付人日記

付人日記

カレンダー
<< 2007/09 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2007-09-21

tsukibito2007-09-21

[]怪物王女 第24話「決闘王女」 22:08

怪物裁判(笑)。いや、これはいろいろな意味でおもしろい展開。

実質上の最終回?となる今回は、王族の一人、ゼブランと姫の決闘が描かれる。

無駄によく動く剣戟戦に期待を抱くも、決着はゼブランがヘタレ化し銃を暴発→刺殺という盛り下がる結末。

そこからエミールたちとも和やかに別れ、最後はヒロが姫を見て「そうか、僕は姫のことが……」で綺麗に締めようとするあたり、怪物王女ならではの強引さが感じられた。ある意味、期待通り。

次回は番外編という名の真の最終回。フランメイン。

[]おおきく振りかぶって 第24話「決着」 23:34

西浦大勝利! 先頭打者に出塁を許したり、ノーアウトでの盗塁を許したりと、勝ちが目前に迫っている上でのピンチは演出としてグー。

三橋の三星でのトラウマを引き合いにだし、「怖いけど投げたい」と葛藤させたのも上手い。それを乗り越えたり、勝敗が決まるシーンがややあっさり目に思えたのは、おお振りならでは。

キャプテンからキャプテン千羽鶴を託したり、互いに練習方法を教えるためにメアド交換したり、試合後の描写も爽やかで微笑ましい。その反面、桐青側の悔しさも秀でていた。

勝ちは勝ちだけど、アニメはもうそろそろ終わり。「俺たちの戦いはこれからだ!」な展開じゃなく、「俺の屍を越えていけ」な展開に期待は募るばかり……まだ終わってないけど、続編希望。

[]スカイガールズ 第12話「さよなら追浜23:34

地元から割と近い追浜基地とも、今回でお別れ。

功龍への出向を前に、ついに可憐の兄さま登場か――と思いきや、出撃とブッキング

結局兄さまは後姿くらいしか出ませんでしたが、可憐はこの先もブラコンキャラとして進みそう。

突っ張ってはいながらも、なんだかんだで優しいエリーゼは、瑛花さん同様陥落の日も近いか?