ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

現代田んぼ生活 辻井農園 このページをアンテナに追加 RSSフィード

29年産の完全無農薬有機栽培米「コシヒカリ」「秋の詩」「みどり豊」の好評販売中です。

2017-10-21 終日雨と木谷美咲著『私、食虫植物の奴隷です。』と

木谷美咲著『私、食虫植物の奴隷です。

終日、雨。ときどき止む。

午前中にも精米。午後も精米。それからお米の発送。

夜は寄り合い。


木谷美咲著『私、食虫植物の奴隷です。』(水曜社)を読了。おもしろかったです。うーむ、私も食虫植物を育てて、ウツボカズラのあの壺の中に虫を落としてみたり、ハエトリソウにダンゴムシでものせてみたい気持ちになりました。

いちおう百姓ですので、栽培編もおもしろく読ませてもらいましたが、やはり食虫植物愛好家が集う交流編がなんだか熱いです。著者の木谷美咲さんは、おいくつなんだろう。ちょっと変わってそうだけど、おもしろそうな人ではありますな。

あと百姓なのに、というか百姓だからか、出てくる用土がわからなくて弱る。水苔もなんとなくわかるのだが、水苔に植えるって、どういうことなのか。鹿沼土赤玉土ピートモスパーライトバーミキュライト、日向土。うーむ。園芸に強い方は良く知っておられるのでしょうけれど、うーむ、こんどホームセンターでちょっと実物を観てこなくては。


朝の散歩はこぬか雨の中を歩いたのだが、散歩道のわきでクサギの実を見つける。赤紫のガクと真ん中の青い実が雨に濡れて薄暗い薮の中で、ヌラヌラとひときわ目立っていました。