ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

現代田んぼ生活 辻井農園 このページをアンテナに追加 RSSフィード

29年産の完全無農薬有機栽培米「コシヒカリ」「秋の詩」「みどり豊」の好評販売中です。

2017-12-07 近くの山が白くなることと宝くじと大豆のあとの耕起

6日(水)

朝外へ出たら、周りの山々が白くなっていた。小谷山も上半分が白くなっている。子どもを朝学校へ送っていったのだが、一瞬だが、ふわりふわりと雪が舞っていた。送っていった帰りに北からの通勤のクルマだろうか、屋根とボンネットに2cmほど積雪したままのクルマとすれ違う。なるほど。


7日(木)

朝のうちは冷えてましたが、午後にはよく晴れました。

午前中は精米など。午後は大豆を刈取ったあとの圃場を耕起する。溝を切ってあるところなどは盛大に雑草が茂って枯れ草になっていたりするのだが、トラクタでそのままどんどんすき込む。日没までで三枚。


年末ジャンボ宝くじは10億円なのだが、確率はどれくらいなんだろう。いやいや、確率を考えちゃダメだな。というか10億当たるのに確率は関係ないな、たぶん。ええ、それは関係ないし、それをいっちゃぁ、おしめぇよ、ってことになる。計算するまでもなく、確率は0じゃないけど、0ではないけど、0に近くなるんだから(笑)。

10億でなくても、ミニの7000万円でもいいな。いいな、というか充分だな。うん7000万円で充分だ、と考えるのも危険だな。もちろん7000万円で充分なのだが、そう考えはじめると、5000万円でも充分だし、1000万円でもうれしいし、1000万円でなくてもプチの700万円で充分ということになる。そうなってくると、100万円でも、なんなら30万円でも、もらえるんならうれしいよな、ということになってしまうからね。ええ、今の正直な気持ちを申し上げれば、1万円でもうれしいです(笑)。

こんなことを、ウダウダと、毎年、書かせてしまうんだから年末ジャンボは罪なヤツだぜ。たのむぜ。


ああ、このところ事務仕事もあったりするので、机の周りが散らかり放題になっている。明日は寒くなる、雨が降る、雪が降るかも、という予報なので、机周りの掃除と整理整頓をしなくては。


さっきラジオのニュース解説を聴きながら、テルアビブエルサレムの位置関係をGoogleマップで確認する。衛星写真で確認すると、このあたり(エジプトからシナイ半島ヨルダンレバノンシリアも)が砂漠で茶色く写っているのがすごく印象的。今さらながらですが。対照的にナイル川の三角州にできたカイロの緑色も印象的ですね。さらにエルサレム衛星写真を拡大していくと東側のユダヤ人地区だけはっきり色合いが違うのもわかります。

アカバ。ダルアー。ダマスカスエルサレムデヴィッド・リーン監督の『アラビアのロレンス』の舞台でもありますな。