂取したときのような快感が得られるというようなことが書いてあり、それを目的に飲んでしまう人がいるのだそうです。ただ、副作用下痢など)が強いし、金額も高いため、長期間使い続けるのは無理があるとのことでした。こわいですねぇ。うがいした時に誤って飲み込んでしまわないように気をつけなくては。

【第3類医薬品】イソジンうがい薬 250mL

【第3類医薬品】イソジンうがい薬 250mL

2013-12-19

イソジン

 会社の製造工場内へ入室する前には手を洗います。その際に使用するのがこれまでは普通の液体石鹸でしたが、この冬からは殺菌効果のある『イソジンウォッシュ』を使うようになりました。ノロウイルス等による汚染を防止するのが目的です。会社にあるのは業務用のイソジンウォッシュですが、家庭用の製品も発売されているようなので、自宅でも使ってみようかなと思っています。ノロウイルスに限らず、普通の風邪も空気感染よりも手を介して感染するケースの方が多いらしいので、それなりの効果が期待できそうな気がします。

【第3類医薬品】イソジン泡ハンドウォッシュ 250mL

【第3類医薬品】イソジン泡ハンドウォッシュ 250mL