Kumaが食べられる

2010-02-11

[]SC-01B内覧会に行ってきた

都市高速出口付近で絶対間に合わないと思いましたが、何とか開始前に会場到着。

受付を済ませさっそく実機をイジイジしようと手に取るも電源が入って無くいろいろボタンを

押すもどこか判らず、聞いてやっと電源ON。

写真を数枚撮ったのですが、全部ボケボケだったので載せれませんw

やはり前面QWERTYということで一番気になっていたのがキーボードの打ちやすさ、入力感でしたが

これは好みの問題ですが私は結構良かったと思います。

あと、標準バッテリで連続待受時間500時間で連続通話時間は350分というのもうれしいですね。

それと最も特筆すべきところは、日本でWindows Mobile 6.5 Professionalで前面QWERTYの端末が発売される

ということじゃないかと。

今までは海外端末をインターネットで購入し、日本語化して〜ネット接続できるようにして〜

ROM焼いて〜失敗して文鎮・・・落として壊れたら海外に修理依頼して〜なんて、好きな人はいいと思うんですよ、私もやってて楽しいし。

でもSC-01Bが発売されるとスマートフォン使ったことのない人がSC-01Bのキーボードを見てメールが打ちやすそうだから使ってみたいと思えば、DOCOMOに行けば

買えてすぐ使えちゃうんですよ。これって数年前からしたらすごいことだよなーなんてプレゼン聞きながら思っておりました。

帰りにはおみやげまで頂いて、ほくほくしながら帰路に着きました。

また、福岡での内覧会開催を実現して下さった関係各位の皆様本当にありがとうございました。2回、3回と続いていくことを楽しみにしております。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tsukikuma/20100211/1265905145
Connection: close