ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

現代田んぼ生活 辻井農園 このページをアンテナに追加 RSSフィード

29年産の完全無農薬有機栽培米「コシヒカリ」「秋の詩」「みどり豊」の好評販売中です。

2017-10-15 大豆の畦畔の草刈りと『鍵泥棒のメソッド』とホームページの更新

内田けんじ監督『鍵泥棒のメソッド』 (

14日(土)

曇りときどき晴れ。

終日、大豆の畦畔の草刈り

ここのところ稲刈りをはじめた八月末から草刈りをしてこなかったので、現在、うちの田んぼというか圃場はどこも畦畔の草が伸びています。もうすぐ小麦の播種もあるし、大豆の刈取りもあるし、まずは畦畔の草刈りをしなくてはならない。というわけで、小麦のほうからはじめるか大豆のほうからはじめるか、ちょっと迷いましたが、大豆のほうからはじめることに。

よく伸びてますなぁ。でもまあ、がんばって刈りました。全部は刈れなかったけれど、明日は小麦の畦畔を刈る予定。


昼間のうちにお風呂のボイラーを交換してもらう。ありがたい。

一日だけ使えなかったが、これからまた毎日使えるようにしてもらいました。故障したボイラーはきちんと計算したら28年間、毎日、お湯を沸かし続けてくれたようです。同級生のNS君は、いままで18年間使ってくれやったのが、最高だと思ってきたけれど、28年使ってくれたんか。最長記録かもしれん。と言うてました。


夜、内田けんじ監督『鍵泥棒のメソッド』 (2012)をiTunesで観る。いろいろ賞をとっている作品ですね。第36回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を内田けんじがとっています。コメディなんだろうけれど、あまり笑えない。でも楽しめました。やっぱり脚本がよいのかな。うーむ。感動はないけど、ストーリー展開とムードで最後まで飽きさせずにどんどん引っぱっていきますね。本人の字ではないかもしれませんが、香川照之がノートに書く字が美しかったです。それから観終わってみると森口瑤子の演技力に、なるほどなぁ、と思わせられます。この人はどこかで見たことがあるような気がするのだが、思い出せない。


15日(日)

終日、雨が降ったりやんだり。ほとんどどこにも行かず、家で過ごす。

辻井農園のホームページをちょっと(笑)作り替えてみました。あ、おもにデザインですけど。一番最初からHTMLをかいたのではなく、テンプレートを利用したのですが、白を基調にしましたし、大きな文字も明朝系のフォントを使ったりしたので、少々地味なページになってしまったかもしれません。あんまりスッキリし過ぎなのも面白くないのですが、ま、これからちょっとずつゴタゴタしてくることと思います(笑)。不具合もあると思いますし、少しづつ手を入れていきたいと思っています。

その他には、ゴロゴロしたり、NHKの教育テレビで囲碁の対局を見たり(どういうわけか囲碁もわからないのに、時間があればお昼の囲碁の番組を眺めてたりする(笑))。で、まあ、少し本を読んだり。あとはお米の配達ビールを買いに外に出たくらいでした。まあ、あめですからね。


ホームページの更新に合わせて、皆様からいただいた「お客様の声」の欄も追加・更新いたしました。ご注文のメール等に書かれている文言にたいへん励まされ、うれしく、ありがたく思っております。なんだかんだといって、ホープページでいちばんアクセスがあり、閲覧時間が長いのも「お客様の声」だったりします。感謝しております。