ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

現代田んぼ生活 辻井農園 このページをアンテナに追加 RSSフィード

29年産の完全無農薬有機栽培米「コシヒカリ」「秋の詩」「みどり豊」の好評販売中です。

2018-02-26 ヒバリの初音とそば打ち体験

24日(土)

庭の梅の木を観にいったら、先日は固い蕾だったのが、紅梅の方はちょっと膨らんできていた。白梅の方はまだまだかな。

午後から明日の「そば打ち体験」イベントの会場準備。会場にブルーシートを全面に敷いたり机を出したり。また蕎麦粉とつなぎの小麦粉を計量したり。ええ、蕎麦粉八割の小麦粉強力粉二割の「二八そば」です。小麦粉は中力粉がいいという話もありますが、とりあえず強力粉で。

夜は農事組合の寄り合い。その後は懇親会。


白梅の蕾

25日(日)

今日は長浜市長選挙の投票日なので、朝、すぐに投票してくる。

午前中は「そば打ち体験」と後始末。けっこうたくさんの方に来ていただいて盛況でありがたいことでした。子どもたちもたくさんきてくれて、混ぜたりこねたり伸ばしたり切ったり。楽しんでました。もちろんお父さんやお母さん方も。

もちろん僕もチャレンジ。去年につづいて二回目。でも去年よりうまくできた気がするなぁ。蕎麦があまりブツブツ切れなかったし。水加減がよかったのかも。蕎麦粉は同じ村の農家のNさんが作られた正真正銘の地元産の蕎麦粉です。今年は長雨でうまくいかなかったとおっしゃっていましたが。量はともかく品質は良かったのかもしれません。大鍋二つにお湯を沸騰させて準備してますので、さっそく茹でて冷水でぎゅっとしめていただきます。打ちたて、茹でたて。強力粉のせいもあって、麺は腰の強いぷりんぷりんのツルツル麺です。しかも蕎麦香りが・・・。蕎麦つゆは同じ村の小料理屋「千鶴」さんが作ってくださり、ネギとワサビで。これでは、まずかろうはずがありませんわな。

その後ももう一度そばを打ち、こちらは持って帰ることにする。

午後は事務仕事。夕方、家で一人分だけ蕎麦を茹でて食べる。むふふふ。うまい。

夜は寄り合い。


26日(月)

朝、犬の散歩の時にヒバリが揚がって、盛んに鳴いていた。今年の初鳴き。初音だと思います。ウグイスはまだ聞いていません。

午前中は次男を駅まで迎えにいったり、次女を迎えにいったり。

昼ご飯は昨日の僕の打った蕎麦を茹でて次男と次女にふるまう。次男はうまいといっていたが、次女はちょっと固め?といっていた。このコシがいいのだが。

午後は事務仕事。